こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託の売却のタイミングについて

現在2種類の投資信託を保有しておりますが、
いずれも基準価額と純資産残高と分配金が下記のように下がっています。

Aの方は、
5年前:基準価額14,440円、純資産額165.28億円、分配金100円
現在:基準価額9,763円、42.86億円、分配金50円
現在のトータルリターンはプラス

Bの方は、
5年前:基準価額10,803円、純資産総額2,171.92億円、分配金130円
現在:基準価額5,671 円、純資産総額346.78億円、分配金70円
現在のトータルリターンはプラス
(トータルリターンの具体的な額は申し上げることが出来ません)

このままでは回復する傾向があるのでしょうか?
もしないようであれば、トータルリターンがまだプラスのうちに売却するべきでしょうか?

ご回答お願い致します。

投稿日時 - 2018-02-21 23:14:45

QNo.9431406

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

所有されている投資信託が株式なのか債券なのか
分かりませんが、基準価格の下落率から考えて
株式の投資信託と予想して、お答えします。

私見ですが、現在の基準価格が買った時の基準価格に
戻る可能性は、どちらもゼロに近いと思われます。
現在の株価水準は世界中で高値圏にあると考えています。
にもかかわらず、基準価格が大きく下がっているからです。

プラスのうちに売却されたほうが良い気がします。
長年の投資経験からの意見ですが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2018-02-22 09:16:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

私もやはり基準価格が戻る気配がないと判断しましたので、
現在所有している投資信託は売却することに致しました。
これで踏ん切りがつきました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-02 19:18:46

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

> このままでは回復する傾向があるのでしょうか?

あるはず無いでしょう。 どうみても元本配当です。 最初から基準価額はげんしょうし続ける前提のはずです。

> トータルリターンがまだプラスのうちに売却するべきでしょうか?

意味不明すぎます。 なぜトータルリターンがプラスなのに売却しなければいけないのですか? 儲かっているのですよね? もう金に興味がなくなったのですか? 理解できません。

投稿日時 - 2018-02-22 20:57:56

ANo.1

non

投稿日時 - 2018-02-21 23:20:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-