こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

共形場理論について質問です。

私は数学専攻ですが、現在、江口徹、菅原祐二著「共形場理論」という物理の本を読んでいます。この本の中に
「2次元時空Σはコンパクトで境界を持たないとし、平坦とは限らない計量g_(μν)を持つとする。」
という記述があります。平坦な計量とはどのように定義されているのでしょうか?

投稿日時 - 2018-09-22 12:50:56

QNo.9539771

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

t=iτとして、虚時間を導入すれば、(これは物理でも数学でも普通に行われているこ
ことです。)計量は((10) (01)
となるので、((-1 0) (0 1))と、((1 0) (0 1))
はともに物理的に意味のある平坦な計量になると思いますが、いかがでしょうか?

単に定義の問題だと思います。お好きなように。
私は-1の方で勉強したもので、そちらの方が自然に感じられます。

投稿日時 - 2018-10-09 19:40:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

> (10)
> (01)でも平坦ではありませんか?

物理としての共形場理論は、空間1次元、時間1次元の合計2次元です。
時間はー1がついてもらわないと。

また、((10) (01)) とするとミンコフスキー空間でもなくなってしまいます。

投稿日時 - 2018-10-08 20:19:43

お礼

t=iτとして、虚時間を導入すれば、(これは物理でも数学でも普通に行われていることです。)計量は((10) (01))
となるので、((-1 0) (0 1))と、((1 0) (0 1))
はともに物理的に意味のある平坦な計量になると思いますが、いかがでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-09 18:06:44

ANo.1

二次元の平坦な計量
g=(-1 0)
( 0 1)
では?

投稿日時 - 2018-09-27 19:39:51

お礼

(10)
(01)でも平坦ではありませんか?

投稿日時 - 2018-10-07 16:18:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-