こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「プロポーズ後の返事について」

「プロポーズ後の返事について」
先日プロポーズをしたのですが、その時の彼女の返事の意図が分からず悩んでいます。
どのような意見でも参考にさせていただきたいので意見をください。

私と彼女は互いに27歳で会社員です。付き合って約2年の関係です。お互いに結婚を意識しており、普段の話の中で結婚後のことについて等話すような状態でした。

彼女の方はプロポーズされるのを記念日等に期待していたようだったのですが、婚約指輪やプロポーズ場所の手配(相手の好きなブランドの指輪と好きな某テーマパークの予約の取りにくいホテル)の都合、私の仕事の都合が合わず、特に記念日等ではない旅行の際にプロポーズをしました。

普段から「早く結婚がしたい」と彼女が言っていたので私自身仕事の都合等も考慮し、できるだけ早くプロポーズの準備をし、プロポーズしたつもりでした。

しかしプロポーズをした後の彼女の返事は「ずっとあなたと結婚したいと思っている。けど今は少し前向きに考えることができなくなっているから気持ちを整理する時間をください。あなたは何も悪くない。時期が悪い。マリッジブルー的なことかもしれない。」と言われ、返事を保留されてしまいました。

プロポーズする少し前から、彼女からのLINEの返事が遅くなったり、内容が雑になったり、会社の人や友人と飲みに行く回数が増える等少し気持ちが自分から離れているのかな?と気になる点はありましたが毎週欠かさず会っていたのであまり気には留めていませんでした。

彼女に返事を保留にした詳しく理由を聞いてみると、下記の項目が気になると言われました。
1、結婚後の働き方についての意見の相違。
2、職場が独身者ばかりで飲みに行ったり自由にできるのが羨ましい気持ちがある。(ただし結婚して幸せに家庭を持ちたいし遊ぶのを我慢しなければいけないのはわかっている)
3、実は最近職場に気になる人ができた。

その後の話し合いで1と2については解決しましたが、今回気になっているのは3です。

詳しく聞いてみると、相手は39才のバツイチ子持ちの男性で会社のよく飲みに行くメンバーの1人でした。グループで何度か飲みに行った後に2人で飲みに行ったこともあるようです。(事前に私への相談等はありませんでした)
ただし、2人で飲みに行った際に彼氏がいることをその男性に伝えておりその後誘われることもなくなり飲みに行ったのは1度のみのようです。

彼女曰く「好きという気持ちではなく、単純に話が面白く楽しい人。この人と結婚するとか考えられないし幸せになれないのは分かっている。私はあなたと結婚したい。」ということでした。
「気になっているとい人という」表現が悪かったと彼女は言っていましたが、この状態で結婚してもモヤモヤするから少し気持ちを整理させてほしいということのようです。

私は気になっている=好きな人という認識なので、彼女の真意がわかりません。
話し合いをした際には、彼女が「やっぱりプロポーズを快く承諾すればよかった」と言ったり「悲しい思いをさせてごめんなさい。今から承諾するのは遅いかな?」等と言ってきます。
ずっと彼女が結婚したいと言っていたにも関わらず、このような状態になり私自身混乱しています。
上記のことを伝えられ、ショックを受けたのも事実です。

これは彼女がマリッジブルーのような状態になっているのでしょうか?
またプロポーズを保留することの要因にもなった
男性と私は天秤にかけられているのでしょうか?
このまま結婚をすべきか迷っています。

ご意見をお願いします。

投稿日時 - 2018-07-03 20:45:28

QNo.9514893

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(16)

ANo.16

Ankara800様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★重ねて「お礼のコメント」ありがとうございました。


💛お礼には及びませんが、貴方の年齢にしては誠意溢れ、判断力の高い方であることを察し回答申し上げましたが・・

✚「人生の先輩としてそして専門家としての貴重なご意見にハっとさせられさすがだと感心致しました。」・・とのこと、少々照れましたが、実は私は貴方のとっくに2倍以上時間的には人生を生きて来た者です。

*故に、その殆どは生きた経験から学んだ(厳密に言えば学ばざるを得なかった)物だと認識してます。少なくとも言える事は、私など貴方の年齢の頃は・・それは、それは酷い物だったという事です。

*NET等の情報源など有るわけもなく、全てはアナログでの自ら経験した事への自己分析、自己啓発の微々たる集積しか在りませんでした。したがって,貴方の様な若さで、私とSESSIONしている事は本来、驚くべき事なのです。

*つまり、貴方の頭脳明晰な判断力、思考法で何もかもが上手く行くとしたら、逆に人生経験とは何だったのか?という逆質問をしたい事になるのです。

*したがって総じて言えば、貴方の年齢で女性経験も少ない中、色々な事が思った通り「合理的」に進むとしたら何かの間違いなのです・・つまり、頭では出来ない事ばかり残って来るからで、女性とは一体何か?の様な不合理な回答が直ぐには求め得ない事の壁にぶつかる事になるからです。

💛以上の様な背景と理由で、決して特別な才能が有って回答しているとは全く思ってませんが、貴方が書かれた様に・・「ほんの少しの情報からでも自分を見透かされているようで考えさせられることばかりでした。」・・については自負している部分も確かに有ります・・

✚それは、とりもなおさず、貴方と同じ様な経験を大昔してきて、同じような悩みやジレンマの陥って来た人間だからです。

*やはり、同じような経験者が故、「自分を見透かされているよう」を少々、校正すれば、「私自身を思い出している」だけの事です。以上、参考までに・

老婆心より


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、また追加質問等下さいませ!貴方の様な頭脳明晰な質問者とは回答のし甲斐が有ります!

