こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼氏の母親(片親)が生活保護

こんにちは。26歳女性。会社員の者です。

今、私には28歳の彼氏がいます。
付き合って1年半なのでそろそろ結婚も視野に入れたいのですが、彼氏の母親(片親)が離婚がきっかけで鬱病になり10年以上生活保護を受けています。
彼氏は高校卒業後はしっかり働いていて一人暮らしをしながらも貯金も少しはあります。優柔不断な部分はありますが家族仲は良いみたいです。

ただ、うつも落ち着いて来ているものの彼の親は彼から仕送りを3万ほどもらっています。
(そもそも生活保護だと仕送りダメですよね…)

好きだけど、将来のことを考えたら好きだけではどうにもならない部分はありますよね


そこで、似たような条件な彼と結婚された方で苦労した点があれば教えていただきたいです。
似たような条件でなくてもアドバイスいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-03-12 22:58:14

QNo.9477361

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

25歳男です。

私の母が以前生活保護で、あなたの彼と似た境遇でした。
我が家も片親だったのですが、無事に結婚しました。

今後問題になってくるのは、金銭面と同居するのかどうかです。

貯金もできないのに仕送りするのは論外ですのでそんなことはないかと思いますが、三万円から増やしたりしないのかも気になるとこですよね。

そもそもね、そこを気にするのは男の役目ですよ。
あなたが気にしても彼が気にしてないなら話もできないですし。

私の場合、妻が片親の自分と結婚してくれること自体ありがたいことなので、自分の親の世話で苦労かけるなんて考えられませんでした。

結婚の時に妻と約束したのは「母に一切金銭の援助はしない&同居も禁止」でした。

男は基本的にマザコンなのでルールを設けないとあなたが苦労しますよ。

まずは彼にそれとなく将来についてどう考えてるか聞いてみましょう。
母も一緒に~なんて言ったら、酷ですがすぐに別れた方がいいです。
あなたの親も反対しますし。

あなたにとっていい結果になるよう、応援してます!

投稿日時 - 2018-03-12 23:37:48

お礼

似たような距離での回答ありがとうございます。

やはりルールを決めておくのが大切ですね。
将来についてはしっかりと話し合えていないので現実な部分もきちんと話し合っていきます。

彼自身あまり気にしてはいるけど、具体的にはまだまだ考えてない様子なので、不安ではありますが頑張ります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-13 00:34:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

sayoyooooo様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。

★御礼のコメント、ありがとうございました。逆に回答させてしまって済みません。

❶「プロのかたにご回答いただけるとは・・・」とのこと、結婚と言う重要な言葉が入っていたからこそ、プロとしてご意見させて頂きました。

*色々な経験や婚活を長く見てきた結果の意見です…どこか、参考になれば幸いです。

❷<実は彼と結婚するか悩んでいるのは他の事情もある>とのことで、専門家は必ず2往復くらいしないと本当の事情が分からない事を感じてます。何でも、色々ついでがあれば追加質問をお受けします・・と定型文ながら書いたのも、そういう事情です・

*それ以上、深い事情は今は存じませんが、全部相談仕切って、色々な意見を自由にお聞きしてみて参考にして下さいね!

❸私の回答はかなり深い所を書きましたので、時間が有れば再度、お読み頂くことを希望しますが「他の事情」は存じ挙げませんが、記憶に有るのは彼は非常に真面目で母親思いの優しい方だという印象です・・・

*どうぞ、色々な障害は人生、付き物ですから、熱い愛で乗り切って行って下さい・・・陰ながら応援してます。

(PS) <定型文>
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキング上位(下記URL参照)におりますがゆえストレートに回答させて頂きました事、御理解下さい。少しでも参考になれば、「ありがとう」をクリック頂ければ励みになり幸いの上、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-03-15 18:14:13

sayoyooooo様

★回答者(婚活、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、
結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

❶<大きな見方をすれば、あまり大きな問題だとは思いません>

*上記の通り、私は結婚相談所のプロとしての見地で回答申し上げますが、結婚に対して将来、大きな障害になるか?という点について焦点を当てるとしたら、大した問題だとは思いません。概略の理由と背景は・・・

1)「10年以上生活保護を受けています。」・・という習慣性。
 (ただし、今後とも安定して受給出来るという背景が有る事です)

2)「彼氏は高校卒業後はしっかり働いていて一人暮らしをしながらも貯金も少しはあります。優柔不断な部分はありますが家族仲は良いみたいです。」
 (これは決定的な重要条件ですね!)


