こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

読書

宜しくお願いします。

読書家と言われる人は主に小説を読んでいる人ですか?


愛読書はと聞かれた場合、小説のタイトルや好きな作家の名前を答える人が読書家ですか?


漫画本はともかく、例えば週間雑誌や文庫本の自己啓発本は読書でもなく、読書家ではないのでしょうか?

投稿日時 - 2018-08-25 11:51:59

QNo.9530737

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ジャンルは限定していません。
なんでも興味あるものなら読みます。
シリーズなら尚更です。
ノンフィクションなら資料として読むし。
小説でも、純文学なのかプロレタリア文学なのか、ミステリー、SF(スペースファンタジー、サイエンス・フィクション)歴史物なのか。

私が読書にのめり込んだ最初の本が「謎の転校生」でした。従姉妹の家にあり読んで面白かったのでひと夏読み返していました。後は同じく従姉妹の家にあった世界文学全集。とにかく、全部読みました。その中にシェークスピアなどもあり、小学生低学年では難しかったですが、読んでいる最中は俗世間をわすれられるので、とても楽しかったです。
その後、心霊物や新耳袋など。妖怪や怪談にらまり、大学生の時にはまったのが新田次郎でした。それの少し前は安岡章太郎と山本周五郎でした。同時期に池波正太郎をよみ。横溝正史はカバーが怖くて裏返して持ってましたw

読書好きはとにかく何でも読みます。
図鑑でも戦艦設計図でも、大戦の作戦回顧録でも何でもです。
歴史物は人により解釈が違うので面白いです。

投稿日時 - 2018-08-26 00:36:19

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-08-26 01:55:31

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

今は目を患い、本は読めなくなってしまいましたが、以前は年間に100冊以上は普通に読んでましたが、自分自身を読書家などと考えたことはないですね。

また、ジャンルは様々であり、政治、経済、歴史、社会、思想、哲学などの精神文化、非行や事件関係からアメリカや中国などの外国に関するものやベストセラー、また、特に日本人の精神の由来のようなものが好きで、まさにめちゃくちゃです。

まあ、小説は5%にも満たないと思いますが、デーブ・スペクターの言う「小説?作り話でしょ?いったい何が面白いの?」という言葉通り、私は歴史を含めて、現実の方が圧倒的に好きですし、自己啓発本など読んだこともないですね。

ただ、何れにしても、自分を読書家などと考えて本を読んでいる人はいないと思いますよ。

年間に数百冊に及ぶ本を読み続けている人がいるとしたら、それは飯を食って寝ると同じように、単なる習慣でしかありません。

読者とは、そういうものだと思いますがね。

投稿日時 - 2018-08-25 13:30:33

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-08-26 01:57:20

ANo.3

最後のはそのとおりだと思います。
現代文学 近代文学 古典文学 純文学 大衆文学 SF  推理 ・・・
小説だけでもいろいろなジャンルがあります。
自然科学の分野も ファーブル昆虫記 とか アシモフ全集のように読み物として面白い物もたくさんあります。
六法全書 理化学辞典 なども 知らないことがどっさり出てくるのでおもしろいです。
本屋も閉まって 読むものがなかったときは 自販機のエロ本も買ったり(ちょっと前は自販機でエロ本売ってた)漫画家の内田春菊さんも 同じようなことをしていたら 男の子に誤解されて付きまとわれたとか。ただ活字であればなんでもよかっただけなのにって。
愛読書として フロイドの「精神分析入門」とか「夢判断」を上げる人もいます。

投稿日時 - 2018-08-25 12:56:48

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-08-26 01:58:52

ANo.2

> 例えば週間雑誌や文庫本の自己啓発本は読書でもなく、読書家ではないのでしょうか?

読書ではあるでしょうけど、自己啓発本の類いしか読まない人は読書家では無いでしょう。
文学以外だと、学術系書籍(一般向けの物も含む)を読んでいる人も読書家でしょうね。

投稿日時 - 2018-08-25 12:17:58

ANo.1

こんにちは。

こんなこと、出ていました。
https://www.weblio.jp/content/読書家

投稿日時 - 2018-08-25 12:10:51

あなたにオススメの質問