こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

旦那が元嫁や元カノと容姿のことで比較します。

旦那が元嫁や元カノと容姿のことで比較します。
新婚です。
私は初婚で、旦那はバツイチです。
前の奥さんとは性格の不一致で離婚しています。

私から見ても、元嫁さんは美人です。
元カノの顔はわかりません。

旦那が、
元嫁の顔は俺の顔の系統と一緒だし、正直タイプだった。
だから子供を作るときも可愛い顔になると容易に想像ができた。
と言っています。
元カノも顔が好みだった、と。

それで、私については、
君は今まで出会った中で1番顔が綺麗だけど、俺の好みじゃない。君は中身が素敵で結婚した。
君の顔と俺の顔はタイプが違いすぎて、可愛い子が生まれるのかブサイクになるのか分からない

という発言をされます。
また、頻繁にデブとか、丸っこいキャラクターに例えられたりします。
私は標準体型ですが、旦那は彼女はぽっちゃりでも良いけど、嫁には細くて綺麗な人を求めるそうです。
痩せていない私が悪いのかもしれませんが…

私は正直自分の見た目に自信がありません。
そこに旦那がこんな発言をするものなので、
そんなに私って醜いのかな…と心が折れます。

旦那は私がいじられている姿が可愛いというのですが、いじりでも冗談でも、私自身が見た目にコンプレックスを持っているので傷つきます。

どうしたら良いでしょうか。アドバイスをください。

投稿日時 - 2018-05-06 23:26:45

QNo.9495872

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そういう男性、いますよね。
彼は性格が男っぽいタイプですか?
そうやって、微妙にあなたより上の位置に立ちたいのだと思います。
ペットをからかって可愛がることってありますよね。
そんなかんじかと。
あなたのリアクションはどのような感じですか?
「もうっ!」
とか、
「ひどいー」
といった感じで、あまり真剣さを感じさせるものではないのではないでしょうか。
これで済めば良いのですが、これには次の問題が生じます。
あなたの中の、彼に対する嫌な気持ちが溜まってきてしまうと、彼に対して優しくできなくなります。
彼は理由がわからないので、二人の仲は段々とこじれてしまうでしょう。
彼とこれからも仲良くしていくためには、
今のうちに、
真剣な顔、態度で
「もう、それを言うのはやめてくれるかな」
など、気持ちを表現した方がよいです。

投稿日時 - 2018-05-07 09:39:43

お礼

ありがとうございます。
まさにおっしゃる通りで、
私のリアクションは書かれているようにもぉーとか、酷いーとかです。
また、主人も男らしいタイプで自分が上に立ちたいという考えのタイプの人です。
アドバイスをいただいたようにしてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-05-07 19:09:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

どうしたらって
何かしたいんですか?

投稿日時 - 2018-05-07 12:51:53

ANo.4

問題は、シンプルです。

あなたが嫌がることを言いたい旦那さん。
旦那さんが言いたいことを言われて傷付くあなた。

旦那さんが言いたいことを尊重してあなたが我慢を続けるか、あなたが傷付く事を尊重して旦那さんに改めて貰うか。

双方の主張は交わらないので、お互い納得できるところを話し合って妥協すると良いですね。

あなたの立場としてなら、出来るだけ自分の主張が通った方が都合が良いわけですから、どうしたらご主人があなたの言うことをきくのか考えましょう。

投稿日時 - 2018-05-07 09:28:15

ANo.3

 嫌なことは嫌と言う、傷ついたならそう言う、言ってもダメなら分かるように態度で示す(ご主人の前で泣くとか)、とにかくやめるまで繰り返し訴えるしかないです。

 夫婦というのは違う環境で育ってきた者同士が同じ家に住むのですから、最初は何かとぶつかります。そして、この最初が肝心で、どうしてもダメなことは最初のうちに言っておかないと、後から修正するのは難しくなります。家族で気を遣うのは嫌だと言う人もいますが、片方がやりたい放題言いたい放題なら、もう片方が我慢することになるわけで、我慢しきれなくなったら夫婦は続けられなくなりますから、やはりある程度はお互いに気を遣いあわないとうまくいかなくなります。

 ただ、あなたが言われたくないことがあるように、ご主人にも言われたくないことがあって、それをあなたが言ってしまっていることがあるかもしれませんから、ご主人からの要望も受け入れる必要があります。ちょっと気になるのは、前の奥さんとの離婚理由が”性格の不一致”ということなので、デリカシーのない発言をしがちな性格かもしれないということです。そもそも他人同士で性格が一致することの方が稀ですから、続いている夫婦というのは、お互いあるいは片方が譲って生活をしているわけです。ご主人が譲れない性格で、前の奥様の我慢が限界に達した結果の”性格の不一致”であれば、そう簡単には言ってはいけないことを理解できない可能性もあります。あなたのことは中身が好きで結婚したと言っているあたり、ご主人は褒めているつもりなのかもしれません。そうは言っても、やってみないことには始まりませんから、まずは嫌なことは嫌とはっきりと言うことから始められてはいかがでしょうか。ご主人に嫌われるかもとか考えて遠慮していたら、結婚生活が楽しくなくなります。仮にも妻となったのですから、夫に嫌なことを嫌と言うくらいは、当然の権利ですよ。

投稿日時 - 2018-05-06 23:55:16

ANo.2

やめてほしい態度のご案内をします。

両手の手のひらを相手に向けて
「○○はヤメテ」
「○○を続けるのはヤメテください」
「それはヤメテ」
など言います。

言いながら、手をビシッとすると、より伝わります。

激しく怒ったり、キレたりまでは必要ないです。
相手と正面に向き合い、相手の目を見ながら
きっぱりはっきり言います。
相手が認識するまで繰り返しても良いです。

「やめてくれない?」や「なんでそんなこと言うの?」
これらでは、やめてほしい意思が伝わりにくいことと、
質問形式なため、相手はそれに対し返答してきて、
論点がずれてしまいがちです。

あくまでも例ですので、質問主さんにあわせて
修正してもらっても構いませんが、毅然とすることは必要です。
うまく、やめてほしいことが伝わると良いですね。
参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2018-05-06 23:48:11

ANo.1

比較されるとか、イジられるのって傷つきますよね。

「君は今まで出会った中で1番顔が綺麗」と言われているのですから、あとは痩せれば良いだけではないでしょうか。
ダイエット頑張って下さい。

投稿日時 - 2018-05-06 23:45:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-