3)「生活保護だと仕送り(を送るのはダメですが貰うのは)ダメ」では有りません。
 
(生活保護で不足額が出れば、誰かから不足分に関して仕送りを貰う事は決しておかしくありませんし、むしろ、そういう関係がいる事は幸いだと捉えるべきです。ダメなのは、保護をもらっていながら、誰かに仕送りを送る程、余分に有り余っている事です。金額の査定が間違っているから、これはダメです。)

4)「うつも落ち着いて来ている」・・とのこと


❷<その結果>・・・

*ザっと言えば、以上の項目はいずれも、私が拝読していて、貴女がもし結婚するとしたら、その為に特に多くのマイナスが発生するかどうかを懸念した結果、大した問題ではなさそうだと言える安心材料になった事です・・

*要するに「彼氏の母親(片親)が生活保護」を受けている事、その物が直接的に貴女達の愛情を引き裂く原因になっているかどうか?が問題なのです。つまり、お母様自身の問題で有る事は変わらない物の、貴女の結婚に直接的に悪影響を即、及ぼすか?という原因になるか?となると大した原因にはならない‥と見ました。

*勿論、理想を言えばキリが無い事を承知ですが、果たして今現在、上記の様な状況だから・・という理由で貴女が直接的に結婚を視野に入れて、そのまま将来結婚に至ったら、「具体的にどこが、どのように不都合なのでしょうか?」??

*詳細の事情は、それ以上察することは出来ませんが「現状維持」なら問題無いのでは?という事です・・・上記1)の過去10年間の実績と継続性という事が大きいのではないでしょうか?

★ただし、警戒すべき最大の問題が有るとしたら、何らかの事情で生活保護受給が減額されたり、廃止されたりすることだけです。これに至ったら、直接的に貴女にも関係して来る事でしょうから、貴女個人としては楽な事ではありませんが過去の10年と言う実績は大きいと言える事です。

*定期的に役所が更新したり、再確認したりするために申請更新をする筈ですから、今まで通り(出来れば、さらに増額を視野に入れられれば)何よりですね。
その辺の事務的な手続きはお母様が本人でやって来たのか?存じませんが、貴女が結婚したら、その辺にも関係して来るので、色々な領収書等を支出を証明するものとして全部、残さず取っておくことです。

*役所で更新の時期が有りますから、その時に「今の金額では、この通り不足している」という証として実際の支出金額を主張をすべきだからです。色々な意味で、今までの10年間という実績はある意味、役所からの「信用」なのです。色々な事情で公的に保護するに値するという客観的な評価が有るという事ですから、それを半永久的に維持、継続することが何より重要な条件になるのです。


❸<以上を大前提として考えて、私が重視したいのは貴女と彼の「愛」です>

*前段、大前提を長く書きましたが、詳細が分からない事も有るので、前段を前提に書かせて頂いた場合、貴女は純粋に彼を愛しているか? 彼も貴女を純粋に愛しているか?・・という人として最も重要な「愛」の問題こそ、最も大事な事になって来ませんか?

*もっと端的に言えば、貴女にとってお母様の少々のマイナス要因が、愛に影響する位なら、結婚を考えない方が良いとも言え、それらを大前提に結婚の覚悟が有るか?を自問自答して欲しい・・というのが最も大人として必要な姿勢です。

❹<結論として>・・・

*要するに、他人に聞く質問ではなく、知識こそ他人から得られど、肝心な色々な「覚悟」の問題が占める事が多く、貴女が貴女自身に「愛」とのハカリに掛けて計量して欲しいという事です。

*それは、どんな第三者でも答える事が出来ない事であり・・「付き合って1年半なのでそろそろ結婚も視野に入れたい」貴女自身だけが回答を持っている事なのです・・私は、それを後押ししたい・・という気持ちでいっぱいなのです。


★私は、お母様の話以上に不幸な方々の婚活を多数見てきたから申しあげているのです・・このくらいに匹敵するご苦労や御不幸は、皆さん、想像以上に持っている事を知っているからです。決して貴女だけではなく内容こそ10人10色ですが、障害の無い結婚なんて、滅多にないのです。

*みんな、プライバシーに保護されて気が付かないだけです・・裏の事情を全部見てきた私から言わせると、「隣の芝生は青く見える物」なのです・・・色々な障害を越えて初めて「愛」という幸せ感が掴める物だと痛感しているのです・・どうぞ、大人として女性として深い理解を希望すると共に、万が一、「隣の芝生は青く見える」事があっても、決して信じない事です・・

*陰ながら応援してます・・・「愛」はお金では買えない物ですから・・・

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキング上位(下記URL参照)におりますがゆえストレートに回答させて頂きました事、御理解下さい。少しでも参考になれば、「ありがとう」をクリック頂ければ励みになり幸いの上、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-03-14 02:39:13

お礼

回答ありがとうございました。

プロのかたにご回答いただけるとは思っていなかったのでびっくりです。

実は彼と結婚するか悩んでいるのは他の事情もあるので彼と話し合って結論を出せたらと思います。

投稿日時 - 2018-03-15 17:27:28

ANo.5

私が心配なのは、彼が
メンタル系の病気の体質を
母方の家系から受け継いでいる可能性が
あるのではないか、ということです。

近未来に彼との間に
お子さんが誕生した場合、
影響が有ると困りますので、
いまの内に、彼の母方の心身の健康
状態の歴史を広く深く、
知ってみませんか。

お望みの回答になりませんが、
大事な点を書いてみました、

投稿日時 - 2018-03-13 20:15:04

お礼

回答ありがとうございました。
たしかに子供に影響があったら子供もつらいだろうしで確認する必要はあるかもしれないですね。
彼の祖父母はパワフルらしいのであまり心配がないのですが彼はメンタルあまり強くないので不安です。

