こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

病気や精神障害が原因?

前にここで質問したのですが高校時代の不良の友人で性格が変わってて、例えばプロ野球を見ても「俺だったら、もっと上手く捕れるのに、もっと上手く打てるのにって思えて来て、観ても下手くそに見えるから試合もスポーツニュースも観ん!!」とか言ってました。

人が行う勝負事を見ても「俺なら~」や「俺だったら~」と思えるらしく、自分は特別で最強の人間と思っている様で、よく店の定員にも常にタメ口で命令口調で話していたり「自分が◯◯だったら」と言ったタラレバ話をよくしたり、自分を大きく見せたいのか、非現実的でぶっ飛んだ事や虚言もよく言ってました。

https://sp.okwave.jp/qa/q8875327.html

ただ彼自身は今まで教科書読んで勉強した事も無いらしく、九九も殆ど言えず、今まで親や先生から怒られてばかりだったそうなのです。

話を聞くと、彼は今まで親や先生から怒られてばかりだったそうで、そんな人間が周囲に対して王様気取りでいられる物かなあって、ずっと不思議には思っています。

僕としては、人間は自分が特別とか優れていると心から思えられるには、周囲から好評価や成功体験・成功経験が沢山ある事で、自信を付けて初めて心の底から自分は特別や優れていると思える様になると思っていたので、どうもこの友人の言動や行動が本当なのか理解出来なかったので、この事を知人に話すと「そいつは病気や精神障害だろう。」とか言ってました。

「自分は特別で最強の人間」と思い込む事や「等身大の自分自身がわからなくなる」事が病気や精神障害が原因で起きる事ってあるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-09-23 21:00:17

QNo.9540346

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

質問者さん、「自分の欠点を10個あげてください」といわれたら、あげられますか。まあそんなに困らないと思います。10個くらいは簡単に集められるでしょう。

では、次に「自分の長所を10個あげてください」っていわれたらどうでしょう。5個を過ぎた辺りで悩み始めると思います。あれ?おかしいですよね。欠点が10個あげられるなら、長所だって10個あげられるはずです。
そしてそのあげられた10個の長所を家族や友人に見せたら、どう反応があるでしょうか。「これ違うだろ」とツッコまれることがひとつやふたつはあるはずです。

かように、自分を冷静かつ客観的に見ることなんてまず不可能なのです。ほとんどの日本人は、欠点を10個あげることはできても長所を10個あげることはできないでしょう。でも自分にポジティブな文化を持つ国なら「長所を10個あげるのは簡単だけど、俺は10個も欠点はないよ」としゃあしゃあという人だって多いでしょう。
ブラジルあたりに行くと「自分は神に祝福された特別な人間だ」としゃあしゃあという人はそこらじゅうにいますよ。日本では謙虚であることが何よりも素晴らしく、傲慢であることは大変に恥ずべきことだという文化があるからみんな謙虚であるように振舞っているのです。

でも内心では、質問者さんも「自分には何か特別な才能があって欲しい」とは望むでしょう?超能力とかに憧れませんでしたか?

投稿日時 - 2018-09-24 12:19:40

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-09-24 17:17:20

ANo.3

これは、むしろあなたがどのように考えたいか、の問題でしょう。

投稿日時 - 2018-09-23 21:34:20

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-09-24 17:15:53

ANo.2

過去の回答が専門的過ぎたのかもしれないですね。

まず、自分に置き換えて考えて見ましょうか。

あなたが何事も上手くできないけど、
プライドが高い人間だったとしましょう。

色々なことに挑戦してみましょう。
野球でもいいです。
あなたは挑戦してみますが、上手い人から怒られてしまいます。
でも努力は出来ません。

そういった場合どのように考えるでしょう?

「あいつは教え方が下手だ」

自分が下手な理由、上手くいかない理由を外側に求めると思いませんか。
そういう人は、割といっぱいいます。

さて、プライドの高いあなたは自分のプライドを守るために、
勝負の場には立ちません。
なぜなら、自分のプライドが傷つくのだけは避けたいからです。
しかし、逃げているだけでは自己顕示欲が満たされません。
そのため、誰かに承認、つまり認めてもらいたいと思います。
でも、実力を実際に示すことは出来ないので、
「大口をたたく」
のです。
日常生活では、大口をたたく相手に対して「証明」を求めたりしませんよね?

あなたは、大口をたたいて、
周りが「へ~すごいね」と言えば満足します。
この「満足する」と言うことが重要なのです。

ここで質問者様の人格に戻りますが、あなたは
「事実に基づいた成功体験」でなければ満足できない。
自分を信じることは出来ない。
と考えてらっしゃるようですが、存外そうではないのです。
欲求を満たす方法は人それぞれであり、
他者からの承認さへ得られれば、
自分を満たせる人間もいるのです。

そして、それは第3者である質問者様には、
きっと理解できないことなのです。

さらにいえば、それは精神障害とはいえません。
精神障害(疾患)の定義はおおむね
「生活に支障が出る」と言う文言が加わりますので、
そのご友人の生活に支障が出ていなければ、
精神障害とはいえませんし、
程度の多寡で言えば、多かれ少なかれ人は、
根拠の無い自信によって精神を保っているのです。

投稿日時 - 2018-09-23 21:22:50

補足

>精神障害(疾患)の定義はおおむね「生活に支障が出る」と言う文言が加わりますので、そのご友人の生活に支障が出ていなければ、精神障害とはいえませんし、程度の多寡で言えば、多かれ少なかれ人は、根拠の無い自信によって精神を保っているのです。

確かにその通り生活に支障がなければ精神障害ではないですね。

逆に「自分は特別で最強」と言う意識が強過ぎて、周囲の者と上手く行かずに社会に適応出来なくなって引きこもりとかになってしまった場合に初めて「精神障害」って事になるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-09-24 17:22:07

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-09-24 17:15:33

ANo.1

自分の過去質を読めばいい

投稿日時 - 2018-09-23 21:05:32

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2018-09-24 17:12:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-