こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

放物運動における、方位角と射角の計算について

前回の質問と少しからんできますが、
放物運動で発射方位角をΨ、発射角をΘ、初速をV0、風速をVw_x、Vw_y
としたとき、時間t秒後の落下位置x,y,zは以下の通りになると思います。

x = (V0cosθcos𝜓-Vw_x)t
y = (V0cosθsin𝜓-Vw_y)t
z = V0tsinθ-1/2Gt^2

上記3本の式を用いて、発射方位角Ψと発射角Θを導出したいのですが、
どのように導けばよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2019-01-17 11:35:22

QNo.9578608

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 根本的なところで思い違いがあるように思います。
 参考サイトを貼っておきますので、勉強してみてください。
 高校物理 自由落下 空気抵抗 無風
 https://wakariyasui.sakura.ne.jp/p/mech/houteisiki/kuukiteikou.html
 大学初等物理 斜方投射 空気抵抗 無風
 http://www.geocities.jp/ishihara000/tousya.pdf

投稿日時 - 2019-01-17 17:20:30

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-