こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

1.私は今までの人生で良く非常識な人間と言われてき

1.私は今までの人生で良く非常識な人間と言われてきたが、そんな非常識な人間の利点欠点限界盲点とは?

2.常識を得る手っ取り早い方法は1.常識にある人に教わるか、2.社会に揉まれて得る、3.企業で教わる、4.日本人ならば親から教わる、もしくは5.秘書検定を学習するなどが考えるがほかにどのようなのが考えられるだろうか?

3.皆さんは非常識な人間をどのように思いますでしょうか?

社会カテゴリー皆さんの
ご回答のほど、
お待ちしております。

投稿日時 - 2019-01-26 08:43:08

QNo.9581479

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

世間でよく言われる「非常識な人」にも大きく分けて2通りあるように思います。

一つは「常識を知らない」タイプで、「非常識」というより、「常識がない人」です。

もう一つは「常識は知っているがあえてこれに反抗する」タイプで、「反常識」または「別常識」の人というべきでしょう。よく奇行の人としてとり上げられる場合があります。

前者は単なる無知なので、「常識を学ぶ」ことが有効ですが、後者は常識を知らないわけではないので、学んでも役には立たないでしょう。また、その人の良さを消してしまうかもしれません。

ご存知のように日本でもヨーロッパでも、最初に普通選挙権が認められたのは男性だけで時期に遅速はありますが、女性が選挙権を得たのはあとからです。議会制民主主義の元祖のように言われるイギリスでもそうでしたが、女性たちの間で選挙権を求める運動が起きていました。そんなある年(1913年)のエプソムダービーで、婦人参政権を求める活動をしていた女性エミリー・デイビソンがコースに飛び出し、英国王の持ち馬に衝突して重傷を負い4日後に亡くなるという大事件が起きました。

もちろん競馬場で疾走してきた競走馬の前に飛び出すというのは、自分にも相手にも危険をもたらす「非常識な行為」で、推奨されることではありませんが、命がけで行ったこの行為がイギリスの婦人参政権運動を鼓舞したことは確かで、運動の歴史上では画期的な事件でした。

競馬場で馬の前に飛び出すという行為があまりにも「非常識すぎる」というのなら、これより12年前の足尾鉱毒事件で田中正造が代議士を辞職して明治天皇に直訴した行為も同様です。警備の警察官に取り押さえられて直訴は失敗したものの、この衝撃的な直訴と直訴状の中身は広く報道され、鉱毒事件が世に知られるきっかけとなりました。「非常識な行為」が社会正義を求める運動を鼓舞したのです。

同じ「非常識な人間」と呼ばれるなら、この二人くらいまで「非常識」でありたいと思いますが、そこは凡夫の悲しさ…。

投稿日時 - 2019-01-26 16:30:39

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-01-26 17:01:03

ANo.1

話を分かり易くする為、極端な例を挙げます。

好きな娘に会いたいので、父親に、「このロウソクの炎の熱さに我慢出来る間娘さんと会わせてくれ」と頼んだゴッホは非常識の極みでしょう。
でも、あの超弩級の傑作「ひまわり」を描けました。
そして、仲間を片っ端からバカ呼ばわりし、気に入らない試作品を壁に投げつけたスティーヴ・ジョブスも到底常識人だったは思えません。

但し、ほとんどの非常識人は、単に常識人から敬遠されて一生を終えるかと思います。
あなたは、大穴に賭けざるを得ないように生まれ付いたギャンブラーに例えられます。
ここはひとつ、腹をくくって己の好きなこと、あるいは、アイディアに人生を賭けてください。

実は、私もあなた側の人間です。
自分がアウトサイダーであることは幼稚園で気付きました。
しかし、65歳の現在、具体的には書きませんが
ごくささやかとはいえ、それなりの人たちからの評価は得ています。

投稿日時 - 2019-01-26 09:55:23

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-01-26 09:58:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-