こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イレギュラー的な住所変更(長文)。

例えば1月の10日にストーカーなどの事情からその区を出るとします、区役所での手続きは出ることだけで、次の引っ越し先の項目は(決まっていないので)無記入です。
しばらく友達の家などに泊まっているとします。この状態ではまだどこにも住んでいないことになります。
3月の中頃になり、次の区役所に住所変更をしにいくとします。この区の住民になった日は3月中旬と記載されるはずです。なのに、日付は1月10日でした。説明もよくわかりませんでした、というよりわざとでなければ普通の業務以外の対応をあの人が知らなかった、対処できないだけだとおもいます。
実際に住んでないのにああいう風に住んでいるように書けるなら、普通に3月の十何日と記載できるはずです。私としては1月10日という日付自体がストーカーやそんな相手に慌ただしくてもそれぐらい嫌だから出たわけです。
後日、しばらくして違う人にストーカーのことも説明して、こういう事情で記載は1月10日だけれど実際には3月中旬ということを備忘録のような形でメモに残してもらいました。
でも、一番いいのは住民票や保険などどこに記載されているのかわかりませんが、ちゃんと訂正、修正してくれることです。
繰り返しになりますが、実際住んでない場所や期間を住んでいるように書けるなら(ましてや区役所の人が)、普通に3月と書けるのではないでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-11-15 02:43:14

QNo.9558049

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず、転出届を出したら、必ず14日以内にどこかの住所地に転入届を出さねばなりませんと住民基本台帳法にあります。
ですから、質問者様も1月に転出届を出して14日以内に、どこかに転入届を出さねばならなかったのですね。

>しばらく友達の家などに泊まっているとします。この状態ではまだどこにも住んでいないことになります。
=友達の家を何件か渡り歩いたり、ホテルに宿泊したりしていても、転入届けは出さねばなりません。
ですから、本来であれば、友達の家の住所でも良いので、別世帯として転入届けを出さねばなりませんでした。

>3月の中頃になり、次の区役所に住所変更をしにいくとします。この区の住民になった日は3月中旬と記載されるはずです。なのに、日付は1月10日でした。
=質問者様が法に触れたことにならぬよう、役所の方が配慮してくれたのですね。

>普通の業務以外の対応をあの人が知らなかった、対処できないだけだとおもいます。
=ご存知でないのは質問者様です。役所は正しく対応してくれています。

>一番いいのは住民票や保険などどこに記載されているのかわかりませんが、ちゃんと訂正、修正してくれることです。
=住所不定とした3月までの間を法に従い正しく修正するなら、友達の家にいた場合はその住所に、他の場所にいた場合はいた住所に転入届を出し、また移動するなら転出届けと転入届けを出すという形になります。
それでは質問者様も面倒でしょうから、1月の転出で1月の転入として、質問者様が法に触れずに1回の転出と転入だけとして済ませてもらえたというわけですね。

投稿日時 - 2018-11-15 10:20:06

お礼

回答ありがとうございます。
そういうのがあるんですね、知りませんでした。
であればわざわざあの状態で出していないです。こういうパターンだと転出届けを出す際に次の転入先も無記入で、決まっていないということも言っているわけですから、はてさて正しい対応なら、あなたがしてくださったような説明の少しでもしてくれていればなぁとおもいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-16 00:43:03

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

転出届の「転出日」は「出て行った日付」を書くのではなく「新しい住所に住み始める日」を書きます。

そして、転出届には「有効期限」があります。

具体的には「転出届に記載した転出日の14日以内に転入などの手続きをしなければならない」と法律で決まっているのです。

転出届の「転出日」に「1月10日」と書いてしまったのなら、貴方自身で「新しい住所に住み始める日は1月10日です」と申告した事になるのです。

ですので、何月何日に転入届けを出そうが、転入届けを受理する役所は「転入日は1月10日」として書類を作る事になります。だって、貴方自身が、転出届を使って「新しい住所に住み始める日は1月10日です、と申告した」のですから、役所は、それを勝手に変更する事は出来ません。

