こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学受験で古文漢文を捨てて受験する

大学受験で古文漢文を捨てて受験する

ってありですか?
第1希望は慶應大学文学部(国語の代わりに小論文)

第2希望は青山学院や法政大学のなどの古文漢文がないところを受けるつもりです。

正直、慶應大学しか行きたくないし私は3教科の中で古典と漢文が足をひっぱってるので私にとっていい戦略だと思うのですがこんな感じで受験された方、体験談など聞かせて下さい!

古典と漢文の代わりに他の教科の難易度が高くなったり倍率が高くなるのはしょうがないと思っています。
あと、高校2年生で1年留学したので受験まであと1年しかありません。AOも受ける予定ですが一般入試も万が一のために考えています。

投稿日時 - 2018-11-14 16:42:20

QNo.9557846

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

ありだと思います。
まさに古文漢文は捨てていました。
私も第一志望にしか行きたくなく、ちょうど古文漢文がなかったのでそう考えていました。センター試験では必要でしたが、点数配分的にもそこは捨てた方が効率的だと思っていました。運がよければいくらか取れるでしょうし。
実際、体験談としてはその後、第一志望のレベルをあげて本試験でも古文漢文が必要になり勉強はしましたが、点数配分的にもそこまで影響はないと思っていました。
ただし、点数配分や合格点のラインなど考えて、捨てた教科の勉強時間分ほかの教科で点数が取れる自信がないとあまり意味のないことになってしまうかもしれません。といっても今回のように捨てた教科が試験にでないなら捨てるというかやる必要はないと思いますが、志望が変わったりする事を心配されているのでしょうか。

投稿日時 - 2018-11-14 21:57:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-