こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

長期の投資テーマ

10年に一度の安値をじっくり待って5年でも10年でもほかっておけるお金を投下して、そのうち儲かるだろう的な投資をしています。確実に儲かるのですが、チャンスがごく少ないのが欠点です。そこでそういう類のチャンスをリストアップしておきたいと思います。特に「外国株の安値&円高」のように2つ以上の要因が同時に起こる暴落を狙って仕込むテーマを探しています。掛算で安くなるのですごく安く仕込めます。

例えば、円高&米国株安でS&P500を買う。
円高&原油安のときに石油メジャーのADR銘柄を買う。
などが思いつきます。

ほかにありますか?

投稿日時 - 2019-01-01 11:49:06

QNo.9573354

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

そういう組み合わせじゃなくてもネタは転がってる

ゴーン逮捕で下がった 日産。
サウジでつまづいたソフトバンク。

投稿日時 - 2019-01-03 20:25:30

お礼

ご回答ありがとうございます。おっしゃるようなoops投資はそれはそれで確実だと思いますが短期トレーダー向きですね。5年とか10年の株価成長を期待する長期投資からすると、年中起こるわけでもない、いつ起こるわからないものに資金を置いて待つのも勿体ない気もします。

投稿日時 - 2019-01-04 18:39:37

ANo.1

>ほかにありますか?

可能性は、極めて低いですが・・・。
旧民主党政権の再来を待つ!事です。
この政権が誕生してからは、徐々に平均株価は下落しています。
この政権幹部の生き残りが、立憲民主党・国民民主党ですよね。
枝野・辻本・蓮舫なんかは、残党として有名です。
が、残念ながらずぶの素人に過ぎません。
辺野古への米軍基地移転工事開始命令を出したのは、当時の旧民主党政権です。
消費税率10%を決めたのも、当時の旧民主党政権です。
野党になると、180度政策・思想を変えて自民創価学会連立政権を批判中。
まぁ、週休6日制の立憲民主党では政権担当能力はありません。
「反対」「任命責任」「問責決議提出」「不信任案提出」
これだけを日本語で発言できれば、立憲民主党所属国会議員になれます。^^;
この政党が政権をとれば、確実に日経平均は8000円台に再度なります。
この時が、仕入れ時!
まぁ、10000000%政権をとる事は(現体質では)不可能ですがね。
じゃ、どうするの?
定期的に、100万円単位で投資を行う事です。
10年スパンで考えると、確実にプラスになります。
一喜一憂は、しない事ですかね。
私の場合は、この方法で平均7%から10%の利益が出ています。
個人投資家としては、素人の考えで少ない利益ですが。^^;

投稿日時 - 2019-01-01 22:09:12

お礼

ご回答ありがとうございます。民主党政権になれば下がることは下がるでしょうが、リーマンショックで7000円台まで下がったのは麻生政権の時だし、そもそも外的要因だし民主党政権だけではそこまで下がらないかも。でも毎年平均7%から10%の利益というのは立派な運用成績だと思いますよ。

とりあえず既にあるお金で投資をしたいので、積立と言わずいいところで全額投入したいのですが(もちろん数回に分けて出動すると思いますが)。

投稿日時 - 2019-01-01 23:59:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-