こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

源泉徴収税金額 帳簿記入方法

こんにちは。
お世話になります。

現在、個人事業主をしておりますが、昨年の売上金額の中の1件の客先より技術報酬と言う事で源泉徴収をされています。現在、確定申告を銃尾しているのですが、
例えば
1・売上金額 100万
2・徴収税金額 10万
とした場合、入金金額の計上は100万円として集計してよいのでしょうか?
(銀行入金は90万になっています)
普通に考えれば100万の入金で確定申告書に90万を記入すればよいのだとは思いますがよく理解していないので確認の為に教えていただけるとありがたいです。
そもそも源泉徴収される仕事ではないので源泉徴収された意味が未だに謎ではあるのですが・・

投稿日時 - 2018-03-07 20:46:19

QNo.9449683

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

確定申告する売上は100万円です。その金額とその他の売上金額から,所得を計算して,税額を計算します。その税額から源泉徴収されていた金額10万円を差し引くと納付する所得税の額になるのです。

> そもそも源泉徴収される仕事ではないので源泉徴収された意味が未だに謎ではあるのですが・・

どうして源泉徴収するのかを聞いてみたらどうですか?
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
に当てはまらなければ源泉徴収する必要はないことも教えてあげてください。

投稿日時 - 2018-03-07 22:06:52

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

仕訳 書いときますね

請求書を出した時

 売掛金 100万 /  売上 100万

入金時

 普通預金 90万 / 売掛金  90万
 事業主貸 10万 / 売掛金  10万

投稿日時 - 2018-03-08 17:15:29

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-