こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

と言うより終戦なのか?

悪い予想が当たってしまいました。

女子:ステーツアマなのでしょうが(体格体力に優れる)
   経験のない北朝鮮に、ホームで、0-2。
   守備×、攻撃×。
   2年後のW杯、3年後のオリンピック。期待ゼロですね。

男子:ホームで、あの結果。
   予想しなかった?
   格上ならそれなりの戦い方、せめて0-0でないと。
   間に合わないでしょう。
   オリンピックへの対策、施策はあるのでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-17 00:07:08

QNo.9408618

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

女子はまだまだ期待はできます。

男子チームなんて期待するほうが可笑しい。
元々日本のサッカーなんてレベルが低いのですからね。
日本人サポーターも本音では強いとは思っていないはずだよ。
世界ランク55位なんだよ。Jリーグできて何年たつんだろうね。
全くレベルが上がっていない。
ランク下位のチームにもドローだったり、1点しか取れないなんて
よくあるよね。そんな国のチームに何
を期待しているのかがわからない。

投稿日時 - 2017-12-17 09:24:20

お礼

女子は期待できますか、、、

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-18 08:41:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

whaihansei様

★回答者(専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。

お礼コメント、早速ありがとうございました・

貴方が書かれた通り、確かに男子はブラジルがMAXだったのかも…知れませんね!

冷静には決勝いけたかも、、、も分かりますが、毎回、同じような「タラれば」の連続ですよね?

口には出しませんが、正直、私もロシアは予選敗退と予想してます。組合せの問題以前の話です。


⚽※男子こそ、今更外人監督は絶対に無意味です・・コミュニケーションが直接取れないのですから、こんな時、絶対に不利に決まってますよね!


