こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サッカーの黒人選手

にわかサッカーファンです。(お笑い下さい)

フランスの優勝選手に3~4人黒人選手が見受けます。

日本でも、お相撲はモンゴル人、マラソンはケニア人、テニスでも南米系(?)の選手が活躍しています。サッカーにも黒人選手が参加すればいいのにと思います。

身体能力の優れた黒人選手が、サッカー日本代表になるにはどんな壁がありますか?
(何となく日本人の差別意識が大きな壁のような気がしているのですが)

なお、質問者本人は人種差別をしているつもりはありません。何か言葉の使い方が不適当な点がありましたら、ご容赦下さい。

投稿日時 - 2018-07-16 12:11:41

QNo.9518746

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

>(何となく日本人の差別意識が大きな壁のような気がしているのですが)

そんなことはないですよ。
帰化しないと代表にはなれないですし
他国でA代表になった選手は、それ以外の国の代表にはなれません。

それと、簡単なところでは5年以上続けて日本に滞在
日本語が喋れなければ(綿密にはもっと厳しい)
帰化できないという高いハードルがあると
Jリーグでプレイするしかなくなります。

欧州のビッグクラブに比べたら
安い移籍金の日本にくることは稀です。

今回もセネガルの代表が、フランスの代表になりたいと
渋っていたとチームメイトとの不協和音が話題になりました。

最近こそ、イニエスタとかフェルナンドトーレスとか
話題になってますが、殆どがチャイニーズマネーにもっていかれています。

もしくは中東マネーですね。
こんなこというとですが、元々裕福でない国だったり
家柄だったりするのでサッカーの成功はビッグマネーが転がり込む
大チャンスなわけです。

例えば、もし日本代表になっても
日本のチームが目立たずに終われば、その選手はそこまでで
万が一、他国のクラブから移籍の話があればそれはそれで
ありでしょうけれど、チャンスからするとほとんどないと思われます。

以前、鹿島のカイオという選手が
帰化して日本代表という話も持ち上がりましたが
中東のクラブチームに多額のオファーを受け
移籍してしまいました。
http://little--bit.com/archives/887


結局、ビッグマネーを手に入れるには
自分自身が有名になることと、その場合
家族や親せきも面倒をみるという
自分のことだけではなくなってくるので
日本のマーケットでは無理があるのではないでしょうか?

ネイマールもお父さんの言いなりで
パリ・サンジェルマンに移籍してますしね。

サッカー選手は個人でも企業並みの
ビッグマネーが動いているんです。

ただ逆に国の代表に慣れないかもしれないから
日本に来るという、卓球の張本選手のような人もいたりします。

投稿日時 - 2018-07-16 13:26:12

お礼

ご意見ありがとうございました。

黒人の日本代表には、まず帰化する必要がありますよね。その時に日本人側の意識が障害になるのではないかと思います。知人の中国人が帰化するのは苦労しましたし、別の中国人は希望しながらも日本人になれません。
(帰化した中国人は平均的日本人の3倍くらい優秀でした。)

投稿日時 - 2018-07-17 12:18:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

黒人の少年を代理人が欧州に連れていって,成功できなかった選手が難民化するという社会的な問題がサッカ~界にはあります。そういう問題があっても、代理人は経済的なメリットが大きい欧州に連れて行きたがるわけで、才能がある若手黒人選手を抱える代理人が日本をチョイスすることはないでしょう。

後はユ~ス(下部組織)の問題も大きいでしょうね。単純に教えてくれるサッカ~の質やコ~チの数などの環境面が欧州の方が優れていますし、日本のユ~スの多くは月謝を払ってサッカ~を学ぶ場所です。海外のユ~スは所属する費用を持ってくれるなどの様々な援助をしてくれますし、ユ~ス選手の引き抜きやよりよい環境を求めての選手の移動も多い。金銭的に貧しい国の若手有力選手に日本で住居を構えて、月謝をはらうようなユ~スに行く余裕はありません。

質問者様でも知っているメッシはバルサのユ~スにはいった13歳の時に140cmそこそこしかなかったので、バルサからの援助で成長ホルモンを打っていたのは有名(費用は月に10万くらいだと思う)ですが、母国のアルゼンチンのクラブではその援助が受けられませんでした。ユ~スの月謝と家賃と仕送りで10万以下というのは日本ではあり得ないわけで、物価が高く援助もない日本のユ~スでプレイできる10代前半の若手有望選手がいるとしたら、日本に親戚がいるか、そこそこの富裕層に限られます。