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-07-11 08:59:49

ANo.15

Ankara800様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★「お礼のコメント」ありがとうございました

❶<先に書かれてしまいましたが>・・

✚女性と男性では脳の作りが違うのか理解できないところもありますね。


*貴方の様にある意味、正統派の「合理論」派から見ると、本当に難解な問題と映る事でしょう・・でも、本当に肉体構造が違うように、精神構造も全く違うのです・・(そういう私も論理的でしかなく、生理的には理解してませんが・・そういう絶対的な違いがある物なのでしょう)

❷<そこも含めて理解してあげる必要があるのでしょうか??。>

✚難しいけど、そう思った方が貴方の為でもありますね!そこに男の器の様な価値観が掛かっているともいえるからです。

*「たしかに彼女自身も精神的に不安定であると言っていたので頭で考えていることが身体でも追い付くことができるまで待ってあげるのがいいのかもしれませんね。」・・それに尽きます!

*やはり「典型的」なマリッジブルーなのでしょうか。・・・その通りですね!
まさに典型的ですね!

*彼女がマリッジブルーだから当然でしょ?というような態度であれば今後の付き合い方は考えます。・・・勿論、こういう姿勢の女性とは思えませんが、当然でしょ?・・となったら考えた方が良いです。

   ~~~~     ~~~~

❸<真正面からの「合理性」と「正当性」>・・について!

✚私は総合的な語彙と文言で貴方自身が、そういうキャラや価値観であることは始めから気が付いてました。私の仕事上のスキルや第6感から感じた事です。

*「私はよく真っ直ぐ過ぎると言われることがありますので、自分の良くないところなのかもしれません。。私は彼女の一時の気の間違いだと寛大な気持ちで許してあげればいいのでしょうか?心技体のバランスが整った時に本当の気持ちを聞かせてほしいと。」・・・そうですね! そのような緩い、温かい姿勢と、彼女のテンポやスピード感を容認出来るなら、出来るだけ合わせて上げた方が良い場面です。

*貴方自身が・・・
「よく真っ直ぐ過ぎると言われることがあります」・・とのこと、初めて伺いますが、分かる様な気がします。これは、御自身でも意識する事が有るとしたら、少しでもイイから、常に「自己啓発」しながら結婚に向かった方が良いと言えましょう。

*彼女の意見を優先してあげようかと思います。

*給水タイム~焦りは禁物ですね。

*しっかりと肝に銘じておきたいと思います。

*特に束縛などはせずにまずは自然な治癒を待ち、相手の気持ちを尊重したいと思います。

*ただ、付き合うだけであれば100m走でもいいでしょうが、42.195kmのチャレンジ=結婚だと考えればまだスタート地点にさえ立っていないですものね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★等々の認識を常に忘れない事です! もともと脳が違う上「病」なのですから・・やはり、普通ではないからです。

❹<私は、下記の言葉さえ、禁句だと思ってます!>

✚「ただし、もしもう一度付き合っていき結婚すると覚悟がお互いにできた際には2度と相手が嫌がるようなこと、疑惑になるようなことはしないように思いやりの気持ちを持とう!というような約束だけはしたいと思いますがいかがでしょうか?それも束縛となり再び彼女を傷つけることになるでしょうか?」

*そうです・・「それも束縛となり再び彼女を傷つけることになるでしょうか?」なのです。その通りですよ!そう考えて初めて男女の性差を超えられる大きな矛盾を実現出来る事になるのです。。

*したがって・・私は、これも視野に入れて置いた方が良いと思うくらいでちょうど良いと思ってます。

*貴方は、どこまでも合理的、”べき論”が好きなので、最初から、男女間の事象にまで(自分自身では無意識の中、)「愛」に関しても「合理論」を前提にしている危険性、可能性・・(あくまでも私の外野席からの読み、推察に過ぎません事、どうかお許し下さい)をほんの少々感じます。

*私も若い頃、同じような傾向が有りましたから分かるのですが、そこに秘める大きな盲点に貴方は若さゆえ、そして未経験がゆえ気が付いていないと思えます・・単純に視野と経験が少ないからと思って下さい。


❺<やれることとしては待つことだけですよね。‥でしょうか?>

✚以上、貴方はなかなか理解し難い事も含めて、色々なヒントにぶつかって来ました・・そんな時、貴方は単に待つだけの立場ではなく、極めて重要な・・

💛「私は大好きな彼女が悩み苦しんでいる現在の状態が本当にキツイです。」で有れば、あるほど、・・・「やれることとしては待つことだけ」・・ではなく、彼女の事より,こんなときこそ、貴方自身の「自己啓発」が重要になるのではありませんか?

✚どんな「啓発」かと言えば、他の事はともかく、男女の愛に関しては、世の中で最も「合理性」や「整合性」「正当性」が全く通用しない世界である事の再認識・・という「深い啓発」です・・非常に次元の高い、私の様な老婆心だからこそ言える、成熟した知性と教養が経験に裏付けられて初めて知る男側の「知恵」なのです。

*あくまでも、私の長き人生感によって今だから分かった様な、非常に長きに渡って、分からなかった事とも言えますが、ちょうど、それを参考書にしてもらいたい事例を貴方は提示してくれているのです。

💛女の愛も、心も、一切の「合理」で動いているのではなく、非常に非常に敏感な「感性」≒殆ど右脳的で、衝動的で、始末に負えない程、不条理な「不規則性」で左右されている事が多いのです。

*したがって貴方の様な頭(昔の私も同じ)・・でそれを「管理」しようとしても、実際は貴方の希望通り、なりません。

*今に思えば、「39才バツイチ男」も,貴方が無意識に彼女を精神的に拘束しているかもしれない事からの(彼女の本性としての)「逃避」かもしれないのです。あくまでも不合理を絵に描いた様な有り得ない形で、頭で分かっていても「心」では、どこか「貴方からの抑圧から”逃避”したい」何かを感じさせては今後はイケない関係だと思うのです。