   ~~~   ~~~
★それに対して、なでしこはなんだかんだ言っても、確実に決勝Tに行って、・・・つまりトーナメントですから1回もTで負けないで3大会とも、決勝まで行ったのですから、今思うとアメリカと全く同じ勝ち進み方をして来ました。

決勝Tと言うくらいですから、負けたら終わりを3大会、全部負けなしで決勝まで行けた事は奇跡的だと思ってます。

2011ドイツW-CUP以来、その勝ち方を身に付けて来た事は監督陣の中では色々なノウハウや情報が、金に換えられないくらい貴重な経験と情報で持っている事が強みでした。

ただただ、どれも「澤と宮間が仕切っていた時代なのですよ!・・・その強大な求心力のすさまじさは中々再現できない程の物なのでしょう・・

前回書いた、「なでしこは確実に通過点ですよ!」は確かであっても、メンバーの試しTRYが多過ぎて、固定化が確定が遅すぎるのですね!

あれじゃ、メンバーもいつも不安のままで、新人のTRYが半分入っており、私ですら知らない2軍メンバーが急に先発で出て相手チームを舐めている様な試合をしたりしているからTRYと言うより、半分「自滅」に近い結果になるのでしょう。

高倉監督は、新人達がU17,U20からずっとエスカレーター式に見て来たので、誰よりも人選には長けていると思いますが、それに追われて「なでしこメンバーは佐々木監督だけの物だった時代が続いた」事も有ったのですね!

例えば、U17W-CUPでコスタリカで圧倒的に優勝(23得点1失点)した時の超VIPクラスメンバーでも(例えば、長谷川は大いに使っても、)大会MVPまで取った得点王「杉田ひな」を一度も招集していないのは不思議です。

色々なマスコミ化されない裏事情と言うのもある可能性が有りますが今のなでしこには「澤~宮間ライン」に代わるものが急務な時、どうしても、…どうしても「杉田ひな」が必要ですね!!!

その中に有って先日のE-1も、長谷川や横山のケガもあって、中島はパスを出したい選手に困りましたが、40分頃になってから菅沢を起用して来たあたり、相当に悩んでいる証拠です。

つまり、高倉監督本人がU17、20なら人選OKなのに、従来のレギュラーとMIXするのに誰を先発起用すべきか?相当に深刻に悩んでいると察しました。

要するに後にも先にも、「澤~宮間ライン」の絶対的コンビが欲しいからでしょう・・それを新旧の中で無理やり作ろうとしてもそう簡単には組めない中、各国が戦術を研究して来たからジレンマなのです。

だから、まだまだ悩んでしまってます!  長谷川のケガは実は大きく、長谷川は籾木とのコンビが重要な上、横山までいないから、相手DFは比較的楽な仕事だったのでしょう。

まあ、なでしこは、少々我慢して待って下さい・・・必ず、あのままじゃ事務局が許しませんから・・

選手、監督が一番悔しがっている事も忘れずに温かい応援をしましょう。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/

投稿日時 - 2017-12-18 11:31:29

★回答者(専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します・・・本来の専門は全く別分野ですが、ことサッカー(特になでしこは)評論家に近いと自負しておりますので、回答させて下さい。

私自身、学生時代4年間サッカーをやって来た(MF)の経験があり、古い話ですが全く未経験ではない事を前提に書かせて頂きます。


⚽先ず、貴方の言う事、全体的、総合的、基本的には理解出来、気分の悪い事は全く同感です!

サポーターなら、貴方と全く同じ感想を持つでしょう。・・が、ここは怒っていても回答になりませんから、冷静に現状分析しましょう。

⚽先ずは、大問題の男子に関してですが、女子とは少々、違った感想を持ちました。

色々、男子の個人的なスキルやキャリアも益々過激化して行き、層の厚さは決して薄いとは思えません。(私個人的には)

固有名詞は、避けますが個人的には優秀な選手も沢山いる事ですし、なかなか高いスキルだと感心するほどの選手もいます。

ただし、貴方が言われる通り技術面、個人技は、そうであっても「肝心な精神面はどうか」・・となると全く違う環境になってしまった‥と言えましょう。

(1)その中でも、男子の場合、あくまでも環境やSTATUSに恵まれてしまってハングリーでは無くなってしまって来た・・という実情を感じます。

勿論、競争の激しさは今も変わりませんが、もはやサッカー選手と言うだけで、飯が食える環境に、いつの間にかなって行ってしまったのです。

過剰なまでのサポーターの応援を受け、恵まれ過ぎるのです・・・その中でも、チェレンジしたい選手は「海外」と言う選択が用意され、韓国戦も完全なベストメンバーを招集したとは言えません。

当時だったら、滅多に海外など行けなかったので基本、国内組同志の「連携」「コミュニケーション」等が密に行われ、人材も薄く、1人あたりに掛かる責任認識も(今野選手が良い見本である様に)凄く高かった時代です。

