こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東海道本線東京口113系の編成について

東海道本線東京口113系の編成について
KATOの113系2000番台を単品で15両入手したのですが、
KATOの編成例がわかりずらいので教えてください。
(1)4号車のサロ124の車掌室は5号車のサロ110-1200番台寄りで合ってますか?
(2)付属編成4両は東京寄12~15号車であってますか?
(3)トイレ無しの先頭車2100番台(品番4051-1)は、11号車と15号車で合ってますか?

投稿日時 - 2018-09-17 23:51:24

QNo.9538343

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

国鉄をライブで知っている世代です。すべておっしゃる通りです。

(1)添付の編成図では、さろ124の車掌室が3号車よりにあるようになっていますが、実際には車掌室は5号車のサロ110側にありましたので、おっしゃる通りです。
なお、同時に製造されたサロ125は、サロ124より製造両数が少なかった(5両)ということもあってか、サロ124と方向を合わせて4号車に使用するため、方転して便洗を5号車側になるようにしていました。

(2)東海道線では、当時の153系や現在の231・233系が基本10両(1号車~10号車)、付属5両(11号車~15号車)なのになぜか113系だけは基本11両、付属4両でした。ですから、これもおっしゃる通りです。

(3)いわゆる奇数向きクハは、東海道線の113系では15号車か11号車になりますので、これもおっしゃる通りです。

以上、こんな感じでよろしいでしょうか。

投稿日時 - 2018-09-18 01:06:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-