こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

知り合いに嫌いな人がいます

生きていく上で「お前は嫌いだから関わりたくない!」と一喝できるほど簡単な事はありません。それが出来ないから悩んでいます。それは家族であれ、恋人であれ、友人知人であれ同じです。特に仕事となると、そうもいきません。

嫌いだけど関わらざるを得ない人と、どう距離感を保ちつつ関わっていけばよいのでしょうか?
特に仕事やお金が関わってくる関係、健康や今後の人生に関わってくる人等、直ぐに縁切りが難しい場合は、どうすればよいのでしょうか?
回答お願いします。

投稿日時 - 2019-01-15 23:47:45

QNo.9578167

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

感情を殺して事務的に、かなー
関りが断てないのであればそれは仕方なしに受け入れて、その中で一番自分に影響がない応対をするしかないですからね。
挨拶のみで、感情のないロボットかのように必要最低限だけ接していれば、ストレスも少ないかと。
存在だけでストレスなんですけどね!
気にしたら余計ストレスがたまるので、基本はいないかのように振る舞って、接しなきゃいけないときだけロボットで。

投稿日時 - 2019-01-19 00:04:25

ANo.9

さじ加減が難しいところなのだとは思いますが、全てに一線を引いておかないと距離感は保てませんよね。
まぁそこら辺は経験でしか・・

投稿日時 - 2019-01-16 16:59:17

ANo.8

ごめんなさい。本当に参考になるか分からないのですが、私は以前、飼っていたペットから学びました。ダックスフンドのメス犬だったのですが、かなり頭の回転が速く知能犯だった為にイタズラが凄く、後から飼ったもう一頭をイジメ倒し飼い主もお手上げ状態だった事から、里子に出され我が家にやって来ました。

かなりマイペースだった彼女を手なづけるには犬に慣れていた母もかなり手こずったようで、時間をかけて訓練をし、要約、大人しくなりました。

けれど、彼女自体も腹を括ってしまったのか、自分の気に入った人だけに限らず、他の犬や猫を見ても徹底的に無視するようになりました。

顔が可愛いかったので近所のおばさんや知り合いの人が可愛いわね~と声を掛けたり、頭を撫でても微動打もしなくなってしまい、人間の私たちが馬鹿にされているみたいと有名犬になってしまいました。

人間もこれくらい淡々と出来れば良いになぁ~と、彼女をマネて嫌いな人間に対しそのように接してみたところ、時間は掛かったけれど、結構、効き目はありましたよ。

結局、良くも悪くも嫌いな相手に何かしら反応するから、延々と関係が続くのだと思います。

中には諦めが悪くシツコイ人間もいますが、こちらが一貫して同じ態度を取り続ければ、やがては退散して行くはずです。

どうか、惑わされずに撃退して下さい。

投稿日時 - 2019-01-16 15:38:06

sunford様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


❶<知り合いに嫌いな人がいます>・・とのこと


A)結論から言うと、そのセリフを言わなくても済み人はこの世に一人としていないのでは無いでしょうか?

✚貴方は性別も年齢も書かれていないので、どういう次元で回答したら良いか実は非常に悩みますが、私自身、高齢者男性で同様な悩みを長い人生、無かった時期は一瞬たりとも有りませんでした。

*それは、それは辛い事でしたので(今も同じですが)基本的な意味は貴方の質問は理解しているつもりです。


❷<そこで貴方の対象者の具体性が無いのでお役に立てる回答か>??


A)半信半疑ですが・・私が長い期間、時間掛けて少しはこれに対してのある程度の「解決策」を見出した経験と例題が有りますので、参考までにお読み下さい。

✚「生きていく上で「お前は嫌いだから関わりたくない!」と一喝できるほど簡単な事はありません。それが出来ないから悩んでいます。それは家族であれ、恋人であれ、友人知人であれ同じです。特に仕事となると、そうもいきません。」

