こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人間をもう一度信じられるような映画を教えて下さい。

人間をもう一度信じられるような映画を教えて下さい。

人間不信です。
つらいです。

人間をもう一度信じてみようかなと思えるような映画があれば教えて下さい。
邦画、洋画問いません。

一時的にテンションが上がるものではなく、
じんわり幸せを感じるような映画がいいです。

投稿日時 - 2018-04-13 14:00:52

QNo.9488148

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

今日は。驚かせて御免なさい。回答の入力中に締切に成りましたので運営様に代理投稿お願いしました。
人間”,と云うより、人生を も一度信じられる様になる名画として、
名高いのが『ベルリン; 天使の詩』ヴィム・ヴェンダース監督。
ベルリンの壁崩壊の前年、昭和最後の年、日本でも女性客が詰めかけてART系なのに大ヒットした、ファンタジックなRealism 映画
永遠に歴史の傍観者である“天使達”は、全てを見透し、弱者にも寄り添ってるのですが…、現実には介入出来ないのですね
処が、ある天使が一人の女性に恋をし、人間に成る!と言う…
…しかし天使の能力は全て失うのが条件です、永遠の命も千里眼も。未来や、人の心を見透す能力も…、
天使の視点は俯瞰であり、モノクロなのですが、人間界は先は見えない。でもバラ色の人生か⁈、恋の行方は分からない…
そこで初めて“ 痛み ”を知るのです。流す血は赤い!、其れが人間の条件
~ 街中で、刑事コロンボの撮影をしてた,Peterフォークが話しかけてくる
「捨てたもんじゃないよ、此の世も」彼も元天使だったと言う…、見回すと、嘗て天使だった人間も沢山居るのですね〜
人の心は読めない。コミュニケーションとは“暗闇の中への飛躍”である他無いのです、誰の言葉だったか…
⚫︎人間の条件”とは何か?「必ず裏切りに合う」という事も其の一つです。
「朝鷄が鳴く前に、貴方は3度、私を裏切るだろう…」キリストが処刑の前日に、パウロだかの使徒に言った予言。〜そんな筈は無い!と自信持ってたパウロは、自分の命が掛ると其の通りに裏切ってしまい、大泣きします。〜人は計らずも裏切ってしまう、貴方も私も..、必ずです。~だから可能なのは其の数だけは減らす事なのでしょう
☆ 奇跡の丘』パゾリーニ監督。十キリスト伝を描いたモノクロの名作ですが、此のJesus は本当っぽい❗️、人間の代表の神人として信じたくなります
癩病患者を救うシーンには、震撼させらる美と戦慄が…。我が身を捨てて、他人の為にも生きる生き方は、此処から世界に広まったでしょう。
☆イタリア旅行』イングリット・バーグマン主演、ロッセリーニ監督。nouvelle vague がモデルとした、単純なモノクロの名作ですが、、顫える魂と、バーグマンの宝石の様な涙が記録されてたか⁉︎、〜倦怠期の夫婦の、仮死と再生の旅の話。〜大団円はローマでの復活祭が背景、丁度今頃かな⁈、何かが萌え上ります
〈一時的ではないもの〉として本質的なの挙げました。~対人関係は其処を押さえとかないと、どうしても動揺する事になる、、誰しも自分の居ない所では、どうせ噂とか為れてますからね〜^^;、communicationの条件”とは、そんなもの!と觀念しとけば、まあ許せるし、大方で信頼できるでしょう。勿論、戦うべき場面も有りますが。
先ずは己れを糺す、「仇も情けも我が身から」誰しも、ついね~ 自分の事は置いちゃいますから。〜身を正しとけば、そんな悪い事には成らない。堂々と振舞えば良い。〜すると周りには、嘗て天使の様な人も大勢いるのに気付くでしょう
〜単に自己の幸せや人の優しさを求めるだけではなく、他者にも同じく振舞うのが、生”の作法だと教えてくれるのも映画や小説ですね〜(^^)

投稿日時 - 2018-04-16 09:56:24

お礼

沢山、そして代理投稿までお願いして頂きありがとうございます。

そうかあ、
私は人だけでなく、
人生ももう一度信じたいのかもしれません。

『ベルリン; 天使の詩』

観てみたいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-04-16 21:16:11

ANo.10

こんにちは

「ショーシャンクの空に」
をお勧めします。
裏切られても、最後には信じられる者に
であえるストーリーです。

「最高の人生の見つけ方」

投稿日時 - 2018-04-13 23:24:56

お礼

「ショーシャンクの空に」
いいみたいですね。
よくおすすめされます。

ありがとうございます!

投稿日時 - 2018-04-14 20:08:09

ANo.9

 グッド · ウィル · ハンティング 旅立ち

 心を閉ざした天才少年、その知性でハーバード学生やカウンセラーたちを小バカにする態度に、ロビン · ウィリアムズがどう向き合うか。
 受け入れつつ、失礼な態度を許さない、対人間的心理療法は興味深いです。

投稿日時 - 2018-04-13 21:40:32

お礼

うわあとても興味深い!
ありがとうございます。
観てみます!