💛私は一旦、ここでペンを置きますが、この機会に貴方がすべきことは、待っているだけ・・という事ではなく、そもそも論として、彼女側に貴方が強い精神的、拘束性のある事、抑圧性のある事、等々、全く無かったのか?自問自答して心を整理する事だと申し上げたいのです。

*したがって、「やれることとしては待つことだけ」・・・という事自体が合理的過ぎる事に気が付いて下さい。もっと、貴方が目に見えない「因果応報」が必ず隠れて存在している事と思います。

✚非常に深い話ですが、このタイミングで貴方自身が貴方を自己啓発すべき、絶好のチャンスかもしれないので老婆心が故、書かせて頂きました。

*思考能力のLIMITにつき、一旦、ペンを置かせて頂きます・・

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-07-08 23:24:09

お礼

この度は親身に相談に乗っていただきありがとうございました。

人生の先輩としてそして専門家としての貴重なご意見にハっとさせられさすがだと感心致しました。

またほんの少しの情報からでも自分を見透かされているようで考えさせられることばかりでした。

本当にこの度はありがとうございました!

投稿日時 - 2018-07-10 21:37:03

ANo.14

(PS)

なお・・・「2年一緒にいた私より、たった1度飲みにいった男どちらを選ぶかで気持ちを整理するのにそんなに長く時間が必要でしょうか?」・・・については女性本人も言っていると思いますが、可能性が無いからこそ「本気で考える必要性が無い事への瞬間的な”気楽さ”への憧憬」なのでしょう・・


✚貴方は、まともに男対男の二択の勝負みたいに勘違いしてましょうが(それは、ごもっともで理解出来ますから)・・・そうでは無くて、貴方が想定している、たった一度男でも、二度男でも、三度男でも、皆同じように貴方以外の全ての男性から「まるで一切、遮断されてしまう様な錯覚」こそ「ブルー」の原因であろうと察します。

*貴方は一度男とのジェラシーという対立軸で考えてしまいましたが、私は全く違うと予想してます・・貴方以外の全ての男性がターゲットなのです・・


*ブルーが故の喪失感と言うか哀しみと言うか、独特の哀しみが実際に起きているけど、頭の中は、そんな事有り得ない・・と分かっているじゃありませんか?


*したがって、一度男に特定してジェラシーを感じたりすると、かえって逆に貴方の器が小さい事を嘆かれてしまいます・・だからこそ、今は静観すべきだと申し上げているのです。


✚たった一度飲んだだけの男を、急に貴方と比較すること自体、彼女の心は不安定になっている証拠です・・そこを、どうか責めないでやって下さい。逆効果になるだけですから・・・聞かない振りをしているのが一番です!

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-07-08 01:56:18

お礼

NISHISHINJUKU様

返信の続きです。

可能性がないからこそ、本気で考えなくて良い瞬間的な気楽さへの憧憬なんですね。
彼女はたしかに真剣に考えて決断をするというのが苦手なタイプですので、そのような心理状態なのですね。
非常に分かりやすく思いました。


仰る通り、まともな男と男の勝負というような考え方をしてしまった私の勘違いの要素が強いと改めて思いました。
結婚することで全ての男性と遮断されてしまうような感覚。そのような感覚もあるのですね。
全ての男が対象であり、今回はたまたまそのバツイチ男さんが近くにいただけの話でしょうか?
仰る通りあまりそこにはこだわらず、そこをグチグチ言っていると器が小さいと言われてしまいますね。
ドンと構え静観することにします。

急に比較すること自体、心が正常ではなく不安定になっているのは仰る通り間違いなさそうです。
そこは一度水に流すべきですね。

ちなみにですが、現在彼女と連絡を遮断して2週間ほどが経過しようとしていますが、連絡をとるのはいつ頃から取るのが良いでしょうか?
もちろん彼女の気持ちの整理がついてからというのは分かりますが、あまりにも時間が経ってしまうと連絡する時期を逃してしまうような気がしておりまして。。
彼女からの連絡を待つべきでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-08 15:38:19

ANo.13

Ankara800様

(PS)

💛あくまでも参考の為に色々な情報を添付しますが、基本は10人10色です・・

貴方が彼女の「個」を一番知る男性として、御理解下さい。


<マリッジブルー参考資料>

https://www.mwed.jp/manuals/768/



https://ricon-pro.com/columns/95/


http://www.ozmall.co.jp/wedding/honne/vol13/


https://seikatsu-hyakka.com/archives/13787

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-07-08 01:37:32

ANo.12

Ankara800様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★「お礼のコメント」ありがとうございました。


❶<私も貴方の御意見の通り、全く賛成なのですが>・・

✚そこが、女性の「理解出来ない所でもある」のです・・

*せめて、頭の中では「あなたは何も悪くない、私自身の問題である」と分かってくれているだけでも(ここは、一つ)寛大に見てあげて丁度良いかも知れんせんね!

*彼女は頭では分かっているのです・・貴方の事を誰よりも愛しているからこそ、結婚に至るのですから、大きな基本論として、外れるというわけでは無いのですが、いわば精神的に不安定なのです。


<Wikipediaより>
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC



❷<その度に私は心配しなくて大丈夫だよ。みんな最初は・・・・励まして>

✚その優しさが一般的には正しい対応だと言われていますし、私も婚活中の会員には同様の事を言って来ました。

*したがって、「典型的なマリッジブルー」なのでしょう・・しかし、色々な事を結婚の業界でやって来ましたが、それが直接の原因で、それ以上の大きなトラブルになった・・という話は余り聞かないのです。

