こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エロ漫画の雑誌や単行本の平均的な発行部数は?

成年向け漫画の雑誌や単行本って、平均的にどれくらい発行されてる物なんでしょうか?

COMIC快楽天という雑誌は異例で一般の青年誌に匹敵するぐらいの発行部数(35万部)だそうですが、普通はそんなに発行してるものではないですよね?

少し調べてみると1000円近くする雑誌が多いですし、この値段にしないと利益にならないなら毎月出しているところでも月に1万部程度ぐらいなのでしょうか?

だとすると単行本は初版で1000部ぐらい?

同人作家から商業へ転向する人もいますが、それが可能な実力者なら同人だともっと発行してると思うんですが、割に合うのかなという疑問もあります。

全国規模で読んでもらえるといっても、発行部数が同人と大して変わらないなら、同人の方が丸儲けだろうし、今はネット通販ができるので同人でも全国規模で売ることはできますし。

少なくとも同人やってるよりはメリットのある部数を発行しているのでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-18 15:01:53

QNo.9559243

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

雑誌って、あまり多くない数だと、ほぼ固定費になります。
編集費やコンテンツの費用抜きで100万円あったら全書店に配れるくらいの数は余裕で作れます。

ここに、編集部の人件費、作家さんへの払い、営業費を載せて、倍にしたのが定価です。
弱小だと定価の半分くらいが流通や書店の取り分になります。

1000円の雑誌があったら、500円が出版社の取り分です。(Amazonだともっと低い)
仮に400ページあって作家さんに1ページ1万円払ってるとすると、400万円です。
本を作るのに100万円かかるとして、編集者に50万円、営業に50万円かけたとして、600万円ですから、返本率が50パーセントとして、3万部弱あると損はしないという感じになるかと。

ページ数や漫画家さんの取り分によって増減すると思いますが。

なお、予約注文のみや返本不可にして、もう少し定価を上げると、5000部切っても儲けられることにはなります。
その場合、かなり小さな出版社でないと無理ですが。

どのコンビニにもおいてあると、コンビニ専用でないなら、20万部くらいないと苦しいです。
駅前の書店に平積みされているレベルで数万部を超える規模です。
コンビニや本屋では見かけないぞ、というのが、数千部規模です。

投稿日時 - 2018-11-19 13:50:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問