こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人間借金の、弁護士を引き受けていただける方

先日、思いもよらない巨額な借金の請求について、質問し、ご回答をいただいた者です。

やはり、時効の援用では、相手が引き下がらない可能性がありますので、自己破産を考えています。

莫大な請求額の根拠が、現状では不明なため、相手側から、督促状が届いてからの話になりますが、
私が、自己破産の手続きをする際に、この案件を引き受けていただける可能性のある弁護士の先生は、いらっしゃらないでしょうか?

皆さま、ご多忙かとは存じますが、ご回答のほど、よろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2018-01-23 23:45:54

QNo.9421611

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

https://okwave.jp/qa/q9421251.html
どうしてここからいきなり自己破産という結論になるのか不思議です。短絡としか思えません。
まずは、借金の根拠を明白にする事、利息なども法定で計算すべきだし、督促がなかった事などからも法定通りの利息を払う必要も無いように思います。
そもそも、時効であれば1円も払う必要もなく、それでもしつこく請求するなら恐喝でしかありません。
本当に借金があるのであれば、その元金だけは返すという方法も良いかもしれませんが、それも相手方ときちんと交渉し、納得させた上でなければなりません。
ただ、いきなり自己破産みたいな事を言い出すようでは交渉も難しいと思います。そういう部分では弁護士を入れるのが一番ですが、費用ですね。
生保担当者とも相談すべきでしょう。

投稿日時 - 2018-01-24 09:39:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、まずは、督促状が届き次第、法律事務所に相談し、冷静に考えてみます。

投稿日時 - 2018-01-24 10:39:13

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

as9

弁護士会にお問い合わせください

投稿日時 - 2018-01-24 01:18:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

はい、弁護士さんにお問い合わせしたいと思います。

投稿日時 - 2018-01-24 10:46:11

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-