こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

下請けと元請けとの契約と労働基準監督署・公取

下請けと元請けとの契約の履行(作業手数料の支払いの金額などで)でもめた場合、労働基準監督署が介入してくれるのでしょうか?
もし介入してくれるなら、それはどのような法律によってでしょうか?
また、公正取引委員会は、介入してくれるでしょうか?

投稿日時 - 2019-01-02 12:19:34

QNo.9573657

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

下請代金支払遅延等防止法
公正取引委員会の管轄です。
介入というか 勧告ですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E8%AB%8B%E4%BB%A3%E9%87%91%E6%94%AF%E6%89%95%E9%81%85%E5%BB%B6%E7%AD%89%E9%98%B2%E6%AD%A2%E6%B3%95

投稿日時 - 2019-01-03 00:47:58

ANo.1

通常の請負は民事事件ですから、公的機関は介入しません。
雇用と見なせるような状況であれば、そもそも請負ではありませんので、労基署の管轄になります。1人親方などの場合で、微妙な部分もあってやりたがらないとは思いますが。労基署が入るのは労基法や労災、労安法関係だけです。

投稿日時 - 2019-01-02 12:31:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-