こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

倉庫作業員

私が現在考えている倉庫作業員の仕事は床上操作式クレーン・玉掛・フォークリフトを行うそうですが、それらを使ったこと以外で考えられる危険はありますか?
また、倉庫作業員の仕事の場合も夏は暑かったり冬は寒かったりするんですよね?
また、倉庫作業員の仕事は家で勉強してこいなんて言われませんよね?

投稿日時 - 2018-09-17 16:32:54

QNo.9538222

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何処かの企業の倉庫部門?

扱うもので危険性は変わってきますが 昔の鉄鋼関係の仕事経験としては資材に引っ掛けただけで服が破れる 擦り傷や打ち身は多かったです
人が当った程度で動かない重量物 人力で動かせるものの方が少なかった
不用意に扱って落下させると変形損傷 報告だけで済むか 反則金を取られるか 職場方針しだいだと思います

倉庫の規模しだいの部分もありますが 冷暖房は殆ど効かないと考えた方が良いと思います
床上だと屋外の可能性が高い(建屋内だと天走) 資材が熱を持つので夏はカイロ冬は氷に囲まれた環境になる場合もあります

どんな仕事も同じだと思いますが 製品名や品番 積載順や積載方法など覚える事は沢山あると思います

私は今いろいろな食品を扱う冷蔵倉庫にパート勤務なので建屋内の温度は均一です ビル内のようなものなのでクレーン無し
書類に記載されたものをパレットやケージに手作業で積んで行くピッキングという仕事です

投稿日時 - 2018-09-18 09:02:10

お礼

鉄鋼関係だとそうなのですね
今回応募したのは精密機器だとのことですが 

冷暖房はそうですか
床上だと屋外なのですか?
床上操作式クレーンは屋内にあるものという認識でしたが

投稿日時 - 2018-09-25 22:00:23

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

今まで何故か?好き好んで3K職場ばっかり選んでたけれど

やっと私が勧めた精密部品関連に決めたんですね
おめでとうございます

精密部品の倉庫は比較的空調が有る確率が高い <高いだけです
それ以外の倉庫は空調は無いのがアタリマエ

やっと3K職場から2Kに進化しただけですけど

投稿日時 - 2018-09-17 20:41:03

お礼

精密部品関連の倉庫は比較的空調がある確率が高いのですか

投稿日時 - 2018-09-25 16:37:23

ANo.8

こんにちは

それは規模にもよるのではないですか?


パレット出荷だったりすれば、大量にフォークで
パレットをピッキングするでしょうし
そのスピードも問われるでしょうし・・・

ということでこれだけの情報では
何とも言えないと思います。

スピード出しすぎてぶつけるなんて言う事故も
あるらしいです。

投稿日時 - 2018-09-17 19:03:42

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-09-25 16:35:54

ANo.7

こんにちは。

私は、定年退職後に某印刷工場の倉庫で印刷物の出荷作業をアルバイトとして行ってる者ですが、印刷工場の倉庫作業は玉掛けも床上操作式クレーンの技能講習修了証は不要です。
(※私は玉掛けも床上操作式クレーンの技能講習修了証も持ってます)

勿論、フォークリフト(1t以上)の技能講習修了証は必須ですが、木製パレットに積み上げられた印刷物をラッピングして倉庫内に三段重ねすることがあるので、フォークリフトの運転は前後左右にミリ単位の精度が必要でセンチ単位のズレで積み重ねると崩れることがありますから、フォークリフトの技能講習修了証を持ってるだけで実務経験が乏しいと使い物にならず、倉庫作業といっても甘くはないです。

また、曜日によって出荷する印刷物も違いますし、印刷物の端数があると端数の確認も必要ですから、ある程度は自宅で印刷物の出荷曜日を把握するための勉強は必要ですし、ある程度は暗算が出来ないと出荷数の確認に手間取るので計算が苦手ではスムーズな出荷作業が出来ないです。

その他、木製パレットは意外と壊れる頻度が多いので、酷く壊れたパレットの木材を寄せ集めて軽度に壊れたパレットの材料に利用してパレットの修理をすることがありますから、ある程度は工作が得意で出来ないと印刷工場の倉庫作業は務まらないです。

投稿日時 - 2018-09-17 18:38:54

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-09-25 16:34:44

ANo.6

考えてるんだったらまず行動に移そうね。

投稿日時 - 2018-09-17 18:23:11

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-09-24 23:45:46

ANo.5

昔のことになりましたが、倉庫での作業に従事したことがあります。倉庫と一口にいってもいろいろあります。ある倉庫に行ったのは冬場で、倉庫というだけに広くて、いたるところに商品が山積みになっている。だから風がどうこうということはないのですが、コンクリートの建物ですから、かなり寒くはありました。夏場はその反対。夏場はタイミングを見ての水分補給が必要。

環境は、一概にはいえないでしょうが、案外と大事なのが仲間同士の人間関係。自分の役割さえやってればいいという考えでは、作業をスムースに行うのに支障が出ることもあるかも。だから、みんなの名前を覚え、挨拶をし、帰りがけには 「おつかれさまでした」 と声をかける。そうすることで自分の顔も覚えてもらえて、何かと仕事がしやすくなります。

投稿日時 - 2018-09-17 17:42:08

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-09-24 23:45:33

ANo.3

倉庫は屋外と違って薄暗いので、足元に色んな資材等がありますので、
それに躓いて転倒して怪我をする危険性があります。

玉掛ではワイヤーを資材に掛けますが、常に腰を曲げてワイヤーを掛け
るので腰を傷める可能性があります。

一応は換気はされてますが、顧客会社の倉庫に入らせて頂いた時に猛烈
に暑かったのを覚えています。熱中症対策は取られていますが、これは
各自で行う予防策ですから、会社が指示する程度で後は何も言いません。
逆に冬場は常に動くため、余り寒さは感じないと従業員の方は言われて
ました。

倉庫内で必要な資格を得ようとする場合、家で勉強はするようにとは言
割れますが、仕事を家庭に持ち込んでまで勉強をしろとは会社としては
言いません。

投稿日時 - 2018-09-17 17:03:48

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-09-24 23:43:00

ANo.2

玉掛けするほどのものでなくてもギックリ腰になる場合があります。

あと倉庫に冷暖房がかかっているとは思えない(食品なら別ですが)ので夏は暑くて冬は寒いです。
倉庫作業で勉強は無いと思いますよ。

投稿日時 - 2018-09-17 16:42:22

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-09-24 23:41:19

ANo.1

 
>それらを使ったこと以外で考えられる危険はありますか?
つまずいてこけて歯を折る
>場合も夏は暑かったり冬は寒かったりするんですよね
一概に言えない、冷凍倉庫なら年中寒い(凍える)
>家で勉強してこいなんて言われませんよね?
わかりません。
 

投稿日時 - 2018-09-17 16:36:07

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-09-24 23:40:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-