こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どうして地方のアナウンサーは辞めるのか

元地方局のアナウンサーが出てました。気象予報士の
予備校に通ってますが、仕事もしています。年収は
局アナ時代の半分だそうです。まあそんなもんですよね。

所詮アナウンサーと言っても、フリーで稼げるのは
ほんの一握りですね。だったら続ければいいのに。
どうして辞めるんですか?

投稿日時 - 2018-11-21 00:07:07

QNo.9560088

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

目的は収入だけとは限らない、人それぞれ違うのが当たり前。

投稿日時 - 2018-11-21 10:37:38

お礼

ご回答者様

今回は貴重なお時間を割いてたくさんのアドバイスをいただきまして、
本当にありがとうございました。
特にご回答者からのアドバイスは、
凝り固まっていた自分の発想の転換になり、
アイディアが湧いてくるようになりました。
ご回答者様がいなかったら、投げ出していたかもしれません。
ご相談させいただけて助かりました。
私の成長を期待していてください。
これからも、ご指導の程、よろしくお願いいたします。
今回は貴重なご回答ありがとうございました。

                        質問者

投稿日時 - 2018-11-22 00:04:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

>どうして地方のアナウンサーは辞めるのか

そもそも、地方局で採用されるアナウンサーは「腰掛就職」なんですね。
地元出身で地物の局入社は、先ず存在しません。
私が住んでいる地域のローカル局女子アナも、全て東京・大阪・京都出身で東京の大学卒。
在京・在阪のキー局に落ちた者が、滑り止めで応募しているのが現実です。
ローカル局なら、「どこでも良い」という考えです。
そこそこ経験を積んで、キー局のアシスタントにでも採用されれば万々歳。
天気予報のお姉ちゃんでも、気象予報士資格を持っているのは少数ですしね。
ローカル局で1時間映っても、所詮はこの地域だけ。
キー局だと、同じ1時間でも全国各地で映ります。
知名度=人気度=収入。
本気でローカル局で最後までは、非常に少数です。

投稿日時 - 2018-11-21 01:31:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-