こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

更新プログラム 1709がインストールできない。

ESPRIMO WD2/B2 (Intel Core i7-7700 CPU @ 3.6GHz, 実装メモリ 16.0 GB)を買ったばかりです。Windows 10 更新プログラム 1709をインストールしようと試みると、
「Trend Micro Internet Security 2009 このアプリはWindows 10と互換性がないため、今すぐアンインストールして下さい。」と表示され、中断します。買ったばかりで、もちろん、Trend Micro Internet Security 2009など使っていません。解決策を教えて下さい。

※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2017-11-21 09:00:59

QNo.9399664

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

インストールされていないアプリが既にインストールされているかのように見えるのは、もしかするとそのパソコンに接続されている機器(USB Memory, LAN)など他の接続記憶領域に該当資料などが含まれていてそれを参照した履歴がある可能性も考えられる。

なお、いきなりの「Windows 10 更新プログラム 1709」ではなく、「1703」などの前段階の更新プログラムを取り込んでおく。
 どこか現バージョンのOSで参照アプリのバージョン判定が間違っていることも考えられるので。

また、更新前にWindows Defenderでパソコン内のウイルス検索が必要でしょうね。
もちろん、一時ファイルの削除や履歴削除も必要になる可能性もあります。
 
Windows 10アップグレードアシスタントを別途マイクロソフトのWebよりダウンロードし、インストール後そのWindows 10アップグレードアシスタントを実行したら結果はどうなりますか?

参考URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download//windows10

投稿日時 - 2017-11-25 12:42:11

お礼

以前使っていたPCからデータを移行するときに、Baffaloの外付けHDDを使いました。この中に入っていた「ウイルスバスター体験版(2009)」が新しいPCにコピーされていたことが判明しました。これを削除したら、Windows 10 更新プログラム 1709」は正常にインストールできました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-11-26 11:43:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

同様か似たような現象、症状の方がいるようです。
https://ja.community.trendmicro.com/tm_jp/topics/windows-update-1709
まだ完全に解決済みとはなっていないようですが
こちらを読んで参考にされてはいかがでしょうか。

また
>買ったばかりで、もちろん、Trend Micro Internet Security 2009など使っていません。

とのことですが、上記投稿の中段辺りには
「2009が存在している事が理解出来ません。
今のパソコンでは、2009をインストールした事はありません。」という方もおられます。


そのトレンドマイクロ お客さまコミュニティ
https://ja.community.trendmicro.com/tm_jp?topic-list[settings][page]=1#topic-list
では一般的でそれほど難解では無い質問に対してはコミュニティ上に回答して解決している
ようですが、少し厄介な事象に対してはどうもコミュニティ上での解決に至らず個々に
メールで対応していることが多いようです。
ユーザー相手のコミュニティなのでメール対応となるとトレンドマイクロアカウントが
必要になるかもしれませんね。

投稿日時 - 2017-11-22 11:01:54

スタートから設定そしてアプリの順でインストールされている一覧を見てください。
おそらく、プレインストールされているTrend Micro Internet Security 2009があるはずですので、それをクリックして削除を選択することでインストールした記憶のないウイルスセキュリティを削除することが可能です。この後、システムの再起動が必要になる。

削除するとWindows Defender が有効になります。

PCにプレインストールされているアプリは他にもあるでしょうね。
そうした中にはWindows 10に完全に対応していないものも含まれている可能性がありますのでパソコンを起動する前にパソコンの取扱説明書(マニュアル)をよく読み理解してから、パソコンの電源を入れる癖をつけてください。

投稿日時 - 2017-11-21 14:33:22

補足

富士通のサポートに確認しました。Trend Micro Internet Security 2009はプリインストールされていません。他のTrend Micro のソフトもプリインストールされていません。

投稿日時 - 2017-11-23 09:14:58

ANo.2

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/734576.html
ほぼ全てのセキュリティソフトを削除してくれるツールがあります。↑これを使ってみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2017-11-21 13:35:31

ANo.1

https://www.trendmicro.com/ja_jp/forHome/products/fvc.html
上記は、「フレッツ・ウイルスクリア」という名前のソフトですが、実体はトレンドマイクロのセキュリティソフトです。
この例のように、名前と実体が違うアプリがインストールされている可能性というのは考えられませんか?

そうでなければ、トレンドマイクロ社の公式の削除ツールをお試しください。
https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1311224.aspx

投稿日時 - 2017-11-21 09:23:30

お礼

kawais070様、お返事ありがとうございます。トレンドマイクロ社のアプリはプリインストールされていませんし、私がインストールしたこともありません。PCを富士通から購入したばかりだったので、富士通のサポートに相談して、電話のやりとりで、私のコンピュータの中に問題のありそうなファイルがないか、探してもらいましたが、該当するものはありませんでした。富士通のサポートは「当社の問題ではなさそうなので、トレンドマイクロに質問するように」と助言してくれました。しかし、そもそも私はトレンドマイクロのユーザーではないので、サポートに相談しようがありません。現段階では、ご案内の削除ツールを試すのは控えます。

投稿日時 - 2017-11-23 09:12:55

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-