こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

18年前の借入金による多額の支払い督促が裁判所から

18年前の借入金による多額の支払い督促が裁判所から届いたのですが、支払い力がありません。どこに時効の援用を送達すればよいのでしょうか?

以前、代理弁護士事務所から催促の手紙がきたので時効の援用を送達したのですが有効ではないようです。

原契約会社 ディックファイナンスです。

督促状の当事者目録には
債権者 A社 代表取締役
委託社 B社 代表取締役
送達場所 A社 事務担当

とあります。
この場合どの会社に送達すれば有効なのでしょうか?
委託会社は委託されてるだけなので関係ないのでしょうか?

投稿日時 - 2018-12-06 12:30:06

QNo.9565132

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 異議申し立て書により時効の援用を主張しても、通常裁判に移行すれば裁判所から呼び出しがありますか?

通常裁判になれば,もちろん呼び出しがあります。

> そこでまた時効の援用を口頭で述べるのでしょうか。

口頭または書面で述べてください。
「債権者A社に対して内容証明郵便により消滅時効の援用をしてください」と書いたのは,それによってもしかすると支払督促申立ての取下げをするかもしれないからです。

投稿日時 - 2018-12-06 13:53:48

お礼

なにぶんはじめてのことでびっくりしましたが、手続きの進み方がわかってきました。とてもよく理解できました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-06 14:23:40

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

 
時効の援用はできないでしょ
借金の時効が成立する条件
1)借金の最後の返済から5年以上が経過している
2)効期間の進行中に債権者からの裁判が起こされていない

しかし「督促が裁判所から届いた」のだから(2)が当てはまりません。
 

投稿日時 - 2018-12-06 13:04:48

お礼

ありがとうございます。時効の期間成立前に届いていたら違うようです。期間が経過後なので時効中断はないかと。。

投稿日時 - 2018-12-06 13:43:11

ANo.2

支払督促と一緒に督促異議申立書が届いていると思います。まずは,それに記入して2週間以内に裁判所に送ってください。
次に,債権者A社に対して内容証明郵便により消滅時効の援用をしてください。
督促異議の申立てにより通常訴訟に移行しますが,その時に裁判上で消滅時効の援用をすることもできます。しかし債権者に対して直接に時効の援用をしておいた方が話は早いと思います。

投稿日時 - 2018-12-06 12:40:52

お礼

誠にありがとうございます。異議申し立て書により時効の援用を主張しても、通常裁判に移行すれば裁判所から呼び出しがありますか?そこでまた時効の援用を口頭で述べるのでしょうか。とにかく異議申し立て書を早めに出したいと思います。

投稿日時 - 2018-12-06 13:39:25

ANo.1

裁判所からの特別送達であればそちらの手続きですから、裁判所へ出す事になります。書式などうるさいのでよく確認して下さい。
ぐずぐずしていると、督促が判決と同等に確定してしまいますので早急に。(3ヶ月以内だっけかな)

投稿日時 - 2018-12-06 12:34:04

お礼

ありがとうございます。書面には異議申し立て書は2週間以内に届けないといけないと書かれています。支払い義務や差し押さえが決まってしまう事柄なのに思ったより急ですね。

投稿日時 - 2018-12-06 13:41:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-