投稿日時 - 2018-04-14 20:09:02

ANo.8

28DAYS

参考URL:http://http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=162605

投稿日時 - 2018-04-13 19:25:00

お礼

おっと何故かリンク先が見れません。。
調べておきます。
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2018-04-14 20:10:36

古い映画ですが、
黒澤明監督の「生きる」
をお勧めします。

投稿日時 - 2018-04-13 18:54:40

お礼

早速借りてみました。
まだ観れていないのですが
ゆっくり観てみます。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2018-04-14 20:11:39

ANo.6

吉永小百合さんの主演作で 高齢になられてからの作品群をお勧めします。

http://eiga.com/person/75782/movie/

投稿日時 - 2018-04-13 16:46:32

お礼

吉永小百合さんかあ。
まだ何も観てませんが
もう吉永さんという存在自体がいいですね。

ありがとうございます。
一つずつ観てみます。

投稿日時 - 2018-04-14 20:13:02

ANo.5

ドラマでも良い??

私は、
「ゴンゾウ 伝説の刑事」
が何か好き。

ちょっと飛び過ぎのドラマだけど、主演が好きな俳優さんってのもありお気に入りです。

それと
「孤独のグルメ」

オッサンが美味しそうに飯を食ってるだけのドラマだけど、
じんわり幸せってこういう事かなって思うドラマで何か好き。

12人の怒れる男は私も好き。できればリメイクじゃなく白黒の方がオススメ。白黒版のDVDも置いてると思う。

投稿日時 - 2018-04-13 16:28:36

お礼

ドラマでもいいですよ。
ありがとうございます!

孤独のグルメから観てみます(笑)
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2018-04-14 20:14:27

ANo.4

 映画なんて、詐欺師やペテン師が観客を騙す為に知恵を絞って作り上げた嘘の映像なわけで、そんなもので人間が信じられるようになるわけがありませんし、それで人間を信じるようになるのであれば、むしろ危険です。

 人間が信じられないのであれば、自分の過去を振り返ってみた方が良いですね。子供時代から現在に至るまでの玩具でも、試験問題でも、日記でも、アルバムでも、何でも良いですから、昔の自分がわかるものを探して、自己探索した方が良いです。自己を過信していたり、判断の誤りがわかっていないのが原因かもしれません。

 人間不信に陥る人の多くは自分自身が病気にかかっていて、他人との関係で判断を誤っている人が多いようです。他人の意見を鵜呑みにして、自分で判断しない習慣が身に付いていませんか。もしくは、テレビ依存症にかかっていて、テレビで見た事をそのまま鵜呑みにしていませんか。テレビ番組は嘘だらけですよ。政治しか考えていない番組ばかりです。世の中は自分で判断しなければならない事が非常に多いです。正確な知識を身に付けて置きましょう。

 他人を疑い、テレビを疑い、自分自身も疑って、多くの情報を集めて総合的に判断する習慣を身に付けましょう。

投稿日時 - 2018-04-13 14:47:39

お礼

ありがとうございます。
テレビはほとんど観ないのですが、
本やセミナー講師のいうことは鵜呑みにしやすいところがあります。

作り物ということは承知しているのですが、
私にとって映画とは学びの宝庫なんです。

なので自分のことも探索しつつ、映画も観て
少しは人を信じられるようになっていきたいと思います。

親身になって下さりありがとうございます。

投稿日時 - 2018-04-14 20:18:34

ANo.3

難しいご質問ですね。お涙頂戴のヒューマンドラマとかをうっかり勧めると「こんな偽善に満ちた作品を作る世の中が信じられない」とかいわれそうです。

というわけで、あえて裏読みして「12人の怒れる男」を勧めたいと思います。ある出来事の前に我々はどう相対するべきか、ということを考えさせてくれる映画です。もう現代の商業作品映画でこんなものを作ることはほぼ不可能ですね。

投稿日時 - 2018-04-13 14:33:55

お礼

お涙頂戴はたしかに求めてないですね。
ありがとうございます。
ものすごく面白そうなので、絶対観ます。

投稿日時 - 2018-04-14 20:20:10

それじゃ、自分を信じているの?

投稿日時 - 2018-04-13 14:22:01

お礼

残念ながら信じられていないので、
映画や本や対人関係で
毎日色々勉強しています。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-04-14 20:21:26

ANo.1

「星の旅人たち」洋画です。
派手さは一切ないですが、なんとなく感じ入る作品でした。

無理して人を信じる必要も無いと思うけどね。
それでも信じたいと思う人ができたら信じればいいし、
もし裏切られても、信じた自分が馬鹿だったので、
次に行こうと思うもの。

投稿日時 - 2018-04-13 14:10:00

お礼

うわあとても面白そう。

そうですね。
何だか軽やかで前向きなお言葉をありがとうございます。

100%信じられるのは自分だけで、
他人に対しては期待しすぎず、依存せず、生きていきたいと思います。

ありがとうございます。
素敵な人生を

投稿日時 - 2018-04-14 20:30:51

あなたにオススメの質問