こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

メンタルが弱いのを克服したいです。

悩みを投稿します。


あまりいないかもしれませんが、

私は男ながらメンタルがとても弱いです。

いわゆる、豆腐メンタルです。


例をあげるとキリがないですが、

・ちょっと職場の先輩に質問したら冷たい切り返しされた
→ なにか聞き方が悪かったのか、嫌われたのか不安

・仕事で失念やミスがあり、叱られた
→ もう評価が下がって、嫌われたクビになるかもと不安



などなど、一例に過ぎませんがちょっとの悪い出来事や冷たくされるといろいろ頭でいっぱいになり、

パニックや不安感で混乱してしまいます。
それゆえに慎重になりすぎて、仕事が遅くなってしまったり、他のことを失念してしまったりと、負の連鎖が生まれてしまいました。

必死に仕事には取り組んでいるつもりですが、毎日ヘトヘトで休日はほぼ寝ています。

たまに友人と大笑いをしても
帰りの電車では翌日の仕事を考えて憂鬱や不安感で辛いです。


最近は不眠気味なのと不安感が拭えないので、
通院をしていますが、あくまで対処療法です。

このままではいつまでも薬や病院を通う日々になってしまうのも恐いのですが、
似たような方はおりませんか?

またどのように豆腐メンタルを克服されているでしょうか?

仕事をしていれば、苦手な人や厳しい人や嫌みを言う人はどこにでもいる気がします。

職場の全員と仲良くするのは無理な気もしつつ、こうした克服やトレーニングや本や訓練法があれば教えてください。

真剣に悩んでいます。
よろしくお願い申し上げます

投稿日時 - 2018-09-02 20:05:41

QNo.9533410

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

まず始めにメンタルが強い人間なんてこの世にいません。どんなに強そうに見える人間でも不安は皆持っているものなんです。
 心理療法の中に認知療法というものがあります。一言で言えば物事に対する認知の仕方を変える、認知の幅を広げるということですが平たく言えば物事の見方、考え方を変えるというものです。
  職場の先輩に質問して冷たく切り返されたとしても聞き方が悪かったのか、嫌われたのかと解釈するのではなく「先輩は何か別のことで機嫌が悪かったのかもしれない」あるいは「別の要件で時間がなくて焦っていたのかもしれない」と解釈することであなたの気持ちは変わるはずです。
 人間の心は物事の受け取り方、解釈の仕方一つでまったく変わってしまうものなのです。
  心理療法の中にもう一つ論理療法というものもあります。人間が持っている「常にこうしなければならない、こう考えなければならない」という誤った負の思い込み(イラショナルビリーフ)を矯正しようとするものです。        あなたの無意識レベルにある偏った信念、思考の癖に気づきそれを変えることが出来ればあなたのメンタルも変わります。

投稿日時 - 2018-09-09 16:56:05

ANo.8

メンタル弱いって自己分析出来てるだけで充分改善の余地はありますよ。
弱いというか、先読み…妄想…不安症ですね。
先読みに関しては、マイナスな方向ばかりを考えるとスパイラルから抜け出せませんね。
そこで、勝手にポジティブな妄想…良い事ばかり起こるように夢見てみる。
そこで、まあ…妄想なんだし、現実に叶わなくってもいいか…と…
上手く行かない事に対して、一々不安を覚える事も少なくなりますよ。
まあいいか!
なるようになる!

投稿日時 - 2018-09-03 22:05:45

ANo.7

こんにちは。

読ませていただきました。

>私は男ながらメンタルがとても弱いです。
>いわゆる、豆腐メンタルです。

焦っているんでしょうねぇ。

つらいですよね。

>ちょっとの悪い出来事や冷たくされるといろいろ頭でいっぱいになり、パニックや不安感で混乱してしまいます。

不安感がとてもつらい印象があります。

たしかに、日本人の95%程度は不安遺伝子というものを持っており、世界的に見てとても不安感が強い国民だといわれています。

これは私の勝手な見立てだと思っていただいて結構ですが、不安感の活かし方が身についていないんだろうと思いました。

メンタルヘルスの分野では、メンタルが弱い強いというのはありません。

ほかの回答者の方も書いていますが、メンタルが空回りしているだけです。

些細な出来事でも不安に感じるという能力は、私たち日本人が長い間かけて身に付けてきた生き残りのための能力です。

天災が多い日本では、常に不安感を抱いて生活していないと、とっさに起きる災害に対応できないという事情があり、不安を抱いている人が生き残り、不安感を抱くことの少ない人が災害にあって生き残れなかったのではないかと考えています。

不安を感じる能力というのは、生き延びるためにとても大切な能力だったと考えられます。

あなたはとても生き残る確率の高い人なんですね。

それと、些細なことが心配になるということは、モノづくりにとってとても有効です。

日本の製品は極めて精巧に作られており、完成度の高いものが多いのですが、こういったものが作れるのは、心配性だからです。

こういうことが出来ないか、こんなものが作れないか、出来たとして故障しないだろうかと、様々な工夫をし、便利なものを作り出すのは、やはりクレームが怖いわけですし、作る以上はお金をもらう以上はちゃんとしたものを作りたい、クレームの来ないものにしないといけないという心配症が根底にあります。

あなたはとても精度の高いものが作れるはずなんです。

このように不安感の強い人は、完璧を求める傾向にもあります。

しかし、この不安感を使いこなせないと、不安に飲み込まれてしまうというデメリットもあります。

不安というのは漠然としたものですが、実は問題や課題をいち早く発見し、傾向と対策を立てる力のことです。

あなたはまだ本当に大切なものを獲得していないんだと思います。

不安感の活かし方とは、漠然としたものを言葉にしていき、明確にしていく力であり、傾向と対策を立てる能力を身に付けることです。

これは配偶者や家族や友人知人など大切なものを守るためなんですね。

あなたにはそのような大切なものがありますでしょうか。

まだないということであれば、将来どうなりたいですか?