*なんだ、かんだ言っている内に、まるで平熱に戻るかの様な自然治癒力があるとしか思えません。

❸<貴方の意見として>・・

✚私としては、プロポーズ前に結婚について話し合いをしていた時に少し意見がぶつかり険悪な雰囲気になることもありましたが、そこで逃げてほしくなかったのが本音です。

✚そこで他の男に気が向きそうになるというのが全く理解できません。2年一緒にいた私より、たった1度飲みにいった男どちらを選ぶかで気持ちを整理するのにそんなに長く時間が必要でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★・・という真正面からの「合理性」と「正当性」を論じても、とにかく、「色々な点で合理的でないのです」・・物の道理や”べき論”が通用しないから「ブルー」なのであって、貴方の尺度で理解出来るなら、そもそもこういう問題には成っていない「不合理な世界」の話なのです。

*「別の言い方をすれば、”心技体”のバランスが崩れている時期なのです。頭では分かっていても、衝動的に「心」が在らぬ所に向いて居たりで。。とにかく理性や道理等に従って行動も思考も出来ないという事を再認識して上げて下さい。



❹<ゆえに、ご質問の>・・

✚またお聞きしたいのですが、もし彼女と寄りを戻し再スタートする場合、いきなり結婚となるとお互いに難しいような気がしますが、どのようなスパンで進めていくべきでしょうか?

*これは完全に「個」の問題ですから、ご本人に会った事も無い者が意見を言う事は余りにも無責任に成り兼ねません。

*両者の精神的バランスと、平常心に於いて、どういう経過を彼女が辿るか?・という点に焦点を当てて、「無理なく選択出来る方向性の一致を本人同士が確認出来たら、それが正解という事ではないでしょうか?」

*つまり、「どのようなスパン」≒彼女が希望するスパンを甘んじて許す方が正解が掴みやすいと思います。 如何に貴女が計画的であっても、今の彼女が精神的に引き受けられない距離感では、マイナスになるだけですから、ここは「ブルー」な人を優先して上げましょう・・

*余り難しく考えないで、一旦、小休止として休憩する感じでハーフタイムに入った位の感覚で水を飲みに行けば、多少、両者とも冷静になれるのではありませんか? 前半ではゴールを決められなくても、後半、ペースが上がる事なんて、たくさん有りますから、焦る事だけは禁物にして、まずはハーフタイム給水を取って下さい。


❺<なお、彼女のキャラについて>・・

✚彼女は意志が弱く、優柔不断で人に流されやすい性格なのですが、二人の間に何かルールを設けたりするべきでしょうか?

*これも貴方が今までどんな「リード」を取って来たかに寄りますので?これだけでは、どうすべきか?名言出来ません。

*ただし、両者に言える事なのですが、私が長年やって来た結婚相談所と言う世界に関して言えば、上記にも書きましたが「焦って結婚しようとして上手く行った例を殆ど記憶に無い」・・という事です。 これが私の20年間の結論なのですが、確かに、すぐにでも、結婚したい・・と言いながら婚活している人は、結局、成果は出ないまま終わってしまう人が多いのです。

💛<したがって、そういう意味で大きく解釈すれば、結論的に>

✚貴方は、ここで「(彼女は意志が弱く、優柔不断で人に流されやすい性格なのですが)「二人の間に何かルールを設けたりするべきでしょうか?」・・・を
考えれば・・・

✚むしろ逆に何にも束縛せず、拘束せず、自然な治癒を待ってから、彼女の自然な「愛」の姿として、(≒何かにルール化された結果ではなく)本来の純粋な姿と気持ちを見せてくれるのを,貴方は(何のルール下でもなく)シッカリ、見極めて上げる事が双方にとって、自然な回復になった証拠と捉えるべきかもしれませんね!

*あくまでも貴方の過去のリード次第だと申し上げたので、分かりませんが、ここは貴方が何かのルールを強要する場面ではない様な気がします。

*大事な事はあくまでも彼女の自然な治癒力だからです・・したがって、ここは彼女だけではなく貴方の忍耐力も試されている場面とも言えましょう・・それでもなお、焦って形だけ持っていこうとはしない事です。結婚は100m走ではなく、42.195kmへのチャレンジだからです。

*短距離的な発想だと、すべてが失敗します・・十分な体調管理と準備に時間を掛けても良い年齢であることを考慮に入れ、アドバイス申し上げました。

✚「ブルー」とは、男性が想定するよりはるかに異常性を見る、女性にとっては
メンタル的にかなりきつい「病」である事を再認識して上げて下さい‥彼女も決して好き好んで、そうしているわけでは無いと信じます。



★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-07-08 01:34:42

お礼

NISHISHINJUKU様

真摯なご返信ありがとうございます。

女性と男性では脳の作りが違うのか理解できないところもありますね。
そこも含めて理解してあげる必要があるのでしょうか。
たしかに彼女自身も精神的に不安定であると言っていたので頭で考えていることが身体でも追い付くことができるまで待ってあげるのがいいのかもしれませんね。

やはり典型的なマリッジブルーなのでしょうか。
今回のことがマリッジブルーであり、平熱に戻った時に「申し訳ないことをしたな」と彼女が思い、その後に思いやりのある愛情をもった行動に移してもらえれば自分の今回の件のわだかまりも解くことができるかもしれません。
彼女がマリッジブルーだから当然でしょ?というような態度であれば今後の付き合い方は考えます。


また私の意見はNISHISHINJUKU様の仰る通り、真正面からの「合理性」と「正当性」を論じているだけであり、その意見が理解できる正常な状態であれば「ブルー」になどなりえませんね。
私はよく真っ直ぐ過ぎると言われることがありますので、自分の良くないところなのかもしれません。。
私は彼女の一時の気の間違いだと寛大な気持ちで許してあげればいいのでしょうか?
心技体のバランスが整った時に本当の気持ちを聞かせてほしいと。


今後の付き合い方としては、たしかに「ブルー」な状態である、あるいはあった彼女の意見を優先してあげようかと思います。


給水タイムですか。
