こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

三浦知良はサッカー評論家になれるでしょうか

サッカー選手の三浦知良は、51歳なのに未だ選手でいますが、引退した後は、サッカー評論家になれるでしょうか。

投稿日時 - 2018-06-17 21:32:51

QNo.9509375

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「タレント」「コメンテーター」としては引く手数多になるかもしれないが、「評論家」や「解説者」として無理があるだろう。

というのも、彼はこの年齢で「指導者ライセンス」の類・・特に(JFAで言うところの)A級やS級といった上級指導者ライセンスを所持していない。

今時のメイン解説者は上級指導者ライセンス所持者が幅を効かせる「商売」であり、そして50歳を超えた今からイチから上級ライセンスを目指すには無理もあり、せいぜい「ゲストコメンテーター」がいいところだろう。

(「ゲストコメンテーター」は現役選手でも実例は多く、今やってるW杯期間中はJリーグが休止していることもあり、幾つかの現役選手が「出演」している)


なお、三浦カズ氏に続く現役選手としてゴン中山氏(筑波大卒)がいるが、個人的にはとっととS級ライセンスを取ってほしいところである。
(2016年に受講しているようだが、まだ取得となっていない)

投稿日時 - 2018-06-18 18:10:27

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-24 20:56:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

なれるなれないでいえば、サッカー界のスーパースターなので引く手あまたでしょう。
ただ、本人が「ならない」のではないかなと思います。「放送席で人がやっているのを見て喋るなんて興味がない。俺はフィールドの上にいたいのだ」なのだと思います。そうじゃなきゃ、50過ぎても現役の選手でいることにこだわらないですよ。

解説の仕事はやらないで、タレントになるかもしれませんね。長嶋一茂氏も、元プロ野球選手ですが野球の解説で登場することは滅多にありません。テレビにはよく出ますけれど、主にタレントとしてですね。
監督やコーチには、一切興味がないんじゃないかな。中田英寿氏もそうですよね。彼もサッカーの解説に出てくることは極めて稀で、あてのない旅を今でも続けているみたいですものね。彼の職業は「スナフキン」かもしれません。

投稿日時 - 2018-06-18 13:37:17

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-24 20:57:18

ANo.1

こんにちは

知名度が高いので引く手あまただと思います。

でも、コーチや監督の道もまだ残されていますね。

投稿日時 - 2018-06-18 12:08:20

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-24 20:57:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-