・・・までは貴方の文章をそのまま使わせて頂ける程、共通な例でしたが、もう今は昔の話ですが、唯一私が或る方法でそれをクリア出来た事が有りました。


❸<簡単に言うと”お互いが食わず嫌い”だった者同士の話>・・

A)「以心伝心」のマイナス例ですが、お互いに嫌いと思えば、不思議とお互い様になっている物でした。

✚どっちかだけがマイナスと言う事は余り無く、お互いに嫌いになってしまうから不思議です

*私は会社を経営していた立場だったので、究極的には「好きだ、嫌いだ」言っていられない場面に遭遇したのです・・大嫌いな相手「A」と数日間、打ち合わせをしなければならない重要な期間にぶつかり、私は本当に逃げ出したくなりました。 会社の代表者がです・・経営者と言えども苦手な社員という物はいる物で特に同性で同世代という社員もいるので私と大して変わらない相手だったからです。


❸<私から思い切って話を深く徹底して話し合った結果>・・として

A)結論から言うと、「お互いに食わず嫌い」だった事が良く分かりました。

✚貴方が書かれた・・・「嫌いだけど関わらざるを得ない人と、どう距離感を保ちつつ関わっていけばよいのでしょうか?特に仕事やお金が関わってくる関係、健康や今後の人生に関わってくる人等、直ぐに縁切りが難しい場合は、どうすればよいのでしょうか?」・・の内容に近いですが、

*一気は無理でも、先ずは私から冷静に話に行って、「たまにはお茶でもしながら話したい事が有る」・・と切り出しました。

*それは、それは、嫌な仕掛けでしたが、どうしても私が経営者である立場上、仕掛けて行かなければならなかったのです・・ぎこちないスタートで一応、社長からの命令だった事も有り、決して顔を背ける様な態度はしませんでした。

*むしろ、まともに話した事が無かった位で、私自身の方が「顔を背けて接して来た」事に気が付いたのはお茶を飲みながら話して間もなくの事でした。

❹<私の一言、”いつも、お疲れ様!”と思っても無い言葉で彼は>・・

A)ぎこちなさからチョッとだけ解放され、「お疲れ様です!」・・と心にもない「挨拶」を交わしてくれました。

✚相変わらず急なのでお互いにぎこちない事には変わり無いのですが、肝心な事は・・「私から、キチンと挨拶を交わし、向い合おうとした事」でした。

*その日は、その一言のキッカケで一応、話すべき事は予定よりは早く終わり、ぎこちない感じは消えない物の、少なくとも今までの様に・・無条件で嫌いとか、顔を見るのも嫌だ・・と言う事だけは無くなりました。

❺<私が実体験として痛感した事だけ書かせて頂き>・・

A)ペンを置きます・・・何か参考になれば幸です。

(1)誰でも、そういう相手は人間やっている限りいる物でありながら、何か大きく問題解決に動く事が(お互いに面倒なので)こういう場面でも「負のリーダーシップ」が不可欠である事を知った事。

(2)自分自身はリーダーなので、私が先に嫌なセリフや準備をして望まないと何も進まない関係である事は分かっている時、その時の「奮起する起爆剤」は、どうしても私から先に投げ掛けないとイケない事を知った。


(3)つまり、私自身「苦手な相手から”逃避”していた事に気が付いた」・・
凄く嫌な時間だったけど、御茶の時間をせめて持てた事が、どれだけ一歩前進した事かと思う・・要するにお互いが「食わず嫌い」の関係だったけど、実際に長時間話すと、理解せざるを得ない内容も出てきたりで、私が感じていた「間違った嫌悪感」みたいなものは、表面的なイメージから来る事が多い事に少しは認めた。


(4)相性が悪いと勝手に思っていたけど、本当は「食わず嫌い」の部分もかなり有ってお互いに相手を「全否定」に近い感情を持っていた事は、かなり「誤解」していた事、私は会社の代表者としてより、一人の人間として、少しは反省すべきである事に気が付いた・・そして、もっと大事な事は、決して「A」に限った事ではなく、準「A」の様な存在は他にもいたので、きっと同じような結論が出せるのだろうと・・いう推察が成り立った事が一番の成果だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★★★以上の様な体験談から、私は何事にも言える様な気がして来たという大きな学びを経験を通して結論的に下記の様な事を心に誓ったのでした・・

❻<参考~私の学び>・・として

A)嫌な奴がいても「逃避」だけはしない事

B)先入観だけで相手の人格を「全否定」しない事

C)とにかく「食わず嫌い」だけはメニューと同じ・・全く写真通り出てくる料理の方が少ない・・全部、写真と中味は大幅に違う事を知る事。

D)とにかく、まずは自分から解決に向けて「先に行動」するしかない事。・・辛いけど、相手は動いてはくれないと踏むべし。

E)何でもイイから「挨拶」を先ずは交わす関係だけは社会人として「好き嫌い」以前に必要である事。まさに「挨拶は種火」・・それが消えたら何も出来ない‥理屈抜きで嫌でも先に挨拶する事・・最終的には身を助けるから。