投稿日時 - 2018-03-13 20:29:47

ANo.4

私の友達がそのような男性と結婚して離婚しましたよ。いつも実家、実家ってなってしまってましたから。
あなたの場合は鬱病もあるから将来面倒見たり同居になりかねませんね。結婚したら。

投稿日時 - 2018-03-13 19:54:57

お礼

回答ありがとうございます。
家族ね仲が良いことが裏目に出る可能性もありますよね。

充分な収入があればよいのですが、彼は出世欲がないので不安です。
もし、結婚前提で考えるなら私も頑張らないとです。

投稿日時 - 2018-03-13 20:10:03

ANo.3

こんにちは。

私は、電子専門学校卒業間近だった20歳の時に父親が60歳の若さで病死してしまい片親になった長男です。

当時、母親は50歳の若さでしたが、世間知らずのお嬢様育ちでしたので働きに出ても短期間で辛いと泣き言を言っては辞めてしまうため、長男として扶養する覚悟が出来ました。

なお、持ち家の世帯は持ち家を処分するなど資産が無くならない限り生活保護は受けられないと聞いてましたので、私は26歳の時に25歳の誕生日を迎えたばかりの妻と結婚して未亡人となった母親を扶養するため同居しながら夫婦共働きを続けました。

当然、結婚した私達夫婦にも子供が授かりましたが、同居してる母親に乳児の時から面倒をみてもらえましたので、妻も正社員として共働きを続けられましたから、結婚10年目には住宅資金として約3千万円ほどの預金が貯まりました。

私が37歳の時に、年収が800万円で妻の年収が400万円になったことで約3千万円ほどの預金と住宅ローンから2千万円を借入して親から相続した約90坪の土地に建ってた延べ床面積40坪ほどの古家を取り壊して延べ床面積73坪(約240平米)ほどの木造檜造り二階建て二世帯住宅を約5千万円の建築費で建て替えました。

私も、妻と結婚する際は妻の父親から「片親で貧乏人の男では娘が苦労するから」と結婚に反対されてましたが、夫婦共働きを続けて必死になって働きましたので生活保護世帯では考えられないような快適で綺麗な広々した二世帯住宅を建てられましたので幾多の苦難を乗り越えるヤル気さえあれば生活保護に頼ることなく人並みの生活が出来ると思います。

投稿日時 - 2018-03-13 10:43:21

お礼

回答ありがとうございました。すごい努力されたのですね。素晴しいです。

回答を読んでいて感じたのが、やはり彼の方が自発的に動かないといけないんだと感じました。
現在、彼にはヤル気があまりないのでまたそのへんも話し合いたいです。

投稿日時 - 2018-03-13 20:04:35

ANo.2

こんばんは。
50歳代の男です。
あなたが私の娘とか親戚だと仮定してお答えします。

うつ病の治療に10年かけても治らないというのは、あまりありません。
違う病気なのにうつ病と言っているのか、生活保護に甘えて抜け出せないのではないかと疑います。
28歳の男性がうつ病について勉強したなら、同じようなことを考えるでしょうから、かれは母親がそんな状態なのに勉強していないか、あなたに嘘を言っているか、そんな状態なのになんらかの対処(病院を変えるとか)をしようとしない人間なのか、とかいろいろ考えます。

そんなお母さんから3万円も仕送りをもらっているというのも、不思議な話しです。私だったらそれは母親のために全額貯金します。年に36万、10年なら360万ですね。
1回目に読んだときは、お母さんに3万円仕送りしていると思い込んでいました。

あなたはうつ病に関して本を読んでみたりしましたか。
率直に印象を書くと、彼のお母さんはうつ病じゃなくて別の病気だと思います。
それを結婚を考えている彼女に言わないことはどうなのか。
お母さんはこれからパートとかを始めてなんとか社会復帰する気はあるのか。
そのまま一人暮らしを続けられるのか、とかいろいろ心配ですよね。

あなたのご両親はどう言っていますか?
まだ彼のお母さんのことは言っていないのではないかと思いますが、言えば上に書いたようなことを考えると思います。

お母さんの病気の今後について、お母さんの生活の今後について、それとは別に、結婚後の生活について彼と率直に話し合ってみてはどうでしょうか。
あまりにも彼が適当に考えていることに気がついて、あなたはびっくりするかもしれません。

投稿日時 - 2018-03-13 00:13:42

お礼

回答ありがとうございます。

彼はうつについてやましてや社会保障について勉強していない可能性があります。
彼自身も母親には働いてほしいみたいですが、それを言うと親が悲しむから言えないみたいです。

私の両親には彼の母親がうつ病なのは知っているので生活保護を受けているのも薄々気がついていると思います。だから、あまり結婚については言ってきません。

きちんと将来について話し合っていきます。

投稿日時 - 2018-03-13 00:29:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-