そのような視点の考え方ができていませんでした。
焦りは禁物ですね。
しっかりと肝に銘じておきたいと思います。


仰る通り、特に束縛などはせずにまずは自然な治癒を待ち、相手の気持ちを尊重したいと思います。
ただ、付き合うだけであれば100m走でもいいでしょうが、42.195kmのチャレンジ=結婚だと考えればまだスタート地点にさえ立っていないですものね。
ただし、もしもう一度付き合っていき結婚すると覚悟がお互いにできた際には2度と相手が嫌がるようなこと、疑惑になるようなことはしないように思いやりの気持ちを持とう!というような約束だけはしたいと思いますがいかがでしょうか?
それも束縛となり再び彼女を傷つけることになるでしょうか?

私は大好きな彼女が悩み苦しんでいる現在の状態が本当にキツイです。
彼女もこのような状態になりたくてなっている訳ではないのはよくわかります。
なんとか支えになってあげたいとは思いますが、やれることとしては待つことだけですよね。

投稿日時 - 2018-07-08 15:24:35

ANo.11

Ankara800様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

❶<典型的な”マリッジブルー”です>

✚先ずもって、何も悪くない貴方自身に対して客観的に(結婚相談所をやっている立場で)深く同情し、同意申し上げます。

*十分、素晴らしいリードをされ、準備もそれなりにしてきて、彼女側の一方的な不安定を貴方が一手に受けてしまっている構図です。

*個人差や内容の差こそあれ、こういう状態、関係、状況を俗に「マリッジブルー」・・と呼んでいますし、むしろ典型的な物の様な気がします。


❷<一般的な傾向として「マリッジブルー」に言えるのは>

(1)決して、貴方(相手男性との感情論ではなく)漠然とした理由と言い訳の連続で、ブレーキが掛かってしまう。


(2)個人差は有れど、今迄、早く結婚したいの一点張りだった女性なのに、これと言った「具体的な原因もなく」色々な事をNEGATIVEに考えてしまう。


(3)結婚という「未経験」がゆえ、自分自身に何か欠落している素質やスキル等々、不適格な要素が本当に無いだろうか?という様な不安でマイナスに考えてしまいがちな傾向。

*なので、誰でも言葉に憧れていた結婚に対して、今度は、いよいよ・
💛「結婚が、夢から現実に変わるときの登竜門的真剣さ」が有るのです・


(4)「結婚が、夢から現実に変わるときの登竜門的真剣さ」なので、ちょうど、試合前のホイッスルを聞く前の緊張感になるので、その「真剣さ」には、貴方は基本的に男性として今まで以上に愛し、いたわり、「心配しないで大丈夫・・俺が付いているから」・・という様な優しさを見せて上げると本来の彼女に戻る筈です。つまり、凄く緊張している事から来るのです・・


(5)それらは★(重要)「貴方との関係の問題が原因ではなく」、上記の通り基本的には「彼女自身が自分自身と向き合ってブルーになっているから」です。

*貴方に不満がある位なら結婚には至ってませんから、上記の色々なデリケートな女性心理を察して上げて下さい。

❸<番外編として、3、実は最近職場に気になる人ができた。>・・について

✚確かに、これは少々異質な感じがしますが、(個人的な事情なので分かりにくいですが)おそらく、書かれている通り、言葉の綾だったり解釈にズレが在ったりで、不安定な中に発言した言葉だと察します。

*言われた貴方は堪ったもんじゃありませんが、ここは、どうか彼女を深く信じて上げる場面だろうと察します。全体を大きく捉えてやって、あまり深く追求しないに越した事有りません・・彼女も認識しているのですから。


*単純に好きな男が出来た・・と言う様な解釈では、大きく違います事だけ頭に入れて置いた方が良いでしょう・・益々、優しく徹して上げて下さい。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-07-07 00:23:22

お礼

NISHISHINJUKU様
ご返信ありがとうございます。
専門家の方のご意見大変勉強になります。

彼女も「あなたは何も悪くない、私自身の問題である」と言っていました。
また彼女は、私の能力であなたの希望に答えられるかわからないから不安で、家事もできないしあなたに相応しくないのでは?などと不安を口にはしていましたが、その度に私は心配しなくて大丈夫だよ。みんな最初は未経験なんだからと励ましていました。
なのでやはり典型的なマリッジブルーなのかもしれません。


しかし私としては、プロポーズ前に結婚について話し合いをしていた時に少し意見がぶつかり険悪な雰囲気になることもありましたが、そこで逃げてほしくなかったのが本音です。
そこで他の男に気が向きそうになるというのが全く理解できません。2年一緒にいた私より、たった1度飲みにいった男どちらを選ぶかで気持ちを整理するのにそんなに長く時間が必要でしょうか?

またお聞きしたいのですが、もし彼女と寄りを戻し再スタートする場合、いきなり結婚となるとお互いに難しいような気がしますが、どのようなスパンで進めていくべきでしょうか?
彼女は意志が弱く、優柔不断で人に流されやすい性格なのですが、二人の間に何かルールを設けたりするべきでしょうか?
もしアドバイスいただけるのであれば有り難く思います。

投稿日時 - 2018-07-07 22:55:13

ANo.10

No4の再回答になります。
僕自身の失敗経験も含めて回答します。(笑)

まず、お二人の条件が揃っていると申したのは、年齢や交際期間、周囲の環境を鑑みれば結婚しても不思議でない、むしろ当然だと思えるからです。

そして、結婚へのステップに至っていないと申したのは、結婚を夢見る余りに時にはポジティブ過ぎ、時にはネガティブ過ぎに考え、行動している部分です。
簡単に言えば『地に足が着いていない』ということです。

具体的には…
結婚後に仕事をどうするのか? 辞めるのか? 続けるのか? 転職するのか?
これは結婚する以前に決まっているものですよね。
お互いに納得の上で仕事の方向性が決まれば、次に住居の問題に進めるのです。

結婚後の飲み会なんて、変に自粛することもありません。
今時、既婚女性も普通に参加していますよ。
でも、それはお二人が納得の上のことです。