(2)そんな中、特に日韓戦は宿敵だと思って戦って来たので、責任認識が高かった空気を感じます、誰それではなく、全員の一体感は大きい団結力になって戦った時代でした。 

海外組は、E-1より、海外での責任の方が重くなって来て招集に対応出来ない選手が増えた結果、メキシコやドイツでE-1どころではなく自分の首を掛けて、身を粉にして「働いている」のです。

(3)したがって、現役の国内組に、その精神を、そのまま引き継げ!‥と言うのが現実的に酷な事が原因に挙げられると言えましょう。

それを継承させたいから、せめて今野選手の投入を計るも、あまりにも非計画的だった為、あまり即には浸透しにくいと言えます。

(4)たまたま、それにも増して今回の韓国の長身君は、確かにフィジカルもテクニックもあり今までの韓国とは違った脅威になってしまいました。ランキング以前の問題でしょう。過去の戦績等々は全く参考になりません。

⚽ ハッキリ言って、実力負けです。 0-0でさえ無理だったのでしょう!

飛びぬけた高身長と言うのが「武器」となる試合だったので、対応する日本のDFが慣れていない上、経験が無いからまんまと相手の思うつぼでしたね!

それに対して日本の海外から恐れられる「飛びぬけた」FWという存在がいないままポゼションサッカーをしても、最終的な攻撃力が無いから、いつもギリギリの勝ち方かマグレ的ラッキーな勝ち方で凌いで来た背景は多くのサポータの熱狂的な応援があった事は否定出来ません。

国際試合であれば、先ずは海外組も含めてBESTメンバーを組めるシステムが必要だと思います。

現に、同じころに海外では、E-1など頭にもなく、香川も岡崎も本田も大試合で結果を出して頑張ってますから、(今の若手よりは)実力はまだ健在と言えましょう。

(5)最後に、私の考える対策を書かせて下さい!

⚽今回に限らず、そろそろ監督と直接話せる日本人監督に交代する事です!。
色々な言葉や文化、価値観等の問題を持ちながら高額で外人監督を雇って成果の出る時代は終わりです。日本人監督が必要です・・・盲目的な海外崇拝は敗因の一つです。

⚽更に海外組も先ずは招集を掛けて対応させながら合宿参加させる事です・・その中で先発を選んでも遅くないのですから、始めに海外組を外して・・という条件ではE-1を舐めている結果なので、そんなに甘くありません。

ランキングや過去の戦績など、全く関係なく、今使えるBESTのメンバーを招集出来る様にすべきです。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⚽「なでしこ」に関して、・・・

それに対して「なでしこ」は今回の試合の事に限らず、高倉JAPANになって
いわゆる、世代交代を強いられたチーム全体のあまりにも大きな宿命を、どうやってクリアするか?の問題です・・・

男子と全く違って、彼女たちは、過剰なまでのサポーターの応援など無く、非常に過酷な環境で2011にドイツW-CUPで優勝まで行きました。

リオ以前は世界で優勝,準優勝を取ったり,取られたりの超TOPクラスで戦って来た経験値が基準になりますから、男子とは全く比較になりません。

⚽つまり、非常に大事な事は2011W-CUP優勝以来、ロンドン、カナダ・・3連続、決勝でUSAと戦って来ました。その結果、世界がなでしこに注目し、その秘密や研究に明け暮れた数年でした。

USAは別格として、次に来ていたドイツや北朝鮮、ブラジル、スウェーデン、イングランド、メキシコ、等々よりもはるかに、研究されていなかったブラックホールだったので、

⚽各国、競ってなでしこを徹底的に研究し、対策をして来たのです。

そういう点では、男子とは比較にならないレベルで恐れられ、戦略、戦術のコアであった澤~宮間のホットラインとパスサッカーを研究されたのです。

同時に、なんと、その二人が引退を含めてピッチから姿を消した、超大事件が発生したのです・・・もう、二人とも心身ともに限界だったのです。

こうなると、海外はかなり攻め易くなり、今迄のなでしこに対してより、はるかにフィジカルもロング一本も通りやすくなっていきました。

⚽男子は研究され尽くすどころか、相手を研究する立場にいるのに対して、なでしこの宿命は、圧倒的な二人のカリスマの存在を分析されると、簡単に対策が練れてしまうような脆さが有ったのでした。

それらをカバーする様に高倉新監督は命じられた、大変な使命を受けたまでは良かったけど、そう簡単に澤~宮間のコンビや「苦しかったら、私の背中を見なさい!」というカリスマの求心力も失った結果、それを「カバー」する「精神的支柱」で悩んでいると思います。

⚽唯一無二のなでしこの救いは、「技術面」に於いては、おそらく未だに世界で一番優れていると言える事です・・スキルの高さだけは、世界でも日本には敵わないと言えます・・・それを、どんなメンバーで、どんなシステムで構築して行ったら良いのか?未だに試行錯誤中なのが監督なのです。

