こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

運転技術に自信が持てません!助けてください!!!

私は仮免許に合格し、第二段階の学科、運転両方とも練習が終わってしまい、気づいたら見極めと本試験が目前という状況です。
大学が北海道なので運転免許がどうしても必要で渋々取ることになり頑張っているのですが…。

路上教習の時から歩行者や、対向車が怖くて緊張し、思い通りに走れません。教官の方には、目線が下がってる、色んなことに注意しすぎだよと指摘を受けるのですが、頭では分かっていてもうまく行きません。特に安全確認が苦手で丁寧に確認するよう心掛けているのですが手元が疎かで蛇行運転になりがちになり、教官にブレーキを何度も踏まれたことがあります。
家では少しでも上手くなれるようにウィンカーの出すタイミングや、寄せかたなど家族と一緒に確認したりしているのですが、やはり本番に弱いせいで全然うまく行きません。

仮免許を取るまでに急ぎ過ぎて、一度体調を崩して予定を延長してしまってからは教習所に行きたくないなと思ってずりずり引きずってしまっています。(情けないです。。。)このままでは大学入学に間に合わないので慌ててキャンセル待ちをして練習をしようとしているところなのですが、上手く運転できないことで気持ちが重く、卒業目前に息詰まっています。

運転を怖がってるばっかりじゃ前に進めないので、楽しく、自信が持てるようになるためにはどうしたらいいか教えてください。
安全確認、目線の事などもアドバイスを頂ければ嬉しいです。

投稿日時 - 2018-03-14 12:51:47

QNo.9477869

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

 運転マニュアルを作って、その通りに運転すると考えて、実行することです。

そうすれば、事故は無い。

『安全確認、目線の事を、教えて』ですか。

1. 安全確認
 合理的科学的に考えれば、
  1前方、  2側方の右と右バックミラー、  3側方の左と左バックミラー、   4バックミラーで後方

  この順に、4ケ所の安全を確認して運転するのです。

2. 目 線
  正確に確認できるところに目線を置くのが、正解です。

3. 運転マニュアル
  目的地へのルートを頭でなぞって、出発は、安全確認 ( 4ケ所 ) して、発車します。

 赤信号で、止まりブレーキを踏む。

 青信号で、安全確認 ( 4ケ所 ) して、発車します。

 追い越しは、安全確認 ( 4ケ所 ) して行う。

 目的地に着いたら、安全なところに、停車する。

これだけのことです。

気持ちが不安で仕方なく、いろいろ考えるのでしょうね。

だから、集中して、安全確認と言って、運転マニュアルどをりにすることです。

他の事は考えない。

投稿日時 - 2018-03-15 17:17:29

お礼

ご回答ありがとうございます!
落ち着いてルートを頭になぞりながら頑張ります!

投稿日時 - 2018-03-16 00:05:56

ANo.3

アドバイスは既出ですので述べません。
まぁ、運転しているうちに運転自体は小脳に格納されて
意識せずとも運転できるようになります。
慣れです。慣れれば運転できるようになります。

投稿日時 - 2018-03-14 17:10:55

お礼

自信を持って落ち着いて頑張ります!
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-03-15 00:42:46

ANo.2

たとえば、安全確認を何のためにやるのか、もう一度考えてみましょう。

教官がいうから、試験に落ちるから、免許が取れないからではありません。重さ1トン近くの物体を動かしているわけですから、それが人や物にぶつからないようにする、そのための確認です。
で、そういう確認を忘れずにやるように、教習所で教わる手順やアドバイスがあるのです。ウィンカーのタイミングもそうです。あれは何のために出しますか?あなたが曲がることを自分で確認するためではなく、周囲の車や人に「自分はあちらに曲がりたい」という意思表明をして、「もし何かあっても避けてね!」という注意や依頼も兼ねています。そういうことを理解していれば、ウィンカーを出すタイミングは「交差点などよりも、もう少し前、実際に曲がる時ではなくその前に、周囲が見る時間を与える」ということから状況に応じたタイミングがわかります。

そういう「行為の理由や目的」に着眼して、そこから覚えましょう。おそらくあなたはその方が向いているのだと思います(逆に、何でもいいから言われた通りにやってみる、から入った方がいい人もいます)。

実際に車で運転するようになると、いろんなことが起きます。まさかと思うことも起きます。そこでどう振る舞うかは、教習所で習うことや交通ルールの「本当の目的」を理解していれば自分で考えられます。

理由もわからず、失敗したらどうなるか、誰が困るかなどもわからないから怖いのです。教習所で習う行為やルールの「理由」、考えてみましょう。

投稿日時 - 2018-03-14 13:24:11

お礼

ありがとうございます。早速明日から行為の理由と目的を意識しながら落ち着いて頑張りたいと思います!?️

投稿日時 - 2018-03-15 00:40:17

ANo.1

安全確認を含めて視線は一か所に留まりません。
常に視線を動かし、前方後方、横と注意を払います。
それとハンドルに力を入れて握りすぎではないですか?
力を入れて握ると僅かなアクションがタイヤに反映されて、蛇行に繋がります。
初心者なのですから、楽しもうなんてあり得ません。
まず周りの車や歩行者に迷惑をかけない事だけを心掛けて下さい。

投稿日時 - 2018-03-14 13:07:11

お礼

アドバイスありがとうございます!
そうですよね!迷惑をかけないことだけに気をつけて、頑張ります!

投稿日時 - 2018-03-15 00:46:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-