こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

良書

宜しくお願いします。

自己啓発本で知られるカーネギー。
人を動かす、道は開ける、自己を伸ばすなどありますが、カーネギー本はためになる本ですか?


また、カーネギー以外の少し前に話題?になった「君の膵臓を食べたい」などの小説や良書など、読書が苦手な人でも読めるお勧めの良書を教えてください。

投稿日時 - 2018-08-10 16:00:49

QNo.9526364

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 「良い」は形容詞で、主観的なものです。良いと言う人も居るし、良くないと言う人も居る訳です。
 ご自分で興味のある本を読み切って、あなた自身の読書眼が育てられます。ただ、長く読み継がれてる本は良書か判りませんが、読む価値のある本かもしれません。

投稿日時 - 2018-08-10 21:54:38

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-12 00:06:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

六法全書
世界地図帳
何度でも読み飽きない本です。

投稿日時 - 2018-08-11 11:28:08

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-12 00:09:30

ANo.3

「人を動かす」と「道は開ける」は若い頃に読みましたね。
私にとっては、大変いい本でした。

現在、関連本がたくさん出ているアドラーに、カーネギーは影響を受けたそうですが、なるほどそういう点もあるか、と思います。

投稿日時 - 2018-08-11 08:45:19

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-12 00:08:44

ANo.1

本は、正しいことを書いているわけではありません。
一冊の本があれば、その本を書いている人、一人だけの意見を述べているだけです。

私にとって、自己啓発本は、つまらない本の一つでした。
本が良いか悪いかは、それぞれの人が、感じることで、自分が良いと思えるものは、自分にしかわかりません。

自分にとっての、良書を選びたいのなら、本屋さんまで足を運んでください。

投稿日時 - 2018-08-10 16:40:14

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-12 00:07:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-