プロポーズの方法については、男性に主導権が有ると思います(これも2人の納得次第ですが…)ので、彼女は受けるか? 受けないか? の選択しか無いハズですが、『夢』が多き過ぎたんでしょうね。
実際には後で反省しているようですが、相談者様も彼女の心を読めていません。

プロポーズしてから考えるのでなく、結婚へのステップを一緒に歩めるかの判断を恋愛期間中にキチンとするべきです。

僕の場合は、結婚を機会に元嫁が転職しました。
2人とも実家暮らしで隣の駅でしたから、住居はどちらかの『駅近』の2DKですぐに決まりました。
指輪は事前に予算限度だけは告げておきましたね。後は2人で店を回って…
新婚旅行は2人とも車好きだったので、F1観戦をメインにしました。
飲み会については、お互いにその日のうちに帰宅することで納得しました。
以上は、すべてプロポーズ前に決めていたことです。
お互いが納得したものです。

今なら、『家事の分担』も入るかもしれませんね。
『お財布は誰が握る?』なんてことも有るでしょう。

僕が失敗だったのは、彼女の「子供は産みたくない」「貯金はしたくない」という発言を『結婚したら変わるだろう』と勝手に思い込んでいたことです。
要するに詰めが甘かったということです。
彼女にすれば「最初から言っていたよ。」なんです。

相談者様には、まだ猶予が有ります。
キチンと話し合って、詰めることが出来るのか? ダメなのか? 判断してください。

投稿日時 - 2018-07-05 09:38:15

お礼

再度のご返信ありがとうございます。
また貴重なご経験談もありがとうございます。

たしかに地に足がついていない感じがしますね。
しっかりとステップを踏んで、ひとつずつクリアしていかなければいけないと改めて感じました。

プロポーズについてですが、夢が大きすぎたのかもしれませんね。私としては彼女が早く結婚したいということで出来る限り早く結婚に向かっていけるようにプロポーズをしたのですが彼女の心が読めてなかったんでしょうね。彼女の誕生日が11月なので誕生日にディズニーでプロポーズするのは遅いと思ったので急ぎ過ぎたのかもしれません。

前向きに考えればまだ婚約したわけでも何でもないので猶予があると考え、キチンと話し合うべきと思いました。

投稿日時 - 2018-07-07 22:33:40

ANo.9

おはようございます!

2年間付き合って情もありますよね!?

1回は許すでしょうが、新たな恋を初めて育みプロポーズに至る時間を考えると、新しい恋を探すのと同時進行が良いと思います!

なぜなら、2年間の交際期間を経てもてあそばれてしまって、今後も心配いだからです!

何回も彼女さんを悪く言ってすみません!
本当にマリッジブルーだったらと思います!

よろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2018-07-05 06:40:00

お礼

再度の返信ありがとうございます。

2年も付き合えば情もわいてしまいますね。

マリッジブルーであれば許していいことなのでしょうか?正直なところ自分の考えとしてはいくらマリッジブルーであっても不安だから楽な楽しい人のところに気が向いてしまうというのが理解できないです。

投稿日時 - 2018-07-07 20:49:20

ANo.8

信じられるかより、信じたいを選択するかも。前の回答で書いたように彼女の迷いと同じです。自分が信じられるか自分の選択で良いのか・・・無かったことにしたい。でも今までの結婚に向けての付き合いは何だったのか、愛し続ける事が出来るのか・・・許せるのか・・・・彼女が謝ってきたとしても、多分謝られることに怒りを感じる。でも最終的に信じたいと思う。信じることで自分が前に進める後押しとなるから。将来の事は分かりません。彼女がどういう決意に達するか分かるわけがない。しかし彼女が言った事を返してはいけない。許してやったと心に思っていてもそれを出したら、もう後には戻れない。

投稿日時 - 2018-07-05 00:16:20

お礼

再度のご返信ありがとうございます!

彼女なりに考えていることもあるかと思います。
なんて馬鹿なことをしたのかとか自分の気持ちに嘘をつかなくて良かっただとかどう考えているのかはわかりません。
彼女は人に流されやすい性格なので、今後ももしそのようなことで振り回されるかもしれないと考えると結婚することはとてもリスクも伴うのかなとも考えてしまいます。
謝るなら最初からしなければいいのにと思ってしまいそうです。
でももし彼女のことを許し、この先一緒にいることを決断したのであれば絶対に今回のことは口に出してはいけないと思いますし、彼女もそれなりの覚悟で自分と向き合ってくれるのかなとも思っています。

投稿日時 - 2018-07-07 20:45:29

ANo.7

再度。

彼女、とても正直で嘘の付けない方なんだろうなとは、思います。
ただ、もう他の方に気持ちが揺れないかと言うと、正直どうだろうと
疑問に感じます。

お互いにとって絶対、この人でなければ・・・っていう存在では
無いのかなと思います。

私も結婚前に何人かの方から結婚を前提のお付き合いをと言われましたが
(収入も家柄も夫より良い方や、ずっと若い方も)条件は夫より良い方が
多かったですが即、お断りしました。
自分にとって彼以上の人は居ないと思ってるのでと。
遊びたいとか、そういう気持ちも全く無かったです。仕事は、かなりの
出世の打診をされましたが、県外に嫁いだので辞めました。
(それでも会社からは逆単身赴任は?とも言われましたが)

いったん保留にして様子を見るか、信用できないって思うのなら
別れるのも選択の一つかと思います。

投稿日時 - 2018-07-05 00:13:41

お礼

再度ご返信ありがとうございます!
そうですね、彼女は嘘をつけない人間で、言わなくてもいいことまで言ってしまうようなバカ正直な人間なんです。いいところでもあり、悪いところでもあるのですが。
他の人に気持ちが揺れないかどうかは正直私も疑問に思っております。
そして、私自身も今回のことで彼女への気持ちに揺らぎが起こっているのも事実かと思います。(それまでは彼女一筋と当たり前ですが考えておりました)

もし彼女が許してほしいと言ってきた場合、私が再び彼女を受け入れられるかどうか揺れています。
もちろん言ってこなければ別れるしか道はありませんが

投稿日時 - 2018-07-07 20:40:00

