こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

阪急電車の休日切符が当日のみ有効になって格安切符販

阪急電車の休日切符が当日のみ有効になって格安切符販売機が休止になっていますが、駅の券売機で休日切符を買うと平日より安く乗れるのでしょうか?

ICOCAで乗ると自動的に休日切符の値段で乗れるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-12-02 18:59:55

QNo.9563945

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>阪急電車の休日切符が当日のみ有効になって格安切符販売機が休止になっていますが、駅の券売機で休日切符を買うと平日より安く乗れるのでしょうか?
阪急電車としては、従来の回数券制度を止め、PiTaPaによるポイント付与制度による割引に切替える方針です。
http://www.hankyu.co.jp/ticket/stacia-pitapa/pitapa.html

>ICOCAで乗ると自動的に休日切符の値段で乗れるのでしょうか?
残念ながら、ICOCAでは通常料金の徴収のみですので、PiTaPaを利用する必要があります。JR西日本については、ICOCAで同様のサービスを提供しています。

投稿日時 - 2018-12-02 21:45:15

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-12-03 21:38:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

駅で売っているのは以下のような回数券で、
格安きっぷの販売機で売っていたものもこの回数券をバラしたものです。
http://www.hankyu.co.jp/pdf/ticket/kaisuuken/kaisuuken.pdf

例えば土・休日ハーフ回数券だと、
普通運賃×5の値段で7回乗れるので、
1回あたりの値段で考えると安くなります。
ただし、3~4ヶ月ほどで有効期限が切れますので、
それまでに使い切ることが条件です。

使い切れない場合、未使用券片を払い戻すことはできますが、
(使用済枚数×普通運賃)+払戻手数料を引かれてしまいますので、
手数料分だけ割高となります。

投稿日時 - 2018-12-02 19:43:45

サポートセンターに聞けばいい

投稿日時 - 2018-12-02 19:16:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-