こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ラルフローレンに詳しい方に質問です。

本物のラルフローレンの刺繍はスティック部分の裏に補強があり、補強がない物は確実に偽物だと書かれた記事を見たのですが、本当なのでしょうか。

ネットで購入しましたが、相手はラルフローレンで買ったと言っていました。
洗濯表示タグはきちんとしているので本物だと思っていたのですが、刺繍の裏のスティック部分の補強がないのと、首に付いているタグの裏が三角に補強されていないことから、偽物を売られたのか気になっています。
詳しい方いらっしゃいましたら、回答よろしくおねがいします。

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2018-08-24 01:23:27

QNo.9530274

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ライセンスものにニセモノはないと思います。セカンド、サードラインで大分庶民に降りてきてます。数千円から買えますのでわざわざ偽物を作るはずがないです。私の手持ちのタグを見ましたがLAUREN、RALPH LAURENと書いてあり黒いタグでフィリピン製でした。百貨店で購入しています。住所は全く一緒です。ファーストラインなら中国製は余りないと思います。

投稿日時 - 2018-08-24 03:23:18

お礼

ラルフローレンには同じ服でもレベルのようなものがあるのでしょうか。
デザイン重視で初めて購入したのでよく分かりません。
黒のタグが一般的みたいなので心配です。
本物を購入する機会があったら比べてみます。

投稿日時 - 2018-08-27 19:58:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

やはり怪しいですね。ファーストラインだとこんな、拙い洗濯表示ではなく、何重にも折り重なっていたり、英語表記USsizeなど、プリントではなく刺繍印字の場合もあります。ファーストだと手縫いや、シルクなどを使って居る場合が多くて、私の購入したサードラインはタグが全部黒で白は存在しません。偽者の可能性大です。刺繍の補強とは生地に傷をつけないための白い布の様な物でしょうか。靴下などは、よくありますがあれは作った人の気紛れでとったり、そのままだったりします。大体、取ります。細かいところは放置なのでstickのうらあても残る可能性があります。多くはコンピュータミシンで手縫いは存在しないので無いからと言って偽物とは限りませんよ。ただタグの表示が簡潔すぎて中国製なのはニセモノであると思います。住所が一致しているのでサードラインだと思いますから白いタグは存在しえませんよ。

投稿日時 - 2018-08-27 08:22:18

補足

それと、ボタンにラルフローレンの刻印が入っていない普通のボタンでした。

投稿日時 - 2018-08-27 20:05:18

お礼

詳しい回答ありがとうござます。
洗濯表示タグは4枚重なっていました。
中国語が書かれたタグと英語が書かれたタグです。
SUPPLIERとMATERIALの番号が記載された小さいタグも5枚目に付いていました。
タグがしっかりしている印象があったので大丈夫かと思ったのですが、黒系のタグが一般的なのでしょうか。
付いているタグは全部白で首の後ろに付いているタグは青でした。
気になるので同じデザインの本物をいつか購入したら比べてみようと思います。

投稿日時 - 2018-08-27 19:51:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-