「転出届に記載する転出日は、出て行った日ではなく、新しい住所に住み始める日なのである」と言う事を理解して下さい。

転入日を「3月某日」にしたいのであれば「転出日が3月某日になっている転出届が絶対に必要」であり、「転出日が3月某日になっている転出届」が欲しいなら「本人による転出届の修正請求」を行ない、1月10日を3月某日に修正して貰うしかありません(通常「転出日の修正は受け付けて貰えない」です。「転出先住所」など、日付け以外の部分なら受け付けて貰えます)

そして、転出の日付を3月某日に修正した上で「転出日が3月某日になっている転出証明書」を使って、新住所で転入手続きを行なえば「転入日が3月某日」になります。

>繰り返しになりますが、実際住んでない場所や期間を住んでいるように書けるなら(ましてや区役所の人が)、普通に3月と書けるのではないでしょうか。

繰り返しますが、貴方自身で「新しい住所に住み始める日は1月10日です」と申告したのですから、転入する役所では「その申告通りの日付を書くしかない」のです。

お役所ってのは「現実がどうなってようが、本人が申告した内容が、事実として扱われる」のです。

「現実がどうなってようが、本人が申告した内容が、事実として扱われる」と言う事は「嘘を申告すれば、それが事実として扱われる」のです。

なので、法律には「公文書不実記載罪」という規定があり「嘘の申告をして、役所に嘘の公文書を作成させてはいけない」事になっているのです。

貴方は「転出届に間違った日付を書いて提出してしまった」のです。「新しい住所に住み始める日」を書かないといけないのに、間違って「出て行った日」を書いてしまったのです(「錯誤による記載間違い」ですので、罪に問われる事はありません)

投稿日時 - 2018-11-15 14:53:33

補足

一応、特記簿という形で残してもらったのですが、もっと落ち着いて対応すればよかったとおもいました。

投稿日時 - 2018-11-16 02:34:21

お礼

転出と転入ではないのですか。
転出と転入は同じ日付でなくても構わないのですか。1月10日に出てます(転出)、もうここにはいないということのためにあえて手続きだけし、転入先はわからないので無記入でいれた、のではないでしょうか。これまでもすぐに住所変更しなかったり、しないまま次になどあったなぁと少しムズムズしました。紙面上でもきちんと書かれているとスムーズですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-16 02:08:26

ANo.3

ストーカー対策としてはストーカー規制法がありますが、さらに勝手に住所を調べられるのを防ぐために、今では、本人が役所に住民票・戸籍の第三者閲覧の制限を申し立てる事ができるようになっています。

貴女のように、一定期間、住所が定まらないような場合は、住所の届けようがないので、その間は住所不定と記載するかor不記載として、次の定住先が決まったら、その移転日と移転先を記載する取扱いにすれば十分ではないかと思います。

実体を反映させるのが住民票制度の目的であり、役所が嘘を記載してはいけません。

尤も、この国は、政府省庁が公文書を平然と書き換える国に成り下がっているので驚きはしません!

投稿日時 - 2018-11-15 13:22:51

お礼

回答ありがとうございます。
第三者閲覧の制限の申し立て、そういう制度があるんですね。参考になりました。ワンステップでわからないようにセキュリティ上の理由もありました。
実体という意味ではまったくの嘘で、間違いなく私はあの期間や場所に住んでいないのですが、紙面上ではそういう形式があったりするんですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-16 01:34:18

 ごめんなさい(>_<)
 市役所としては、住所不定になってはいけないのです(>_<)
 だから、つながるように住所変更したのだと思いますよ(>_<)
 でも、住所履歴は、詳細にするべきですね(>_<)
 と思いますが、いかがでしょうか・・・?

投稿日時 - 2018-11-15 10:00:14

お礼

そうなんですね。
知りませんでした。
住所履歴は詳細にするべきですね。
最近綿密にそう思いました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-16 00:13:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-