こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

先週、初めてTOHOシネマズでIMAX版の上映で観

先週、初めてTOHOシネマズでIMAX版の上映で観賞してきました。観たのは『パシフィック・リム アップライジング』のIMAX 3D版です。

やはりいつも見てるのとは次元が違くて、画面も上下の黒帯がなく、部屋いっぱい広がるスクリーンに感動しました。2D字幕版で観たかったんですが、3D版しかなかったので、今回は仕方なく3Dで観賞しました。

でも正直3D版だとあまり画面の良さとかが感じられなかったような気がするし、メガネ越しだからか画面が狭まった印象を受けました。あと奥行き感はそれなりにあったんですが、字幕が立体的に飛び出すぎて、ちょっと目が疲れました。

やはりIMAXで観るときは2Dの方が映画への没入感が強いんですかね?

あとあまり詳しくないんですが、IMAXデジタルシアターっていうのは作品をIMAX版にアップグレードしたやつなんですか?デジタルシアターっていうのは普通の上映作品をただIMAX仕様に変換しただけなんですか?IMAX版の特別料金は映画館によって異なるんですか?TOHOシネマズでは+500円でした。

個人的には通常料金に+500円でこれくらいの体験が出来るのは大満足です。もし次回体験するなら『ミッション:インポッシブル フォールアウト』を観賞したいです。トムのヘリコプターを操縦ふるシーンとかなんか凄そうです。

投稿日時 - 2018-04-26 21:33:50

QNo.9492581

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

IMAXシアターは、No.1さんが書いておられる通り、70mmフィルムを横送りして上映してました。70ミリフィルムを15パーフォレーション使って1コマとしていました。今も日本にありますが、通常の映画館でかかる劇映画のIMAXフィルム版の上映は日本ではもうやってないですね。

そのIMAX社がデジタルデータを上映するIMAXデジタルシアターを2008年に作りました。通常の映画館のデジタル上映の普及も2000年代後半あたりですよね。IMAXの場合は、IMAXフィルム上映館と比べてスペックが段違いに落ちるため英語圏ではLIEMAXと言われました。でも、IMAXデジタル3Dは2台の映写機を使うため、メガネ越しでも通常館より映像が明るく見れます。

LIEMAX呼ばわりを払拭するためか、2014年に4KツインレーザーのIMAX映写機が登場し、日本では2015年に109シネマズ大阪エキスポシティに4KツインレーザーのIMAXデジタルシアターができました(2018年時点も日本ではまだ1館のみ)。
http://109cinemas.net/imax/imax-with-laser.html

IMAXデジタルシアターで通常の映画のIMAX版を上映する際、スクリーンの縦横比は作品によって異なり、途中のシーンでのみ上下に広がる作品も多いです。

『パシフィック・リム:アップライジング』の場合は、通常館と同じシネスコサイズだったと思いますよ。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』だと、通常館より上下幅があるサイズで全編上映されるみたいです(IMAXが比較映像をYouTubeにアップしてます)。『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』はシネスコですが、IMAXでは幾つかのシーンで上下幅が伸びるようです。
https://www.youtube.com/watch?v=K66PrKCWyiM

> やはりIMAXで観るときは2Dの方が映画への没入感が強いんですかね?
>
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、IMAXにも3D字幕版と2D字幕版があるみたいなので、見比べてみるといいかもしれません。
https://twitter.com/kyokumemo/status/989704735081951232

> あとあまり詳しくないんですが、IMAXデジタルシアターっていうのは作品をIMAX版にアップグレードしたやつなんですか?デジタルシアターっていうのは普通の上映作品をただIMAX仕様に変換しただけなんですか?

簡単に言えば、撮影時の映像と、上映時の映像とを考えないといけません。IMAX用のカメラを使えば、IMAXにふさわしい高画質になります。そうでないカメラを使ったシーンは、それなりになりますが、上映媒体にIMAXを使うことで通常館より高画質になる理屈です。

今はデジタル上映なので、また色々あります。撮影カメラもデジタルのIMAXカメラが出来ました。また、IMAX用でないカメラでも8Kまで登場しています。

全編をIMAXカメラや高画質カメラで撮影してる作品もあれば、一部のシーンのみで使用してる作品もあれば、まったく使ってない作品もあります。

全編使ってる映画はまだかなり珍しいです。昨年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』は8Kのカメラで全編撮影された最初の映画だとか。公開中の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、6KのIMAXカメラで全編撮られてるようです。
http://cinema.pia.co.jp/news/171406/75063/
https://www.imax.com/ja/node/4345

> IMAX版の特別料金は映画館によって異なるんですか?TOHOシネマズでは+500円でした。

異なります。

投稿日時 - 2018-05-02 15:02:08

ANo.1

IMAX とは 70mmフィルムを横に使うことで 一コマのデータ量を増やした映像で 
それを使用して投影するシステムなので 画面を上下にも広げた大型画面。
デジタルシアターとは デジタルデータを使用して投影するシステム
フィルムの場合は
光源 フィルム レンズ スクリーン
デジタルは DVDの再生と似ている
記録板に光を当ててデータを取り出して ミラーで反射させて投影する
そのミラー 鏡が電子的にコントロールされていて 
デジタルデータというのは 0と1ですが 光の三原色に分けたデータになっていて それぞれを取り出して鏡に反射させるのですが 鏡のほうが 通電すると鏡になり 通電しないと反射しないというシステムで その切り替えがフィルムの時のコマの数にあたるものです。
その一コマが1なら反射ということですけど それをさらに細かく割って
0 01 1で半分の明るさ 0001で1/4の明るさ
それを三原色のデータごとに行うことで カラーを表現する。

詳しく説明すると長くなるけど
IMAXとは 大きいフィルムを使って撮影した データ量の大きい高精細な映像。
デジタルシアターとは デジタル方式の映写方

投稿日時 - 2018-04-27 10:11:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-