こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

外国での路上(縦列)駐車 これホント?

外国(特に欧州諸国)では路上で縦列駐車する場合、前後のクルマをドスンドスンと自車で押しながらスペースを開けて駐車すると聞いたことがあるのですが。これ、ホントのことですか。

もし、ホントのこととして、押されたクルマのドライバーから損害賠償を請求されたり、警察から事故として検挙されることはないのでしょうか。

パリなどで走っているクルマの映像を見ても、バンパーがへこんでいるクルマはそれほど見受けられませんでしたので、ちょっと信じられないのですが、現地のクルマ事情に明るい方、お教えいただければ幸いです。

投稿日時 - 2018-10-19 09:11:32

QNo.9549156

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

そのようですね。
だから縦列駐車時は平地ならパーキングブレーキを掛けないんだそうです。
そうしないと押されると凹んじゃうから…押せば動けるようにしておくんです。
押される前提だと言う事ですね。
バンパーは元からぶつける物だと彼らは考えてます。
だから最近まで黒バンパーが主体で今でも本国では黒バンパー仕様が有ったりします。
軽い接触なら凹んでも戻ります。
自分も昔イタリア車で電柱にバンパーが食い込んでバックさせてたらボコンと言う音と元に戻った経験があります。
黒バンパーでしたが、傷一つ無かったですよ。
流石だねぇと思ったものです。

ただし欧州でもイタリアやフランス辺りです。
ドイツや英国ではこんなことはまず無いと思います。
ここらもお国柄ですね。

投稿日時 - 2018-10-19 13:50:32

補足

この質問にご回答をいただいた皆様、今回は明快なご教示をしてくださり、ありがとうございました。

どの回答も丁寧で分かり易く甲乙つけがたいものでした。

よって、今回はベストアンサーを選ばずに締め切りとさせていただきます。

悪しからずご了承下さい。

投稿日時 - 2018-10-31 09:34:29

お礼

なるほど!

同じ欧州でも、国によって事情が違っているのですね。ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-10-19 15:16:33

ANo.4

さらに言えば、ヨーロッパの車のバンパーって丈夫ですよぉ。

かなりの勢いで駐車場のポールにぶつけてしまった「オペル
ヴィータ」でしたが、バンパーは縦に一筋小さなへっこみが
出来ただけ、離れて見たら凹みなんて見つからなかったです。

シトロエンBXも寮の駐車スペースが狭く、しばしばバンパー
を塀にぶつけましたが、かすり傷ひとつなかったです。同じ
ことをしていた、日産のブルーバードはバンパーがかなり
凹んでましたけど・・・。

投稿日時 - 2018-10-19 12:27:14

補足

この質問にご回答をいただいた皆様、今回は明快なご教示をしてくださり、ありがとうございました。

どの回答も丁寧で分かり易く甲乙つけがたいものでした。

よって、今回はベストアンサーを選ばずに締め切りとさせていただきます。

悪しからずご了承下さい。

投稿日時 - 2018-10-31 09:33:46

お礼

なるほど!

欧州車はそれなりの対策がしてあるのですね。ご回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-10-19 15:14:33

ANo.3

>前後のクルマをドスンドスンと自車で押しながらスペースを開けて駐車すると聞いたことがあるのですが。これ、ホントのことですか。

出る時も、入る時も、自車で前後の車を押してる、パリの動画
https://www.youtube.com/watch?v=rpjH8TPBagw

>もし、ホントのこととして、押されたクルマのドライバーから損害賠償を請求されたり、警察から事故として検挙されることはないのでしょうか。

いちいち、そんな事で賠償請求しませんし、もし損害賠償請求訴訟を起こしても、裁判所が請求を認めません。

投稿日時 - 2018-10-19 10:09:02

補足

この質問にご回答をいただいた皆様、今回は明快なご教示をしてくださり、ありがとうございました。

どの回答も丁寧で分かり易く甲乙つけがたいものでした。

よって、今回はベストアンサーを選ばずに締め切りとさせていただきます。

悪しからずご了承下さい。

投稿日時 - 2018-10-31 09:35:27

お礼

なるほど!

価値観が随分違うのですね。ご回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-10-19 15:12:40

ANo.2

イタリアで その逆の事をしてきました。
一晩 車を路上に駐めていたところ朝になってみると 前後にぎっちり車が駐めてあり出る事がでなかったので 仕方なく車でグイグイ前後の車を押して出ました。

ですが全く咎められる事はなかったです。
イタリアはそういう お国柄だと他の国の人から聞かされていたので気にもなりませんでした。

勿論 イタリア以外では した事はありません。その国にもよると思いますね。

投稿日時 - 2018-10-19 10:08:09

補足

この質問にご回答をいただいた皆様、今回は明快なご教示をしてくださり、ありがとうございました。

どの回答も丁寧で分かり易く甲乙つけがたいものでした。

よって、今回はベストアンサーを選ばずに締め切りとさせていただきます。

悪しからずご了承下さい。

投稿日時 - 2018-10-31 09:37:56

お礼

なるほど!

早速のご回答、ありがとうございます。お国柄で、随分違うものなのですね。

投稿日時 - 2018-10-19 15:10:46

ANo.1

 
よくある事です、ぶつけるために車にはバンパーが付いてるのです。
バンパー(bumper)は日本語にすると「緩衝装置」です、つまり当てるのが普通でその衝撃を弱める装置です。
国によっては駐車時にブレーキを掛けるのを禁止してる所もあります、車で押す以外に駐車場の整理員が足や手で車を押して場所を空けることもある。
ドアロックも禁止されたことがあります。
 

投稿日時 - 2018-10-19 09:31:15

補足

この質問にご回答をいただいた皆様、今回は明快なご教示をしてくださり、ありがとうございました。

どの回答も丁寧で分かり易く甲乙つけがたいものでした。

よって、今回はベストアンサーを選ばずに締め切りとさせていただきます。

悪しからずご了承下さい。

投稿日時 - 2018-10-31 09:36:24

お礼

へ~!なるほど!

早速のご回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-10-19 15:08:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-