こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

軍事的には日本は米国の属国か?

軍事的には日本は米国の属国なのでしょうか?
日本は疲弊してきた米国の肩代わりを一部させられ、自衛隊を海外にだす。
いずれ自衛隊に戦死者がでると入隊希望者がゼロになり、徴兵制が導入される。
テロリストなどに敵国認定されて、日本各地の原発が攻撃される。
放射能に汚染された日本から、在日米軍は撤退する。
という流れなのでしょうか?

投稿日時 - 2018-03-01 08:43:14

QNo.9433880

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本に限った話ではないですし、日本はむしろ恵まれているほうではないかとさえ思います。

NATO各国は、自分たちの利害と全く関係ないアメリカのアフガニスタン紛争にお付き合いしてアフガニスタンに派兵しています。イラク戦争にもお付き合いして派兵しました。
オーストラリアはアフガニスタンに何と千人を超える将兵を派兵しましたし、NATO加盟国ではないマケドニアも200名近い将兵を派遣しました。マケドニアという国そのものとマケドニア軍の規模を考えると結構な数だと思います。
特にロシアの脅威に晒されているジョージア、ポーランド、ウクライナ、バルト三国なんかは結構必死でアメリカの紛争にお付き合いして、はっきりいえばアメリカの歓心を買っています。皮肉な言い方をすれば、ロシアの属国にされるくらいならアメリカの属国のほうがマシということでしょうかね。

今現在の軍事テクノロジーを引っ張っているのはアメリカ、というより他の国は今やそこまで軍事予算を割く余裕がありませんから、その部分はアメリカの独壇場ですね。例えば戦闘機なんてのはもうまともに開発しているのはアメリカだけです。尤もそのアメリカもそんなに本気じゃないのですけどね。ヨーロッパはユーロファイターの後継機開発はとんと聞かないですし、ロシアも既存の戦闘機のマイナーチェンジという感じです。そのため空自のF2の後継機問題の先が見えないままですね。

投稿日時 - 2018-03-01 11:25:34

お礼

ありがとうございます
アフガニスタンに手をだして混乱が長引いただけではないのかな

投稿日時 - 2018-03-01 17:40:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(12)

ANo.12

 独立国ではなくて、植民地扱いだと考えて良いでしょうね。政府やマスコミが外国人スパイや工作員による国際政治事件が起こった時に国民を助けようとしないのが理由です。米国の奴隷でしょうね。

 米国では、自動小銃を持ったテロリストが何十人も殺害したり、爆弾テロ事件が起こるのは常識ですが、日本ではマスコミの情報操作で、そういう事件は起こらないと信じ込んでいる人が多いですが、過去に何度も起こっています。マスコミによる事件の揉み消しが多いからですけどね。

 海外派兵、徴兵制、敵国扱い、原発攻撃、放射能汚染による国家崩壊という具合に進むには、憲法改正が必要なので、国会で問題になっているわけで、最悪の道しか選ばない政府とマスコミでは、そういう結論に達する可能性が無いとは言い切れないでしょうね。

 そこまで事態が悪化しなくても、RPG7ロケット砲を密輸したテロリストが、原発を撃って火災が起こり、消火出来ずに停電して、メルトダウンに至る可能性もあるわけで、こういう事件が一度でも起これば、たちまち厳戒態勢を始めるでしょうが、いくら法律を作っても、テロを止める方法はありません。

 最悪の結果を招きたくなければ、国民投票や情報公開を徹底した方が良いでしょうね。

投稿日時 - 2018-03-01 13:02:05

お礼

ありがとうございます
ヘリコプターが原発に突っ込むとおしまいですよね

投稿日時 - 2018-03-01 17:42:47

ANo.11

私は、必ずしも
そうとは、思えませんよ、

他の、回答者内にも
明確な、事実誤認を、
見ますし、

反対に、
富士山、上空すら
日本国、領地では
無い、事実に、

強く、
遺憾と、驚愕を
覚えも、します。


但、
軍事行使力が
国の、独立に
おける、
即ちな、指針か?

と、
問われた、場合は

公明正大に、此の世を
須く、見たなら、

直ちに、Noと
答えざるを、居ないでしょう。


例えば、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E9%9A%8A%E3%82%92%E4%BF%9D%E6%9C%89%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

アイスランドの、ように、

例えば
リヒテンシュタインのように、

軍隊、無しでも
国体、維持は

現に、既に、
為し得えて、います。


私は
右でも、左でも
無い、つもりですが、

反面、
公明正大、公正性は
高い、レベルで
常に、保ちたいと
考えます。


そんな中、
今、国会が
紛糾する、原因の
根源たる、

情報の、不正確さに
対する、

意図的、包括、隠蔽を
恣意的に、直さない
説明を、

同様に、含む
内容、及び団体は、


自ら、進んで
会話から、外されて
致し方ない
と、覚悟すべきでしょうか?

