こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パスポートのビザのスタンプの意味

「ビザ(VISA)・査証とは、旅行先の国々の在日大使館や領事館の査証部、または各国の政府がが与える「入国のための事前審査証」のこと。」
参考: https://www.travel.co.jp/guide/howto/127/
とのことですが、それで、ビザが免除される地域というのがいろいろあるようです。
私は観光でアメリカ、中国、マレーシア、韓国などに行ったことがありますが、どれも「免除」される国のようです。
ということはいつもおそらくビザは免除されていたと思われます。
そうしますと、パスポートに押されるあの各国のスタンプはどのような意義のあるものなのでしょうか。「ビザ免除ですよ」というスタンプなのでしょうか?

またそうしますと、
観光でも長期だったり、何か商用だったりするさいには、日本にある各国大使館へ行ってビザ取得手続きといったものをする必要があるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-02 10:20:54

QNo.9583790

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

“パスポートに押されるあの各国のスタンプはどのような意義のあるものなのでしょうか。”
その国に出入国する際の審査に合格した証です。日本人でも日本に出入国する際に押されます。

“「ビザ免除ですよ」というスタンプなのでしょうか?”

違います。


“観光でも長期だったり、何か商用だったりするさいには、日本にある各国大使館へ行ってビザ取得手続きといったものをする必要があるのでしょうか?”
そうです。

投稿日時 - 2019-02-04 11:27:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.7

添付した画像は日本入国の際米国パスポートに貼っていただいたラベルのページです。私は両国間の Visa Waiver 協定により観光で入国したのでビザなしです。その代わりにラベル上には入国した日にちと滞在可能な90日後の日付が記されています。またその右には実際に出国した日にちがスタンプされています。

投稿日時 - 2019-02-03 11:26:41

ANo.6

合法的に入国したという しるしです。

日本の場合
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/index.html

観光でも長期だったり」90日を越える場合は長期滞在になるのでビザが必要です

日本からアメリカへの場合
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-typeb1b2.asp

投稿日時 - 2019-02-02 16:51:04

ANo.5

こんにちは


入手国の際のスタンプは
パスポートにその証を残すためのものです。

例えば、北朝鮮に行ったりすると米国への審査が
厳しくなります。
色々なところへ見せてはいるだけでは
密輸も簡単になり、スパイ行為も安易になってしまいます。

日本人は世界でも1番のビザ免除大国です。

https://www.asahi.com/articles/ASLBC4GQFLBCUHBI01L.html

ですから、日本人のパスポートは狙われている時期が
昔あったのです。(特に30-40代の男性)

パスポート一つで190カ国入国できます。

>観光でも長期だったり、何か商用だったりするさいには、日本にある各国大使館へ行ってビザ取得手続きといったものをする必要があるのでしょうか?

勿論、国によって対応は違いますが
オーストラリアなどは厳密に機関で分かれています。

日本も国交がない北朝鮮へは
昔、「not North Korea」とパスポートに
押されていた時期もあったようです。

投稿日時 - 2019-02-02 13:33:22

パスポートに押されるあの各国のスタンプ
入出国の記録です。
一部の国では帰りの航空券を見せるだけで
スタンプを押さないところもあります。

投稿日時 - 2019-02-02 11:42:06

ANo.3

パスポートに押されるスタンプには、ビザ以外に出入国記録のスタンプがあります。
何月何日に入国、何月何日に出国というスタンプが押され、警察などが身分確認でパスポートを見た時に不法滞在していないか簡易的に分かるようになってます。

ビザが免除される条件は相手国次第ですが、短期の観光だけビザ免除とか、観光・ビジネス目的であれば何週間までビザ免除といった感じで決められています。
ビザ免除対象外で入国したい場合は事前に相手国の大使館または総領事館へ行ってビザを取得する事になります。
國によっては電子ビザを採用している場合があるので、その場合は大使館のホームページ等から申請する事になります。
また、外国に滞在中に別の國に移動する際、移動先がビザの必要な国だった場合は滞在中の國にある相手国の大使館に行って申請する事も可能です。

投稿日時 - 2019-02-02 11:36:07

ANo.2

スタンプも、ほとんどの場合スタンプだけではありません。日付が入っています。

VISA免除プログラムがある国でも、無期限での滞在は認めていません。
ですので、入国した日が必要になるので、スタンプに日付が入っています。

その日数を超える場合、VISAの申請をして許可が出ればその日まで。出なければ元のスタンプの日付から、VISA免除プログラムの日数以上滞在すれば、不法滞在となります。

不法滞在などになれば、次にその国へ行った時に、イミグレーションでVISA免除プログラムがある国であっても、犯罪歴として残りますから、VISA取得をするか、帰るかを選択させられることになります。(その場合、VISAが発行され無い事もあります。)

また、入国したい国と敵対している国などのスタンプがある場合、VISA免除プログラムがある国であっても、入国を拒否される事があります。
入国審査の権限は、入国審査官が持っていて、入国審査官がダメだと言えば、VISA免除プログラムだけでなく、別途取得したVISAがあったとしても、入国は拒絶されます。
(スパイの可能性があるとして判断されるため。)

投稿日時 - 2019-02-02 11:33:46

ANo.1

 
ビザ免除と言っても期間に制限があります、多くは観光目的なら2週間。
空港で押されるスタンプにはビザが有効な期間が記載されてます。
 
制限以上の期間を滞在したいなら事前に長期のビザを取得するのが基本ですが、国よればその国で延長をできる場合もある。
 

投稿日時 - 2019-02-02 10:44:03

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-