⚽私は、色々言っても男子の挫折感に比べて、まだまだ、なでしこには研究の余地が有ると信じてます。 なにしろ、何しろ過去3回も連続して決勝まで行った実績とプライドは、誰が監督になっても、そう簡単には譲れる物では無いからです。

男子には経験のない、実績とプライドを胸に秘め、必ずや澤~宮間の偉大過ぎた穴を埋める戦術~戦略を立てる事でしょう・・

そういう点で、サポーターとしては辛いけど、辛抱する必要を感じます・・全く男子とは比較になりません・・必ず挽回する様に持って行きます。

⚽その為に男子で言うと、今野役がなでしこにも、数人残っているので、そのプライドは必ず継承される事を願って止みません。

⚽もう一度、力説します・・・我がなでしこは3大会、決勝まで進んだ、驚異的なチームです。男子とは全然、国際経験も違います。

そんな中、今回のE-1は悔しいですが、「北」との問題だけでは無いので、通過点だと解釈する事にしましょう‥

これから、いよいよ名誉溢れる「なでしこジャパン」の再構築です・・、どうぞ、男子と女子の可能性を(残念ながら)分けて考えましょう。

以上、長文お付き合い頂き、ありがとうございました。


(PS)

★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキング第1位(下記URL参照)におります光栄を質問者と共有したい為に回答をさせて頂きました事、御理解下さい。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/

投稿日時 - 2017-12-17 07:00:33

お礼

なでしこは通過点。
かも。

手ごたえが感じられません。
が、第二の沢、宮間が揃えられれば、活躍できるかも、
でしょうか。

男子はブラジルがMAXだったのかも。
初戦で負けたのが自滅の原因ですが、冷静には
決勝いけたかも、、、。
また、日本人監督も、策かも。

ロシアは予選敗退と予想しておこましょう。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-18 08:51:55

期待は大でしょうね

国民的にです・・・サッカーファン的にかな

対策・思索はありません

日本のテレビのサッカー実況や解説者、一人を除いて、みんな悪いこと・マイナスなこと言わずにきましたね

一点負けてても、まだあるまだある・・・と、あおり立てるだけ・・・

勝った試合でも、悪いところ・直した方が良いところ・・・言いませんね

このような選手や日本代表にやさしい風土を作ったのは、松木安太郎さんとマスゴミのせいですが、ファンでない私は・・・正直、このやさしさにはついていけません

男子の場合、これもう外国なら即監督交代ですよ・・・それも解説者とかマスコミなどの周りが先に言うはずですが、日本は言いませんね

各Jリーグチームには、それぞれ大きなスポンサーと熱狂的な地元のファンがいますから、マスゴミにしてみたら辛辣な評価ができませんし、その代表ともなれば・・もっと言えないでしょう

さすがに昨日の試合では、解説者たちはプレーへの批判はしていましたが、各選手個人へのコメントや監督へのコメントができない日本風土では、期待はできませんが・・・まぁ、変わらないでしょうねぇ

投稿日時 - 2017-12-17 05:21:49

お礼

期待>>実際

今からショックを与えておこうか、とでも
いわれていそうな、、、

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-18 08:40:34

私は北朝鮮が勝つと予想して賭けて大儲け。
経験の無い北朝鮮何に言っているのアジヤでは中国に継ぐ最強チームですよ。
女子ァジャ大会北朝鮮は優勝3回・準優勝3回。10試合で。
女子アジヤ大会・日本は優勝1回・準優勝4回。 15試合で。
W杯4大会連続出場。
一番凄かったのは。2007年女子アジヤ大会6試合6勝で全勝。
日本といえば6試合3勝2敗1分け。

投稿日時 - 2017-12-17 04:53:27

お礼

このチームは東京オリンピックに向けた若人の編成だそうで、
経験は浅いようです。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimmyungwook/20171216-00079357/

つまり東京オリンピックに北朝鮮が出た場合、日本は勝てない
と言えるでしょう。

女子はW杯は通過点ですが、オリンピックは地元。
皆が期待しているのに、この実力。
2023年が目標なのでしょうか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-17 09:18:46

あなたにオススメの質問