こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女子プロテニスのトッププレーヤーについて

女子プロテニスのトッププレーヤーについて
ベストテンの女子プレーヤーは何故美人が多いのか?
みんなモデルさんみたいにきれいだけど?

投稿日時 - 2019-01-26 19:44:44

QNo.9581643

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと調べてみました。現在の女子テニスプレイヤートップ10のうち、1位のハレプ選手と9位のベルテンス選手は美女から外していいと思います・笑。民族差別はよろしくないですが、アフリカ系の5位のスティーブンス選手と4位の大坂なおみ選手も外れるかなと思います。
残り6名のうち、7位のスビトリナ選手と10位のカサトキナ選手も外します。なぜならスビトリナ選手は世界二大美女生産地として有名なウクライナ出身で、カサトキナ選手もロシア出身です。シャラポワやフィギュアのザギトワを例に出すまでもなく、ロシアも美女生産地として有名な国です。元が美人が多いのだから、なんというか、美しくて当たり前・笑。
残りはヴォスニアッキ選手とケルバー選手とクビトバ選手とプリスコバ選手になりますが、あまり知られてないですが、クビトバ選手とプリスコバ選手の出身地であるチェコも美女が多い国なんですよね。美女アスリート率が高い国です。お隣のスロバキアもハンチュコバという超絶美人選手がいましたしね。
ケルバー選手はちょっと美女かどうかは議論の余地はある気がします・笑。ヴォスニアッキ選手は美女に異論はないでしょう。

ところで、テニス選手って女子に限らず美形が多いと思いませんか。ナダル選手を筆頭にジョコビッチ選手や過去の選手もフェデラー、アガシ、ボルグと王子様が渋滞するほどです。
そして彼らは、松岡修造さんのような「良家のお坊ちゃん」が多いのですよ。確かに彼らの立ち居振る舞いは上品で、王子様の名前に相応しい貴族感です。ナダル選手の父親は元プロサッカー選手、ジョコビッチ選手の父親も元プロスキーヤーにして実業家です。ちなみに女子のヴォスニアッキ選手も、父親は元プロサッカー選手で母親が元バレーボール代表選手という血統の持ち主です。
んでね、お金持ちのご子息ってのは男女問わず美形が多いんですよ。だって奥さんが美人率高いですから。モデルや女優が青年実業家と結婚するのは玉の輿の王道じゃないですか。ママンが美形で、お金持ち同士がかけ合わされるなら、そりゃ美男美女率が高くなるのも当たり前っつーものです・笑。

ま、それを差し引いても最近の女性アスリートは美女率が世界的に高くなっていると思います。昔はスポーツやってる女子ってのはブスと相場が決まっていたのですが、アイドル級のルックスの子も珍しくない最近ですね。
近年はアスリートを育てるにもお金をかけて英才教育をしなければいけないご時世ですから、それだけの育成費がかけられる子じゃないと世に出てこられないというのも、もしかしたらあるかもしれません。

投稿日時 - 2019-01-26 20:39:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

たくさんお金を稼げば エステも 美容整形も たっぷりお金をかけられるようになる。
No1さんんの回答が正解だと思うけど。

投稿日時 - 2019-01-27 13:45:33

ANo.2

顔面は好みの問題なので、人種とか美人の多い国出身だとか、どうでもいい分別はいらないと思います。

美形に見える一つの指標に体型があると思います。テニスプレイヤーは小休止はあれど、1時間~2時間もの間、試合をこなすスタミナが必要な体が必要です。ですから、多くのスポーツの中でもどちらかというと陸上の選手のような細身である方が有利に思え、実際に細身の選手が多いと思います。しかし、本当に陸上をやってる選手よりは手を使う競技なので、適度な筋肉もつけていると思います。

スポーツをやっている選手の中でもガリガリではない、適度な細身であるので美人度はかなり増しに見えるのだと思います。

投稿日時 - 2019-01-26 23:17:54

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-