こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

デミアン

ヘルマン・ヘッセの
「デミアン」という小説を読んで
みなさんはどんな感想を持っていますか?

投稿日時 - 2019-01-02 23:07:08

QNo.9573819

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

 たまに出てくる決め台詞が痺れたりします。
 
 われわれが内部に持っているもの以外に現実はない。大多数の人々は、外部の物象を現実的と考え、内部の自己独得の世界をぜんぜん発言させないから、きわめて非現実的に生きている。それでも幸福ではありうる。しかし一度そういう世界を知ったら、大多数の人々の道を進む気にはもうなれない。

 われわれの内部以外に現実はない という本質ですね。外部の物象の現実は、例えば他人、はその人自体にならなければわかりません。関係で少しは理解するけど。
 ここからキルケゴールの、「自己とは、自己自身に関係するところの関係である」が出てくる気もしますが。まだよくわかりません。
 

投稿日時 - 2019-01-03 09:27:56

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-01-07 19:11:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-