こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金の加入期間

12月から試用期間で働いていた会社で4/8付で正社員となりました。
年金手帳を会社に渡すのが6月に入ってからだったのですが、
厚生年金保険はさかのぼって手続きするからとの話だったのですが、実際は7月からとなっていました。
この場合、厚生年金は4月からでさかのぼって入ることは出来るのでしょうか?その際の手続きに必要なものはありますか?

投稿日時 - 2004-07-30 11:12:26

QNo.944816

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

試用期間中であっても、事業主は社会保険(健康保険・厚生年金)に加入させる義務が有ります。

このような場合は、12月まで遡って加入することが可能ですが、手続きは、会社から年金手帳を添えて社会保険事務所に申請することになります。
会社で出来ないというようであれば、社会保険事務所に相談しましょう。

投稿日時 - 2004-07-30 11:31:34

お礼

ありがとうございました。
もう一度交渉します。

投稿日時 - 2004-07-30 21:04:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

遡及加入できます(しなければなりません)。法律上は試用期間中も加入しなければならないと思いますが・・・。
年金手帳が必要です。(基礎年金番号確認のため)

投稿日時 - 2004-07-30 11:22:00

お礼

ありがとうございました。
「しなければなりません」と、会社に交渉します。

投稿日時 - 2004-07-30 21:05:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-