こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私立高校の入試の教科が大体3教科であるのはなぜ?

私立高校の入試試験では
全てではありませんが、
国語 数学 英語 の3教科の場合が公立入試よりも多いです。

5教科の内の3教科ですが何故 3教科に絞るのでしょうか?
理社は何故入試では関係なくするのでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-13 22:24:12

QNo.9557590

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一番の理由は、採点の簡略化でしょう。

公立高校の受験倍率は人気校でもせいぜい2倍程度。
かつ、入試から発表までは1週間以上の日数もあり
5教科の採点もさほど無理なく可能です。

一方の私立は、他の私立の併願もあり受験者が多数。
(入学辞退者も多数あるので、実倍率は必ずしも高くないですが。)
そして入試の翌日には合否発表が普通です。
ですから5教科の採点をしている余裕がありません。

もう一つは将来の学力を測るための重要度。
国語は学問の基礎となる読解力・言語能力の
数学は思考力の指標として評価しやすいこと。
また、英語は中学で学んだ基礎力がそのまま生きること。
(入試の得点と3年後の成績は、英語が最も相関が高いそうです。)
以上から、生徒の入学後の学力を測るのに適しています。

一方の理社は、中学レベルの学力は嗜好によるところが大きく
(理科が好き、歴史に興味がある等の影響が大きい)
一方で高校では中学より細分化されて学ぶため基礎からやり直し
その後の学力との相関は、前の3教科に比べると高くありません。
また嗜好性については、いずれ文系理系で別れるため
必ずしも両方を備えている必要もありません。

まあ、ぶっちゃけて言えば
国はそれなりのセンスが必要
英は勉強してなければ高得点は取れない
そして数は両方必要だけど
中学レベルの理社は、好きなだけでそこそこ得点できちゃうと言うことです。
ですから、英数国の入試より重要度は低くなります。

投稿日時 - 2018-11-14 17:52:39

お礼

なるほどぉ。
確かに理社が好きだから偏差値64とかになっちまうんですねぇ...。
言語力も考える力もないから 三教科が偏差値41になっちまううう...

投稿日時 - 2018-11-14 23:59:46

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

私立高校と言っても、公立の滑り止めもあれば、全国ランキングの進学校もスポーツ強豪校もあり、様々です。
滑り止めやスポーツ校なら、そもそも学力は求めていないので3教科で充分ですし、進学校にしても、理科や社会は選択制になるので入試の段階では英数国の3教科の成績で受験生の学力が把握できるからです。

投稿日時 - 2018-11-14 12:15:53

お礼

その3教科と理社の偏差値の差が20もある自分には
学力の差が激しすぎて3教科だけじゃあ把握できないんだよねえ
自分の場合...w

投稿日時 - 2018-11-14 15:31:06

ANo.1

たいていの場合には私立高校は公立高校のすべり止めです。つまり入学しやすくしなければ入学者が定員を割り込んで経営が成り立たなくなります。入試科目を5教科ではなく3教科にして簡単に入学できますよとアピールしているのです。

投稿日時 - 2018-11-13 23:25:37

お礼

その3教科が死ぬほど苦手だから簡単に入学できないんだよなぁ...(涙)

投稿日時 - 2018-11-14 15:30:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-