F)人には必ず二面性以上、複雑に有る事を知る・・何もかも知っている様に誤解するな! 色々な面があって嫌いな点だけを見ていると思った方が現実に近い事を知る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
💛以上の様な事を常に頭に有ります・・したがって単なる感情論での好き嫌いは、お陰様で「卒業」出来ました。 高齢者だから当たり前です。

💛貴方が言っている内容と同じとは思いませんが、大きく考えて何か参考になれば・・と思い回答させて頂きました。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOPクラス(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/

投稿日時 - 2019-01-16 14:21:24

ANo.6

通常の挨拶はする。
私的な会話はしない。

好き嫌いと個人的感情を剥き出しにして、なるべく接点を減らしながら同じ組織に組み込まれている人は私の職場でも居ます。
しかしそれって公私混同で誰が迷惑を被るかとなると無関係な他人です。
実際、私も渦中で『面倒臭いなぁ』と感じながら過ごしています。

生理的に無理な人、単に波長が合わない人、感情的に嫌いな人…色々いますが“特に”を抜いて付き合うしかないですね。
あからさまな言動は自身の不利になるだけですから。

投稿日時 - 2019-01-16 12:32:22

ANo.5

もう、定年後2年立ちましたが、職場は、はっきり申し上げて嫌いな人ばかりです。  グダグダ言うやつが一番嫌い。
口より、頭と体動かせよ・・・ですので、私は。

能力なしのくせして上から目線で、あれこれ言う。
職務上は、関わるようなことはないことがおおいので、特に、問題はなかったけど。
こういう人が大変に多い。

で、自分にフェイクです。
このタイプを持ち上げる。
そう、ホメコロし?

面白いようにはしご登りますよ。
そしてね、コケる。
で、また相手しくれるから、あれこれと私のところに関係ないことでも
ペラペラとおしゃべりしに来る。
私は、ことを口外はしない。
が、しかし、あれこれ喋ったことでスッキリするのか、更にバカさ加減がパワーアップして、勝手に墓穴掘るのです。

自己承認されたいのは人の常。
することやってれば、一ミリでも先へは進む。
ソレをせずに、上から目線が言うばっかり、文句の人は、全く進まず、
ほかから遅れていること(=文句・苦情?)を、他人の私が「そうかそうか大変だね」と聞いてやることで、
ずれているのを気が付かない年月の積み重ねです。

まぁ、あなたのお嫌いな方が能力なしの、えばりたいやつなら、黙って褒めてればいいのです。
その、逆だと難しいですね。
ええ、あなたが能力無しで、向こうができるやつだと、嫌いだけど、
排除されるのは、どうやってもあなたの方だから。
ソレはソレとして、お世辞でも使って自己保身するべきじゃない?

縁を切るのはいつでもできる。
どうやってコントロールするか、
自身がコントルールされるなら・・・を考えないと、多方面がどん詰まりです。
縁切りを方策として最初に考える時点で思考としても先がないです。

投稿日時 - 2019-01-16 09:15:37

ANo.4

修行だと思って感情を抑え、事務的・儀礼的に接していく他はないだろうと思います。

もしその相手が、おいそれと離婚する訳にはいかない配偶者だとしたら、ぞっとしません?

投稿日時 - 2019-01-16 09:09:06

ANo.3

嫌いだけど関わらざるを得ない人に対しては、極力関わらないようにして意識的に好き嫌いの感情を抑え事務的に接するようにすれば良いかと思います。

慣れるまでは大変ですが慣れたら楽ですよ。感情をコントロール出来るようになれば人間関係かなり楽になりますよ♪

投稿日時 - 2019-01-16 05:28:57

同じ場所にいない
顔を合わさない
話をしない
同じ空気を吸わない。

投稿日時 - 2019-01-16 03:39:12

ANo.1

上司をお友達にすれば安泰です、それには
上司の手柄にし、頑張れば、味方になって
もらえます。

投稿日時 - 2019-01-16 00:30:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-