こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

同族企業での事業承継について

事業承継についてお尋ねします。
事業承継とは具体的にどのようなことをいうのでしょうか。
例えば同族企業(親子)で先代が自社株のほとんどを持ったまま後継者が社長、または代表取締役となった場合も事業承継したことになるのでしょうか。またそのような場合、後々後継者にとって不都合となるようなことはあるのでしょうか。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-11-29 15:00:28

QNo.9402636

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

先代が自社株のほとんどを持ったままであれば,たとえ後継者が社長または代表取締役となった場合でも事業承継の途中であるとしか思えません。
少なくとも株式,事業用資産,経営権を後継者に引き継いで初めて事業承継したといえるのです。それ以外にも後継者の育成とか,取引先との人脈,従業員との信頼関係なども考えないといけません。
株式を先代が持ち続けていたら,株式の分散(経営権の分散)のリスクがあります。特に先代が死亡すると相続が始まり遺産分割協議や遺留分減殺請求によって,経営上困る可能性があります。少数株主による株式買取請求とか,株主代表訴訟とかいろいろと面倒なことが起こるかもしれません。そうならないように株式を後継者に集中的に贈与しておくことが望ましいいです。
また先代が会社に資金貸付をしているとか,銀行融資の保証人になっているとかいったことを,後継者に引き継がせることも必要でしょう。

投稿日時 - 2017-11-29 15:38:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-