こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給与の差引支給額、課税対象累計について教えて下さい

初めてパートに出た40代の主婦です。
103万の扶養範囲内で働きたいと思っています。先日初の給与明細書を頂きました。

銀行振込ですが、売り上げがよかったとの事で手渡しで15000円頂きました。
支給欄には、「基本給」85000円と「その他支給」に15000円となっており、控除欄に「所得税」780円「その他控除」15000円となっていました。

差引支給額 85270円
課税対象累計101050円
となっていますが、扶養控除内で計算していく時は、どちらの金額を適用すればいいのでしょうか?

無知で申し訳ありません。
これを機会に勉強して理解したいと思います。
詳しい方がいましたら、教えて頂きたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-08-26 20:57:06

QNo.9531208

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

103万円というのは本人が所得税を納めなくてもいい限度額です。扶養とは関係がありません。配偶者が,配偶者控除あるいは配偶者特別控除を受けたいというのであれば,満額の38万円になるのは,パート収入が150万円までです(配偶者の所得が900万円までの場合)。
また,130万円を超えると配偶者の健康保険上の扶養家族にはなれません。さらに本人が社会保険に加入する条件に当てはまれば,当然に社会保険に加入するのであって扶養家族にはなれません。
配偶者の会社の家族手当の対象になるかどうかは会社によりけりです。103万円かもしれませんし,130万円かもしれません。

給与明細の差引支給額は,こういう計算では何の意味もありません。税金の計算では課税対象累計額を見てください。

投稿日時 - 2018-08-26 21:56:04

お礼

お礼遅くなりまして申し訳ありません。
回答頂き、ありがとうございます。
アドバイス、参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2018-09-01 21:26:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

103万円の判断ですね。

85,000円+15,000円+1,050円=101,050円です。
質問文に記載されていませんが
1,050円は時間外手当かその他の手当ではないでしょうか。
また、15,000円は、臨時の**手当として支給されているはずです(**は、会社が任意に付ける名前です)。

103万円は、税法の扶養(配偶者)の範囲です。
総支給ー非課税支給(限度額内の通勤手当のことです)
で計算されます。

投稿日時 - 2018-08-28 12:29:30

お礼

お礼遅くなりまして申し訳ありません。
回答頂き、ありがとうございます。
アドバイス、参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2018-09-01 21:25:48

ANo.1

 
103万円とは税金などが引かれる前の総支給額の事です。
支給額から基礎控除、給与所得控除など控除がありその後の金額を課税所得と言いこの金額に対して課税されます。

その基礎控除の38万円と給与所得控除の最低金額の65万円を足すと103万円
だから支給額(103万円)ー控除(103万円)=0円となり課税されないのです。
 

投稿日時 - 2018-08-26 21:06:18

お礼

お礼遅くなりまして申し訳ありません。
回答頂き、ありがとうございます。
アドバイス、参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2018-09-01 21:26:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-