「ユ~スってのを変えちゃえばいいじゃん?」と思うかもしれませんが、ユ~スの問題はかなり昔から言われている日本サッカ~が抱える問題で,jのクラブにお金がないので簡単にシステムを変えられません。サッカ~の有識者を集めて討論させたら朝まで生テレビみたくなるでしょう。日本に差別意識があるというよりは貧しい国の若手選手からすると明確なデメリットが多い割にメリットが少ないというのが日本サッカ~の環境でしょうね。

投稿日時 - 2018-07-17 05:47:24

お礼

深~いお話をありがとうございました。

日本人のための日本人による日本人のサッカーを考えると、W杯優勝は遥か遠~くの関越トンネルの出口のように感じました。

投稿日時 - 2018-07-17 12:30:08

ANo.3

>身体能力の優れた黒人選手が、サッカー日本代表になるにはどんな壁がありますか?

「鈴木武蔵」で検索してみてください。父親がジャマイカ人、母親が日本人のサッカー選手です。ユースチームの日本代表にも選ばれており、いずれA代表にも呼ばれることを期待されている選手のうちの一人です。アフリカ系のルーツを持つサッカー選手には、矢野マイケルさんという人もいました。
サッカーの代表選手になるには、日本国籍を有していることが必要です。FIFAという国際サッカー連盟で決められているんですね。ですからアフリカ系選手が日本代表になるためには、彼が日本に帰化する必要があるのです。

アフリカ系にこだわらなければ、サッカーではラモス瑠偉、呂比須ワグナー、三都主アレサンドロ、田中マルクス闘莉王といった日本に帰化して代表選手になった人たちがいます。全員ブラジルからの帰化ですかね。オランダから帰化したハーフナー・マイクもいましたね。もっとも、ハーフナーさんは日本生まれですけれども。

アフリカ人選手が日本に来ないのは、単純にアフリカ人にとってサッカー選手として大成するために目指す場所はヨーロッパだからです。フランスの植民地だった国の出身なら、フランスリーグならフランス語が通じますからね。まあフランスなんだからフランス語が通じるのは当たり前ですけれども。高いお金に魅かれて中東という人もいるかもしれません。しかしどのみちほとんどのアフリカ人にとって日本はピンとこない国(まあ私たちもナイジェリアとコンゴの違いを答えられる人はほとんどいないでしょう)ですし、中東産油国を越えるほどのオファーも出せませんから日本に来ることはないでしょう。

西アフリカ系の血が入るとスポーツ選手として日本人離れする活躍をすることがあるのは、陸上のケンブリッジ飛鳥選手(父親がジャマイカ人)を見れば明らかですね。

投稿日時 - 2018-07-16 15:16:31

お礼

いろんなサッカー選手のご紹介ありがとうございました。

日本国籍の取れない外国人居住者を複数知っています。日本人の意識の狭隘さを感じますが、また日本人としてその意識を是認する気持ちもあります。

フランスへ行った時に感じたのは、街なかに以外と黒人の多いことを思い出しました。

投稿日時 - 2018-07-17 12:25:10

ANo.1

日本でサッカーが盛んになったのは、アルシンドではないけれども、Jリーグが発足したせいぜい25年ほど前からのこと。

世界的に見て、日本はサッカーにおいては、まだまだ歴史が浅く、謂わば、後進国であり、発展途上国。

つまりは、一流のうちには入らない。

そう考えたとき、黒人選手を含めた有能な選手が日本を選ぶ理由自体が見つからないですね。

ヨーロッパ、南米など、日本代表などを遥かに凌ぐ名門チームがゴロゴロしている訳ですから、一流であればあるほど、何のメリットもない日本には来ないと思いますよ。

イニエスタにような使い古しならまだしも、これから活躍が見込まれる新進気鋭の黒人スーパースターなど、来る訳がないですね。

投稿日時 - 2018-07-16 12:25:19

お礼

なるほど。日本はサッカー発展途上国なのですね。確かにお相撲は「最進国」ですものね。

投稿日時 - 2018-07-16 12:47:29

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-