こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

短大 大学 編入

今春短大を卒業し社会人になります。第1志望の国公立に失敗して特待制度で私立短大に入学、学生生活を送れたことに感謝しています。しかし同い年でゆるっと学生している人が多い中、やはり大学に入って学びたかったこと(大学そのものへの学歴ではなく、学ぶ内容)への思いを強く感じています。私立短大から国公立に編入された経験のある方、学費の工面や働き方など(夜間、昼間問わず)また、それに伴って学生生活はどんなものを得られたか、実際のお話を伺ってみたいです。

投稿日時 - 2018-03-03 17:37:43

QNo.9434718

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

>第1志望の国公立に失敗して特待制度で私立短大に入学
>学費の工面や働き方
もともと4年制国公立大に通うつもりだったんなら、54万×4年=200万円ちょっとは親御さんにもあてがあったんでしょうから、頼めばある程度出してもらえるんじゃないでしょうか。奨学金なら奨学金で、返済は長い目でという計画だったんでしょうから、学費についていまさら話題にするのは奇妙です。状況が変わったんでしょうけど、それは書いてないので。

何より気になるのが「働き方」って文言です。大学に通いながら働くつもりですか?夜間部でなければ到底不可能です。仮に編入に成功したら、4月から入社する会社は辞めるしかありません(辞めずに済む制度があるかもしれませんが)。

とりあえず4月から貯金に励んで1年で100万くらい貯めましょう。実家暮らしなら可能でしょう。大学に通いながら金を稼ぐのはアルバイト程度になるので、入学前にある程度資金を確保せねばなりません。日本の大学というのは親御さんの資金援助か奨学金を前提としたシステムですから。


話は変わりますが、「大学なんてさっさと入ってさっさと出る施設」ですぞ。名門私立大→中堅国立大に編入した経験から言って、大学で学ぶことなんてたいしたものではありません。とりあえず就職できたんなら、そのまま働くなり、転職するなりすればいいと思います。世の中の半数は短大すら出てないんですから、学歴という点でもそう悲惨な状態ではありません。

勉強したいものは自分で勉強すればいいんですよ。よっぽどのブラック企業でもなければ趣味として勉強する時間は確保できるはずです。編入試験のために専門科目の勉強が必要かもしれませんから、志望校の編入試験要項を調べた上で、今年1年自学自習してみましょう。

投稿日時 - 2018-03-06 15:13:08

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-