ANo.6

こんばんは!

今回のことがあるからこそ、寄りを戻す場合に素行は注意して見守るとはっきりと、宣言しないと同じ風に弄ばれますよ!

寄りを戻すか分からない内は、回りの女性を探しましょう!

振り回し彼女より可愛い人に巡り会えるかも知れませんよ!

それは彼女がもし結婚しても安心出来ないと、今回確信してしまったからです!

少しきつい言い方ですが、新たな恋を探した方が一生の事ですから、貴方のために早い方が良いと思います!

よろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2018-07-04 23:09:33

お礼

こんばんは。
ご返信ありかとうございます。

そうですよね。
もし寄りを戻すなら
浮気になるような行動をしたら即別れるというくらいの覚悟でないといけないかなと思っています。

仰る通り少し違う景色を見ることも大切ですね。
振り回されるよりも落ち着いてお付き合いできる相手を探したほうがいい気もします。

今回の件でたしかに確信してしまいましたが、ご回答者
だったらもう一度彼女を信じてあげることはできますか?

投稿日時 - 2018-07-04 23:45:59

ANo.5

人は大きな決断をする時に悩みます。(正確には悩みたがる。)ポジティブなことよりネガティブなことを羅列し、悩む。確かに結婚に際して、現実的な結婚観のずれは気になりますが、多くは後付。踏み切れない理由がもっといい人が出来るかももっと燃え上がる恋愛をしてみたい、もっともっとなんていう曖昧なときにはなおさら。あなたも気になっている”実は最近職場に気になる人”は天秤にかけているというよりは、結婚に踏み切れない理由にしようとしていると思う。ただこれは正直と言えるかも知れないが男のプライドを著しく傷める。
でもこの後付の言い訳が・・・時に真実とする事に成功してしまう事があります。誰でもこの程度の不安はありますが、言霊になりそうで口に出さないだけです。
とはいえ私も男です。こういうことは良くある事と言った口でどうかと思いますが
、マリッジブルーと言うことを差し引いてもやはり納得は出来ない。プロポーズのタイミング?色々な事で余裕がないときならいざ知らず旅行でというのは決して理由にはならない。
無責任ですが、あなたが聞いたとは言え、彼女の言霊は将来、あなたの言い訳になる。あなたの選択ですが、進むなら「俺は腹を決めた!君と結婚したい。だから君も決断しろ」
と有無を言わさず彼女に選択させるべき。強要したくないというのは偽善だと思う。恋愛結婚ほど勢いと流れに乗ることが必要。・・・済みません。感情的になりました。私は妻は周囲の反対と妨害をはねつけて結婚しました。でもあとで考えると、反対があったから意地になれた。妻が反対した人達の悪口を一切言わなかったから出来たと思います。

投稿日時 - 2018-07-04 17:44:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

劇的な結婚をされ、良い奥さまに恵まれて素晴らしいですね。羨ましい限りです。

結婚とはご回答者様の仰る通り、とても大きな決断だと思います。
彼女は無い物ねだり的なところが多く、飽き性なのかもしれません。
結婚に踏み切れない理由作りとは思い付きませんでした。彼女の思い通りに早く決断しプロポーズしなかったことが不満を募らせ、他の男に目を向けられた一因かもしれません。

ただ、私自身プライドを傷つけられ、少し気に入らないことがあったら他の男に目を向けるような彼女にマリッジブルーだったかもしれませんが嫌悪感があります。

本当に彼女と結婚すべきか考える良い機会になったと前向きに考えてみるのもありかと思っています。

彼女との関係がどのような結末になるかはわかりませんが、もし彼女が寄りを戻したいと言ってきた場合、もう一度信じてみるべきでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-04 23:38:39

ANo.4

相談者様と彼女、交際2年で年齢は27歳。
条件は揃っていても、結婚へのステップに至っていないように感じます。

(1)結婚後の仕事について?
(2)結婚後の同僚との飲み会について?
(3)誕生日にティファニーの指輪をミラコスタで渡してほしかったという希望を無視された。
事情は有るにせよ、自分勝手な言い分を並べているだけのように感じます。

相談者様も彼女の発言は聞いているものの、自分の都合を優先していますね。


お互いにキチンと話し合うべきです。
変な妥協は必ず後悔の元になります。
どうしても譲れない条件が出たなら、潔く別れることも覚悟してください。
その覚悟が無いなら、結婚という覚悟も出来ないハズです。

以上、×1男からの回答でした。

投稿日時 - 2018-07-04 09:42:12

お礼

ご回答ありがとうございます。

結婚へのステップに至っていない。
↑なるほどですね。その考えはありませんでした。
結婚へのステップとは何が必要でしょうか?
回答者様の経験から教えていただけると大変勉強になりますので、よろしければ教えてください。

結婚後の飲み会などの自由な時間がなくなるのがまだ覚悟ができていないようだったので、甘い自分中心な考えだと思ってしまいました。
ティファニーではなくハリー・ウィンストンですがその辺りが彼女の思い通りにならなかったことも他の男に
気が向いてしまった原因かもしれませんね。


ご回答者様の経験からの信憑性のあるお言葉を参考にしっかりと話し合い、妥協しないようにしたいと思います。

投稿日時 - 2018-07-04 23:23:28

ANo.3

まず最初に・・・
彼女の中ではベストなタイミングでベストな場所でベストなプロポーズを
望んでいたんではないでしょうか?
それでテンションが下がったことが一つ。

結婚後の働き方についての意見の相違。
これは解決したのでしょうか?

そういうのが有った、そのタイミングで独身の方が楽しいとか気になる人も・・・
ということだろうと。

おそらく、その彼は彼氏が居ると伝えたことで、それでもプッシュっていうことではなく
彼女を誘うことは無くなったから、彼女も、それには気付いている状態だから
「やっぱりプロポーズを快く承諾すればよかった」と言ったり「悲しい思いをさせて
