こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ローソン銀行はどういう戦略なのでしょうか?

ローソン銀行はどういう戦略なのでしょうか?

コンビニのLAWSONがローソン銀行を始めてATMを設置していくそうです。

銀行がATMを廃止していっているのにローソンは時代に逆行しているように見えます。

銀行はATMの維持管理費がコストになっていると嫌がって無くそうとしています。

というか銀行は金額が安い取引しかしない個人の顧客を捨てたいと思っているようです。

国が倒産したら1000万円までは保証するように準備金を一定量備蓄しておかないといけないと法律を改正したので、個人の預貯金が1000万円以下の人が増えました。

数千万円も預貯金がある人は銀行を分散して預貯金するようになりました。リスク分散のつもりですが銀行は一千万円とかの預金は要らないのです。

そこで個人顧客を減らす努力をしていてATMも廃止してネットを利用する企業顧客だけを欲しがっています。

ローソン銀行はどういう戦略なのでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-22 23:18:34

QNo.9550352

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>銀行はATMの維持管理費がコストになっていると嫌がって無くそうとしています。
>というか銀行は金額が安い取引しかしない個人の顧客を捨てたいと思っているようです。

その「銀行が捨てた個人の顧客」を拾っているのが、セブン銀行やローソン銀行などの「無店舗型銀行」です。

「都市銀行が個人の顧客を捨てている今が、捨てられた顧客を拾うチャンス」なのです。

銀行も「商売」です。商売ってのは「大手がやってる事と同じ事をしていても勝てない」です。大手が捨てた「隙間」に目を付けて「隙間商売」をするのも「商売として有効」なのです。

投稿日時 - 2018-10-23 12:05:15

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-10-23 19:39:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

確かに銀行はATMを減らす傾向にあり、その理由もコスト面で
間違いありません。

ローソン銀行の戦略は、セブン銀行の成功を見ているからです。
コンビニにATMを設置して、利益を上げています。
預貯金などは関係ないのが、セブン銀行の強みです。
ローソンは、その真似をしようとしています。

投稿日時 - 2018-10-23 09:14:22

ANo.1

セブン銀行や、イオン銀行、楽天銀行などと同じ戦略です。

そういうのみてないとわからないですよ。

投稿日時 - 2018-10-23 00:32:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-