こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ロードバイクとオートバイの扱いは似てますか?

ロードバイクとオートバイの扱いは似てますか?

普段自転車を乗っているのですが、ロードバイクで的確にギアを変えられる、コケない、前傾姿勢でも疲れなければ、オートバイもうまく扱えるものなのでしょうか?

投稿日時 - 2018-08-17 13:48:28

QNo.9528323

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

両方乗ってます。

あなたはロードレースなどに出た時が有りますか?下りでは早い方ですか?イエスだとすればマシンコントロールとタイヤのグリップ制御に関して言えば上手くなる可能性は上がります。

残るはエンジンパワーが加わるマシンの挙動制御ですが、知人にこの部分でダメな人が居ますね。

投稿日時 - 2018-08-18 19:25:22

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.9

何をもって「うまく」かはわかりませんが
同条件のコースを走ってより早くゴールするのがよいとして
・ロードバイクは人間の身体能力の限界に挑戦する事になる
・オートバイは人間の限界を超えた力の制御に挑戦する事になる
共通する部分もあるでしょうが結構違うと思いますよ?

投稿日時 - 2018-08-18 08:20:59

ANo.8

エンジンがあるので全く別の乗り物です。一度バイクに跨ればわかると思いますが、自転車に乗れることがアドバンテージであるとは全く感じないと思いますよ。

投稿日時 - 2018-08-17 23:39:17

ANo.7

オートバイの場合、姿勢制御にエンジンの力を積極的に使います。
減速すれば(スロットル閉)傾きが大きくなり
加速すれば(スロットル開)起き上がります
オートバイ初心者にとってこれは難しい特性で有り、これで転けた経験をお持ちの方も多いでしょう
しかし、ベテランライダーはこの挙動を積極的に使います

ロードバイクに無くてオートバイにあるものとして
・スロットル操作
 原付スクーターに初めて乗った方が、スロットル全開のまま停車しようとブレーキを必死に握って前輪ロックで転倒する事があります
・クラッチ操作
自転車にはありませんよね

ロードバイクとオートバイで操作方法が違うものとして
・後輪ブレーキ
左手ではなく右足
・変速ギア操作
手ではなく左足

上記以外については基本的に同じだと思います
自転車に乗った事がない人より、乗りこなせている人の方がオートバイの運転には適応しやすいと思います

投稿日時 - 2018-08-17 17:28:07

ANo.6

同じ二輪車ですから 自転車に乘れるのであれば 自動二輪にも乗れます。
実技は教習所に通わなくても受験に合格できます。
車重も750ccなど大型で平均220kg 小型では100kg以下もありますから 慣れればコントロールもむつかしくはありません。
大型の試験も 750ccの引き起こし(横倒しのバイクを引き起こすテスト) というところができれば問題ありません。

投稿日時 - 2018-08-17 17:27:34

ANo.5

No.4です

一番の違いは重量が違うことだと思います。
重量が重いと、同じ速度で走っていても慣性力が大きくなります。
バイクの運転は、その慣性力をコントロールしてやることに終始します。
加速するのも、曲がるのも、減速するのも、全てが慣性力のコントロールです。
数百キロの車重が発生させる慣性力をコントロールする技術は、ロードバイクでは身に付かないことだと思います。

ロードバイクでギアを的確に変えれることも、コケないことも、前傾姿勢で疲れないことも、バイクを扱うことに関しては大きなアドバンテージにはなりえないと思います。

投稿日時 - 2018-08-17 15:41:12

ANo.4

全く別物と考えたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2018-08-17 14:44:00

補足

そのどういった点をか、教えていただけると!

投稿日時 - 2018-08-17 15:01:50

ANo.3

オートバイの場合は人力よりより強力なエンジンが付いてる、車体が非常に重い、つまり安定を取りにくい、という点で自転車と大きく異なっています。
強力なエンジンですので、ギアもそちらに合わせるのですから、人力とかなり違う感覚ですし、普通、クラッチが付いており、これは自転車には無い、全く別の感覚です。初心者はたいていこのクラッチで引っ掛かり、慣れるまでに数時間のダブりになります。ギヤ付き原付の経験があるとかなり有利です。AT限定なら関係ないですけどね。
バランスは基本は同じですが、重量差があまりにあるので、かなり違和感があると思います。自転車でも、静止状態で何分でも足をつかないでいられるぐらいのテクがあるなら、それはバイクでも役立つでしょう。普通に乗れる程度ではほぼ関係ありません。
コケない?競輪選手だってコケるでしょう。コケない2輪など存在しません。問題はコケ方です。ハイサイドをやるとほぼ重傷になります。滑り出した時に、そのままコケさせられるかどうかが生きるか死ぬかの境目になります。
前傾姿勢なんか関係ありません。教習所のバイクは直立姿勢が基本です。前掲したら試験に落とされるでしょう。姿勢が悪いと。

投稿日時 - 2018-08-17 14:06:09

ANo.2

重量が違いすぎますので、似ているとは言いにくいです

そのためまったく違うものですが、ロードバイクに乗れればオートバイに乗れるという考え方はそれほど間違っていません
ロードバイクを操れる運動神経があれば、十分にバイクを操ることは可能です
大型二輪免許が難しかった時代でも「ママチャリに乗れれば大型バイクの免許は受かる」とされていました

ただ「うまく扱う」と「安全に乗れる」とか「バイクがうまい」というのは全然違いますので、あなたの思う「うまく扱える」という考え方がどれか次第かもしれません

投稿日時 - 2018-08-17 13:53:24

ANo.1

10月に教習所に通えば分かります。

投稿日時 - 2018-08-17 13:50:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-