こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学受験に向けての高校生活

今年の春 私立高校の1年生になりました。

うちは裕福というわけではありませんでしたが、特待生になれれば奨学金が免除されるということで入学しました。

特待生でいるために、常に優先順位のトップは勉強だと考えています。


ですが、私は芸術系(絵画)の進路に進みたく、それ専門の予備校にも通いたいと思っています。

でも予備校に行くのも、高校卒業後 自分の望んだ進路に進むのも、たくさんお金がかかります。


私がアルバイトをしてコツコツ貯めればいいと思っていましたが、入学式が終わり通常授業が始まった現状、肉体的疲労はもちろん、気疲れもあり、アルバイトをするのは正直キツいと思いました。


親にはいつも迷惑をかけていて、これ以上私のためにお金を使わせるのは少し気が引けます。

というか、ぶっちゃけうちの親は言葉にこそしませんが、私の望む進路に反対していることがわかります。


でもどうしても美術系の学校に進みたいです。



つまり、「美術系の進路に進みたいけれどそれにかける時間とお金が足りない。でもどうしても行きたい。」ということです。



ご意見お願いします。

投稿日時 - 2018-04-11 21:18:40

QNo.9487538

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

国公立大学教育学部の美術工芸の方に進学すれば良いのでは?
国公立大学だと学費も安いし、奨学金をもらいながら進学というのも
可能ですよ。
例えば大阪教育大学では80%以上が教師のなります。
幸い特待生になれるくらい成績も良いようなので
国立大学の教育学部に進み将来は美術の先生になりたいと言えば
親も反対しないだろうし。
問題ないのでは?

投稿日時 - 2018-04-12 19:35:08

ANo.3

>私は芸術系(絵画)の進路に進みたく、それ専門の予備校にも通いたいと思っています。

芸術系大学や美大などとは天と地ほどの差があるかもしれませんが、勉強と両立できるとしたら、国公立大学の教育学部の美術科が妥当と言えます。
絵を勉強して美術教師になる...ということであれば、親御さんも納得してくれるかもしれません。


重要な点を整理しましょう。

まず、親御さんが、あなたが芸術系大学に進学することを反対されている理由は具体的にはどのような点なのでしょうか?

ひとつは金銭的なことが言えるかもしれませんが、私立美大ならともかく、国公立の芸大などであれば、金銭面は一般的な私立大に行くよりも安いです。
予備校などに通うことも、一般的な受験と比較すれば大きな差にはならないでしょう。
おそらくは「絵の勉強をして何になる!?」みたいな、あなたの大学卒業後の進路や就職先を不安視しているのだと思います。
教育系大学の美術科であれば、あくまでも「美術教師を目指す」というイメージで説得可能なのではないかと思います。


次に重要な点として、芸術系大学と教育大学美術科の違いを説明します。
芸術系大学や美大でも美術教師の免許を取ることは可能なので、あなたからすれば、それならどちらでも構わない...と思うかもしれません。
しかし、芸術系大学は、いかにしてクリエイターやアーティストを輩出するかが大学的な使命であり、就職や教員採用試験へのサポートはほとんどないと考えてよいでしょう。
就職したければ自分で、教員になりたければ自分で勝手にやりなさい、というのが芸術系大学の基本スタンスだと考えてください。
対して、教育大学は、美術教育の研究機関として一定水準以上の絵画技能や理論の教育は行いますが、将来的な進路としては美術教師などを目指すことが第一と考えているでしょう。そのため、教員採用や公務員試験に関するサポートから、一般企業への就職のサポートまで、さまざま行ってくれると思います。
このため、教育大学の方が将来像に関しては安定性があると考えることができます。


最後に、あなた自身がなぜ芸術系の進路に進みたいか、ということです。
先に述べたように、芸術系大学で絵画を学びたいなら、それはあなた自身に『アーティストになりたい』と思うような姿勢があることが不可欠です。
芸術系大学では「絵が好きで自由に絵を描いていたいだけなのに...」というタイプの学生は、はっきり言って潰れます。それほどに、プロを目指す世界は弱肉強食なのです。

アーティストになって活躍していきたいと思うのあれば、その熱意を親御さんが根負けするまで語るか、実際に素晴らしい絵を描いて見せて納得させるしかありません。
ですが、もしも、好きな絵を描いて大学生活を送りたい...と思うのでしたら、教育大学で美術教師を目指しつつ、絵画の技能や理論を身につけるほうがいいと思います。

もちろん、教育大学出身のアーティストもいますし、芸術系大学を出て教師をしながら作家活動をする人もいます。
どちらかの選択であなたの将来が真っ二つに分かれるわけではありませんが、あなた自身の将来設計によって、今の選択肢として妥当な方を選ぶべきです。

投稿日時 - 2018-04-12 02:46:24

ANo.2

国立や公立の芸術大学を目指しては如何ですか?
例えば、東京芸術大学や愛知県立芸術大学などの。
もちろん決して易しくはないでしょう。いわゆるお勉強系の大学に進学するより遥かに難しいかも知れません。美術系ではなく音楽系の大学出身の友人ですが、学生時代は遊ぶ暇なんか無かったと言っています。音大とは言っても、ピアノ等の楽器の台数やレッスン室は限られており、休み時間はその争奪戦が繰り広げられていたそうです。毎年多くの音大生が卒業していきますが、そのほとんどが音楽家に成れず断念するのが現実です。才能と努力と強運に恵まれたほんの一握りの者だけが芸術の世界で生きていけるのです。美術や音楽が好きというだけではアマチュア止まりです。
あなたが本気で芸術を学びたいのなら、どんな困難にも打ち克つ強い意志がおありなのであれば、目指す価値はあるでしょう。

投稿日時 - 2018-04-11 23:06:11

ANo.1

こんにちははじめまして。雨音(あまね)です(*´∀`*)

まずは高校ご入学 おめでとうございます♪

ほっとひといき、つくひまもなく 特待生でいるために、勉強が第1になってしまわれるのですね…

大変なのですね(>_<)

あまりご無理なさらないでくださいね。


さて、美術系の学校に進みたいけれど、お金も時間もなく、親御さんも賛成なされていない、とのこと。

お辛いですよね…
すごく悩んでらっしゃるご様子。お察しいたします。

でも質問者さまが進みたいのであれば、迷わず進むべきです。

お金は、質問者さまがおっしゃっておられるように、疲れていないときにちょこちょこバイトしてためていけばよいのですし。

高校卒業してから、お金がたまるまで待ってもいいじゃないですか。

焦って結論を出そうとしても、あまりよい結果は出ません。


ご自身の中に『絶対に美術系の学校に進む』という強い意思を持ち続けていけばよいと思います。


行けるか行けないかは 3年経ってからでもいいんじゃないでしょうか。



・・・・あまりアドバイスになってないかも、ですけどごめんなさいm(._.)m

投稿日時 - 2018-04-11 22:20:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-