こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

金正恩が米朝首脳会談をトランプ大統領が断ったら焦っ

金正恩が米朝首脳会談をトランプ大統領が断ったら焦ってましたが、北朝鮮にアメリカはどんな要求を突き付けているのでしょう?

この交渉に応じないと北朝鮮を攻撃するとアメリカ側は北朝鮮側に伝えているように思えます。

どう思いますか?

北朝鮮の慌てようがいつもと違うのは何故でしょう?

投稿日時 - 2018-05-26 07:55:48

QNo.9502029

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

金正恩が2回も足運んで中国の習近平親分に泣きを入れて、受け入れてもらえた。
それでいい気になり、北朝鮮の子分どもがアメリカに調子こいて、いつもの条件闘争を偉そうに言ってきた。

いつもは、大した反応がないか、運が良ければ、認められる。

ところが、予想がはずれ、「ギャーギャーとうるせい、じゃ、米朝トップ会談やらねえよ」のストレートパンチ
北朝鮮はトランプ大統領のことがあまりわかってないようである。

北朝鮮の悲願は、米朝トップ会談で体制保障、その後に経済援助を受ける。その為に核を開発装備しようとしてきた。(北の核は使う為ではなく、交渉を行うためのカードが目的)

これではせっかくの今までの努力が水の泡。それは慌てるでしょう。

投稿日時 - 2018-05-26 13:53:41

お礼

みなさんありがとうございます

なるほど

投稿日時 - 2018-05-26 14:29:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

>北朝鮮の慌てようがいつもと違うのは何故でしょう?

想定外のことが起こっているから

投稿日時 - 2018-05-26 13:01:22

ANo.2

トランプ氏、北を上回る交渉術を持っているようですね。
定番の北の意表を突くやり方を見抜いているようです。

北も米も参謀からジャブを入れていますが、ボディーブロー
のように効かすことができるのはどちらでしょうか。
これは明確なことだと思います。

北は、中国をバックボーンにしていますが、当然、米は中を
切り崩しにかかっています。
米・中の調整ができた時点で、米・朝会談が行われると思います。

余談:核実験場の破壊は、偽装場所のような気がします。
施設(小屋)を破壊された跡地には、木材しか残っていないように
見えました。何か、前回の破壊と同じかも?

投稿日時 - 2018-05-26 10:15:53

ANo.1

北が慌てているのは、いつも通りの瀬戸際外交が通じない、見込み違いだったということでしょう。
ジャブとして、訓練を批判したり事前交渉をドタキャンしたりしましたが、北としては、これで主導権を握りたいという目論見があったのでしょう。
トランプさんはそれに乗らずに会談中止をしてきたものですから、大慌てなんです。

投稿日時 - 2018-05-26 08:31:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-