疑問を、禁じ得ません。


さて、私は、
憲法で、保護された
思想、心情、良心に、照らして

警備会社に、
警備を、頼めば、

警備会社、ホールデング傘下に
直ちに、落ち、
自治を、失う、

何て、ような、

馬鹿けた、内容は
信じません。


同様に、
全ての、団体が
警備会社を、介さず

自ら、
陸海空、宇宙、iTの
全てに、対して、

十分な、警備体制を、
独自に、引かなければ、
自治、決済、裁量を、保てない、

故に、
通信回線も、使用設備も、
エネルギー供給も、食料自給確保も、
全ての、交通手段
維持、確保も、
PcOS開発から、ソフト自社開発まで、

テロ等、脅威
排除の、ためには、

全て、
自団体、賄いで
なければ、ならない、

等と、言った、

経済活動に、照らせば
0.0001秒で
直ぐに、解る、

あからさまにも、程がある、

事実に、反する
非常識も、

世界、各国が、

武器の、独自開発を
諦め
購入に、走り、

軍に、おいては
独自、PCOS開発すらをも
怠って、いそうな中、

そう言った、事実に
照らし

私は、一切
信じません。


ただ、平行して、

沖縄の、現状も
含めて、

不平等が
日本、のみ
ならず
対アメリカの、テーブル上には、

多数、転がっているいる事も
認めて、おります。


総じれば、
属国と、断定は
難しいと、考えます。

但し、
極めて、親密な
関係性も、否定し得ません。


兄弟国、双子国、親族国、
経済、軍事、
分担、共同体、
其の他、どれが、

ぴったり、くるで
しょうね?

投稿日時 - 2018-03-01 12:02:21

お礼

ありがとうございます
リヒテンシュタインってどれくらいの国でしょうか?
岩手県くらいかな

投稿日時 - 2018-03-01 17:41:01

ANo.10

そこまで日本はバカでありません。そんな流れなどあり得ません。仮にそこまでアメリカが駄目になるとしたら、その前に日米同盟は破綻しています。それまでに日本が憲法改正も出来ず、自主防衛力を持てなかったら、米軍が撤退した沖縄の基地には中国人民解放軍が進駐してきます。今のノー天気な憲法改正議論を聞いていると、その可能性はなきにしもあらずです。

投稿日時 - 2018-03-01 11:48:41

お礼

ありがとうございます
今のままではいけないんですよねー
いや、今のままでいけるのかな

投稿日時 - 2018-03-01 17:44:34

ANo.9

こんにちは。 とても良い質問です。

多くの優れた回答が寄せられている通りです。 ただひとつ付言したいこと。 それは欧米先進国が一番恐れている国はドイツと日本です。 このことを忘れないで頂きたい。 

欧米には『メンサの会』と言う任意団体があります。 知能指数135以上の人たちが組織する親睦団体です。 日本にも支部があります。 日本ではIQ135以上のひとは11%もいます。 ですから日本ではIQ150以上が加盟資格となっています。 日本人と欧米人では脳みその中味が違うのですよ。 このことも忘れないで頂きたい。 

欧米には50人にひとりと言われる特別な人間が日本には何と五倍以上も存在している。 これは事実です。 

欧米の人が一番恐れているのは日本が核を持ちたいと言い出さないか。 戦々恐々としているのです。 見せかけでは日本はアメリカのスカートの下に隠れています。 それはアメリカがそうしたいと言うから甘んじてそうしているだけ。 そこを見落として日本人を過小評価してはいけません。 

中国人や朝鮮人は日本が軍隊を持っていないので、いろいろ挑発をするでしょう。 でも心底は日本が軍隊を持つことを恐れているのです。 

投稿日時 - 2018-03-01 11:44:02

お礼

ありがとうございます
日本人はけっこう塾にいってるからテストに慣れてるだけでは?

投稿日時 - 2018-03-01 17:35:40

ANo.7

まあ属国でしょうね。どちらかと言うと護ってもらっているのだから被護国ですが。今はそれでかまわないんじゃないかと思います。日本は中国、北朝鮮、ロシアと言う軍事的には友好的でない国々に囲まれています。中国は日米同盟が無く、沖縄にアメリカ軍がいなければ尖閣諸島にとっくに上陸しているだろうし今よりももっと日本の近海、了解を我が物顔で通行するでしょう。ロシアはどう出るかわかりませんがやはり日本近海、領海に出没し津軽海峡の軍艦の航行なんて平気でやるようになるでしょう。その変わり、台湾で有事があれば自衛隊が前線での戦闘に参加することは無くても後方支援はしないといけないので中国の攻撃対象にはなるし結果として戦うことになるでしょう。でも日中同盟があるから中台両岸の緊張が保たれていると思います。
海外に出すと言っても憲法9条の歯止めはあるし、また韓国と違って同盟国としての作戦時の指揮命令系統は別々なのであくまでも内閣と自衛隊の判断の範囲内の行動になると思います。

