こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

医学部再受験の志望校選びについて

当方、高校中退高認所持、某首都圏国立大学(≠東大)4年26歳です。
直近の河合塾全統記述の偏差値は67代です。

今年度は訳あって受験できないので、来年度の受験を考えております。

私は医学研究者(ヒトの発生学)を強く志しており、最終的には京大の医学博士課程に進みたいのですが、そのうえで二つの進路に迷っています。

一つ目は、京都大学医学部医学科前期を正面突破するという道
こちらは言わずもがなハイリスクハイリターンで、京大のかねてからの若者好きもあって再受験という身の上が心もとないです。

二つ目は、東北大学医学部医学科前期という道
これは研究力のみならず学部の教育力が高く評価されていること、旧帝大であること、日本で三つしかない『指定国立大学』に東大京大とともに選ばれ将来性が高いこと、また再受験にはそこそこ寛容で試験も二次重視で学力重視の姿勢であることから、研究力では京大に見劣りするものの、いち学生としては得られるものが大きいと考えて選択しました。

一年後の今頃に冠模試でどちらもB判定以上というはなはだ理想的な条件を仮定した際、上記の私のプロフィールも勘案して、京大と東北大どちらを受けるのが良いでしょうか。
皆様のご意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2018-11-20 07:30:33

QNo.9559840

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

現段階ではそう考えるのもやむを得ないですが、研究の実体は学歴ではなく本人の好奇心と多分に幸運次第です。具体的な研究課題も、その時の環境で千差万別です。初めから研究を志しているなら医学部でなくてもよいと思いますが、医師免許保有というのは生活の安定という意味では絶大です。医師免許を取らないなら医学部へ行く意味はない。

投稿日時 - 2018-11-20 07:41:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-