ごめんなさい。今から承諾するのは遅いかな?」ということだと。

あなたが、しなければいけないことは、婚約指輪の準備(彼女と一緒に選びに)
結婚後の働き方の話し合いだと思います。
勿論、彼女と結婚する気ならですが。いや、他の男に目が行くような女は・・・
っていうのなら、彼女には無かったことにと、お断りを。

投稿日時 - 2018-07-04 01:03:14

お礼

ご回答ありがとうございます。

彼女としてはベストなタイミングでのプロポーズを望んでいたようです。
結婚後の働き方、独身の気楽さを結婚したら得ることは難しいことは話し合いました。

私としては黙って二人でお酒の入る食事をしたというところにお互いの下心のようなものを感じてしまいとても嫌でした。
その彼は誘うことはなくなったそうですが、たった1回?で心を揺さぶられてしまうような彼女の意思の弱さにも正直ショックを受けました。
今までの自分との時間はなんだったのかと。

正直彼女のことは好きですが、意思の弱い彼女に今後もも振り回されることを考えると慎重になってしまいます。
結婚してほしいと言われても、今さら?と思ってしまいそうです。
その辺りはどうなのでしょうか?
一度裏切りかけた彼女を手放しに受け入れていいのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-04 23:16:21

ANo.2

こんばんは!

その男性とは結婚は考えられないと言っていますよね!?

プロポーズを快諾すれば良かったと後悔してますよね!?

少しいじめられたのではないでしょうか?

しかし、貴方としては快諾して喜んでくれると思っていましたからショックですよね!?

しかし、気になるのが最近の彼女の素行ですね!?
貴方に少し飽きている可能性は有りませんか?

男も浮気しますよね!
彼女も遊びたいって事は考えられないですか?

貴方はもてあそばれた彼女を信じてそのまま結婚に進めますか?

彼女に正直プロポーズが快諾されなくてショックだし、気になる男性が居るなら尚更、これからの自信が無くなったと話してみては如何でしょうか?
すがり付いてご免なさい、私が悪かったです!って謝ってくれば、明確な説明が無ければ気持ちは変わらない、毅然な態度で貴方の彼女への思いが真っ直ぐなことを伝えましょう!

一生の伴侶ですから、結婚してから振り回されるより、今見極めた方が良いですよ!

因みに私は10年付き合って成り行きで結婚して一年で浮気されました。会社の上司でした!

よろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2018-07-03 21:48:23

お礼

こんばんは。
ご回答いただきありがとうございます。

回答者様はおつらい経験をお持ちなんですね。
言葉に重みを感じます。

少し彼女に叱責してしまったことは後悔しています。
きっと怖い思いをさせてしまったかと思っています。

ただ、それだけ本気に考えており、彼女の早く結婚したいという言葉を信じていたため、気になる人がいると言われたことがとてもショックでした。
正直今の状態では自分に自信もなくなっていることですし、彼女が寄りを戻したいと言ってきてもこちらが快諾しかねる感じがします。
一生の伴侶、たしかにそうですよね。
もう少し見極める方がいいかとも思います。

ちなみにですが、寄りを戻した場合彼女の素行を制限したりするのは逆効果でしょうか?
あまり束縛しすぎるのもよくないと思いますが、浮気される可能性もあり少し怖いです。

投稿日時 - 2018-07-04 21:38:14

ANo.1

彼女が心の整理をしたいようですので、それに合わせてあなたも彼女に男として心の広い所を見せ、お互いに納得できた状態になってから、結婚に向けて歩みを進めるのがベストだと私は思います。

彼女に迷いがある状態で結婚を進めていくと、それこそいざ結婚式当日に彼女が逃げ出し、大勢の人に迷惑をかけるような事態を招きかねないのです。まさかと思うかもしれませんが、心にモヤモヤがあった場合、それをずっと引きずり悩み続け、結婚式当日になって、自分は間違っていたという決断を下す人もいるのです。そうならないためにも、お互いにじっくり考える時間を確保することが必要だと思います。

あなたは彼女が自分以外の男性の方に行ってしまって、戻ってこなかったらどうしようという不安があって、早く結婚を決めてしまいたいと焦っているかもしれませんが、ここは、やはり男として度量の大きい所を見せて、彼女には、その男性と二人っきりでゆっくり話し合うような時間を与えて見守るべきなのです。

おそらく、彼女はそれで納得するはずで、スッキリした状態で、あなたとの結婚に向けての決意が固まるはずです。しかしもしも、その男性に口説き落とされた場合には、そういう運命だったとしてあきらめましょう。あなたが本当に望むのは彼女の幸せでしょう。彼女がどういう選択をしてもそれを受け入れるのが真の愛というものではありませんか。顔で笑って心で泣くことになっても、それで彼女が幸せになるならいいではありませんか。

とはいえ、今はまだ何も決まらず、お互いにモヤモヤしている状態ですので、これからの二人のために、それなりの時間をかけて、上に書いたような必要と思われることをこなしていくことが、現在お二人がするべきことだと私は思います。

結婚が決まるか、彼女に逃げられるか、はたまたしばらく悩み続けるか、心穏やかではいられないかもしれませんが、お二人にとって、よりよい決断を下されることをお祈りしています。

投稿日時 - 2018-07-03 21:45:23

お礼

ご回答いただきありがとうございます。
仰る通り結婚後にそのようなことを言われる方が多くの人に迷惑をかけることにもなり、ショックも大きいので今そのようなことを言ってくれて良かったとも思っています。

少し距離を置いて、お互いに気持ちを落ち着かせて真剣に考えてみたいと思います!
彼女は優柔不断なので、もし他の男性に声をかけられるとそちらになびいてしまいそうな気もしますが、、、

どのような結末になろうとも彼女の幸せはもちろんのこと自分の幸せのために今考えられることを考えていこうと思います。

投稿日時 - 2018-07-04 21:30:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-