投稿日時 - 2018-03-01 10:27:56

ANo.6

「属国」といえば語弊がありますが、「アメリカの外交・防衛政策をほとんど批判しない忠実な同盟国」であることは確かですね。

ただそれで大方の国民が不満を持たないのであれば、それはそれで悪いことでもないのではないかと、年をとるにつれて考えるようにもなりました。「寄らば大樹の陰」「長いものには巻かれろ」「ご無理ごもっとも」など、現実の世の中は残念ながらこの種の諺の通りかもしれないということです。

ただしご質問の後半の「想定シナリオ」のようにはならないでしょう。日本は「表立って批判はしないが何でも言うことを聞くわけでもない」したたかな同盟国です。その意味では憲法を改正して日本を軍事的に何でもできる国にするのは得策とは言えません。「安保条約も日本国憲法も使いよう」なのです。トランプ大統領がいら立っているのもこの点にあるのでしょうけれど…。

投稿日時 - 2018-03-01 10:01:12

お礼

ありがとうございます
米国側についてると得するからではないでしょうか

投稿日時 - 2018-03-01 17:39:23

ANo.5

軍事的にと言うだけでなく、全てにおいて属国と同じです。

日本とアメリカは定期的に日本で会議を開いてますが、
日本側は背広を着た官僚中心に対して、アメリカ側は
全て軍服を着た軍人です。
互いに独立国なら、このような組み合わせの会議が
開かれる事はないでしょう。

また、アメリカは毎年、日本政府に対して要望書を出しています。
日本国内の全ての事柄に対して、アメリカが口をだしていて
幾つかは必ず要望をかなえています。
余りの多くの要望がある為、全てをかなえるのは難しいのが現状です。

上記の状態では、日本が独立国とは言えないと思います。

投稿日時 - 2018-03-01 09:34:41

お礼

ありがとうございます
要望書って逆に日本から米国にはだしてないのかな

投稿日時 - 2018-03-01 17:38:37

実質そうですね。
なぜ首都圏の横須賀に米軍基地があるのか。
なぜ、世界最強の10式戦車が北海道に置かれ、首都を守れないのか。
考えてみて下さい。

主要地に他国の軍隊を置いた独立国なんかありません。
コスタリカなど特殊な国を除き、全ての国家が独立のための軍事力を持っています。


我が国が、米国の属国という位置を廃し、真の独立国家となるためには、独自の軍隊を持つ他はありません。
独自の軍隊を持たずして、独立を維持できている国はほぼありません。


自衛隊を防衛軍に昇格させ、核武装と武器の輸出を可能とします。

それだけで日本は真の独立した大国へとのしあがれます。


日本製の武器は世界的にも極めて評価が高いですが、コストが高い事がネックとなっております。
国内の自衛隊にしか、武器を卸せないからです。

武器を卸せないが故に、国内で使われなくなった旧式装備をフィリピン等に無償供与する、みたいな事になってます。


海外に武器を輸出できるようになれば、国内向けの武器は安くなり、外貨は大きく稼ぐ事ができ、一石二鳥です。

中韓ロに対しても、外交的に強く出る事ができます。
尖閣諸島に軍艦を配備することもできるでしょう。

これをすんなりと米国が許す事はないでしょうが、もし、日本がこのまま、米国の属国としての道を歩みつづけたくないのなら、独自の軍隊を持てるよう、行動していくしかないのです。

投稿日時 - 2018-03-01 09:28:36

お礼

ありがとうございます
ですねー

投稿日時 - 2018-03-01 17:43:19

ANo.3

>軍事的には日本は米国の属国なのでしょうか?
近いですね。
特に沖縄はその通りです。
沖縄は、広大な土地がアメリカの基地になっており、
更に「辺野古」に基地を移転しようと工事を進めています。
また、返還された場所は、土壌汚染がひどく改良工事が
必要となります。まさにやりたい放題です。

>テロリストなどに敵国認定されて、日本各地の原発が攻撃される。
>放射能に汚染された日本から、在日米軍は撤退する。
>という流れなのでしょうか?
これは考えにくいですね。
もしそうであれば、とっくに別の国で起きていると思います。
原発への攻撃より北朝鮮のように核ミサイルの方が可能性は
高いと思います。あくまでも威嚇や脅迫のためですが。

投稿日時 - 2018-03-01 09:08:47

お礼

ありがとうございます
今までのやり方では効果ないということで、
これから起こるかもしれないなと心配です

投稿日時 - 2018-03-01 17:37:42

ANo.2

軍事だけではない
経済面でも
郵政の民営化
小泉のアメリカ追従。
今安倍ねつ造内閣、トランプに。

投稿日時 - 2018-03-01 09:07:21

お礼

ありがとうございます
郵政民営化って別にメリットなかったですよね

投稿日時 - 2018-03-01 17:36:36

ANo.1

表立って口にはしませんけど、そうですよ。どう考えたって日本はアメリカの軍事力の下に置かれています。だから米軍が何をやっても「抗議する」くらいしかできないのです。米軍は「いつものことだ」くらいで、反省したりはしていないですよね。

投稿日時 - 2018-03-01 08:55:16

お礼

ありがとうございます
ですねー

投稿日時 - 2018-03-01 17:36:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-