こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

退職金と投資信託 消費順位

投資信託をしています。今は、上げ相場なのでうれしいのですが、いつかは、値下がりすると思うのです。そこで、退職金を手にしたときに、生活諸々に使うお金は、<退職金>と<投資信託>の切り崩しのどちらを優先したらいいのでしょうか。

投稿日時 - 2018-01-28 10:58:41

QNo.9423082

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

投資信託への配分減らし優先。

投稿日時 - 2018-02-02 17:11:28

ANo.4

切り崩しのどちらを優先したらいいのでしょうか。


★回答 そりゃ間違えの考え方

切り崩しはしない

考え方がおかしい

まず全体の資産を計算する

そのうちの金の 投資金の元本が増えた分程度~それ以下で 生活

生活分は投資金 および退避資金の 現金部分(即時流動性部分)から
消費しておく

退避資金とは 暴落時も考えプールしておく金のことよ 投資 投機の余裕金

ようは 総資産が増え続ければいいだけ
増殖してる部分>生活費 程度を目安にしておく

総資産は PCで 数字をつねに更新して リアルタイムで計算するのがベスト
昨今はPCで表計算ソフトなどで簡単に出来る

政治 市場動向により 投資投入資金 対 退避資金 の
比率はつねに調整するのが賢者

・・・・・ざっくり説明・・・おわり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2018-01-28 19:05:09

ANo.3

>生活諸々に使うお金は

働く。

投稿日時 - 2018-01-28 13:02:19

そんときに決めれば良い話
来月の旅行に傘を持っていくか考えても意味はない

投稿日時 - 2018-01-28 11:29:35

ANo.1

それはその時の情勢次第で・・いつの事やらはっきりしませんし、いったいいくらの退職金がどれだけ確実に出るかもはっきりしてませんし。
ただ、基本的には生活費は退職金や投資などからは出さず、年金やその時の収入などで賄うような生活設計が良いと思います。

投稿日時 - 2018-01-28 11:12:11

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-