それと、いろんなことに不安感を抱くというのは、あなたは本当のところもっと違うことをしてみたいということを本来のあなた自身があなたに訴えているのかもしれません。

今の職場はあなたの居場所になっていますでしょうか。

いろんな体験やいろんな情報を集めて、自分は何をしたら楽しいのか、さわやかな気持ちになれるのか、ご自身で今後のことも併せて考えてみるというのは大切だと思います。

同じ会社でも、いろんな職場がありますし、なくても自分で仕事を企画提案して作り出し、社内ベンチャーや専門家になるという方法もあります。

いろんなことが考えられますが、そろそろ具体的なアクションをするべき時期ではないかと思います。

友達もそれなりにいらっしゃるようですので、彼らに協力してもらって、何か将来を描いてみませんか?

応援してます。

投稿日時 - 2018-09-03 17:13:22

ANo.6

よくあるメンタルが強い弱いの勘違い
(間違い)メンタルが強い人は何も考えていない
(せいかい)メンタルが弱い人は余分なことを考えている

何かするのに考えてしまうのは、失敗のリスクを恐れるから
失敗とは何か?お金、時間、労力が無駄になる、怪我をする、恥をかくくらいでしょうか

そ れ が な に か ?

数百円数千円の損失に何時間もかけて悩むのでしょうか?
恋愛で振られたらショック死でもするのでしょうか?

冷たい切り返しをされてその後に受ける不利益は「少々嫌味を言われる」くらいです
あなたが殺されるとか給料をもらえなくなるとかありえません
ミスで叱られても最大でもクビになるだけです
再就職など何度もできます

投稿日時 - 2018-09-03 10:20:07

ANo.5

できることを丁寧にやっていけるというのが自信というものです。

投稿日時 - 2018-09-03 01:15:15

ANo.4

こんばんは。
メンタルを強くできるのは自分だけです。
誰も貴方のメンタルを強くできる人はいません。
克服する方法は悩まないことです。
明るくしてても暗くしてても1日は1日
だったら明るくしてた方がいいじゃないですか。
考えても答えの出ないことは考えない。
何か嫌な事があっても「ま、いっか!」と思う。
仕事で失敗して叱られたって別に気にすることなんてないんですよ。
失敗した原因がわかれば次からは失敗しませんから。
先輩から冷たい切り返しをされるのは、「これくらいの事は人に聞かないで自分の判断でしていいよ」ということなんですよ。
苦手な人には表情だけでもニコニコしてるだけでいいし、厳しい人は貴方の事を思って言ってくれてるんだし、嫌味を言う人に対しては殴ったら暴力になるので、頭から水をぶっかければ大人しくなりますよ。
実際に私は嫌味を言ってきた相手に頭から水をぶっかけたことありますから。
これは結構効果ありますよ。スカッとするし。
まぁ結論からいえば悩んでも何の得もないということです。
心が強くなれば毎日楽しいですよ。

投稿日時 - 2018-09-03 00:45:46

ANo.3

鉄分が不足しているということはないでしょうか。
先ずは、トータルで食生活を見直して、
ミネラルやビタミン類を含めた栄養のバランスの
とれた食事が継続して摂取できるように
環境を整えてください。

垂直思考を休止して、水平思考を採用するだけでも
かなり変わって来る筈ですので、進めて
みませんか。

合気道に入門して、だきるだけ早期に
達人級になってしまいませんか。
そうすることで心・技・体が強靱になり
どのような状況にも動じなくなります。

水平思考を採用することで、
心に余裕が生じて来る筈です。

ライフ・ログを書いたり、
良かったこと日記・嬉しかったこと日記を
書くこともお勧めしたいです。これは、
1日1行、沢山有っても厳選して1つだけ書くようにする
のがコツですな。

不本意な業界・業種への
不本意入社なのであれば、
本意のステージに移ることも
検討しませんか。

Good Luck!

投稿日時 - 2018-09-02 23:25:26

ANo.2

全然大丈夫です。
クリスの部屋が救ってくれますよ‼️
https://m.youtube.com/watch?v=PBrcCwlqhak

とにかく大丈夫。
マインドにたいしての動画がユーチューブに色々あるので探して試したら良いです。

1番の改善はメンタルが弱い事を認める事ですね。
認めたら悩む必要はないです。
メンタルが弱いのだからしょうがないとなります。

克服する前にまずは、今の自分を認めてみると楽になります。

クビになるって自分が勝手に思ってるだけだ、またメンタルの弱い自分がいる。
しょうがないなぁ~。
とりあえず次行こう。

って思うことにする事を予め決めておけば楽ですよ。

投稿日時 - 2018-09-02 20:43:36

ANo.1

メンタルが弱いというのは本を読んだくらいで改善出来ないと思いますよ。
心療内科を受診した方が良いレベルだと思います。

会社では悪口なんでどこの会社でもありますし、病気になる前にお勧めします。
私の知人は病気になってから受診しましたが手遅れで今は障害手帳を持っています。

投稿日時 - 2018-09-02 20:11:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-