こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東京株、26年ぶり2万3300円台

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00000026-jij-bus_all
26年ぶりの価格らしいですが、株の値段が上がると何か日本の国や社会にいいことがあるんでしょうか?

投稿日時 - 2017-11-09 13:53:43

QNo.9395463

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

株価が上がり出すと新しく株主になったり、長く保有しようと考える安定株主が増える可能性が大きくなります。株主は持ち株を担保にお金を借りることがありますが、この際の担保価値が高まります。株価が高ければ企業は必要なときにたくさんのお金をマーケットから集めることができます。
株価が高いと敵対的なM&A(買収・合併)の標的になりにくいことです。裏返せば、株価が高い企業は欧米流に自社株との交換方式で、高技術、魅力的な商品・市場を持っている企業に戦略的なM&Aや提携交渉を強く働きかけることができます。従業員、役員のストック・オプション(自社株を一定の価格で購入する権利)制度を導入している会社では、株高が従業員、役員のヤル気とモラル(規律)を高める原動力ともなります。

投稿日時 - 2017-11-09 14:41:53

お礼

会社が元気になり、そして社会の景気もよくなっていくのですね

投稿日時 - 2017-11-27 11:48:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

ridyy さん、こんばんは。

バブルですね。今の預貯金の低金利を嫌って、一部の機関投資家のお金が株式に流れているんでしょう。割安感は折り紙付きですからね。でも、消費税が10%になればどうなりますかね?

投稿日時 - 2017-11-10 20:39:32

ANo.4

現在の株高は、日銀の金融緩和のせいで、銀行で行き場を失った金が株式市場に入り込んでいる。
次に、GPIF、つまり年金原資が官製相場のように株の価格を調整しています。
そしてその資金目当ての海外投資家が日本株を買っているからです。
現に総選挙で自民が勝つと、GPIF資金の継続が決まったも同然と、株が上がりました。
企業実績による株高ではなく、実体のないバブルです。
しかも年金を始めとした日本人の資金がアメリカに移っていくだけの。

投資家への株投資による取得税をもっと課税出来れば国は潤うのでしょうが。

そして安倍・黒田総裁の出口戦略亡き金融緩和では近い将来破綻するかもしれません。
ただアベノミクスが成功してると思わせてるだけの株操作。
株高と浮かれていては、何の良いことも起こりませんね。
GPIF資金が尽きた!と見られれば、一気に海外投資家は資金を引き上げるでしょうし。

安倍に経済などわかるはずも無く、ただ保身のために国民資産を弄んでるようにしか思えません。

投稿日時 - 2017-11-10 16:54:29

ANo.3

>株の値段が上がると何か日本の国や社会にいいことがあるんでしょうか?

株価はどういうときに下がりますか? 尖閣で局地戦が起こりそうだとかアメリカから厳しい経済制裁を受けそうだとか日本経済に暗雲が立ちこもったときに下がります。その株価が上がって悪い筈がありません。
現に今年の新卒の就職率は100%だそうです。うれしいことです。
日本経済が上向きの証拠です。
これからまずボーナスが上がり、次に給料も上がります。

投稿日時 - 2017-11-10 11:47:19

お礼

>これからまずボーナスが上がり、次に給料も上がります。
ここを改善しないと日本の景気は上向きませんよね

投稿日時 - 2017-11-27 11:49:24

ANo.2

 日銀が株を買って株価を維持し、外国人投資家が株安を見越して株を買っているだけで、何も変わっていません。株価が高くても賃金が上昇せず、消費が伸びないのが、その証拠です。

 経済成長が26年以上も止まっている日本が、株価を上げるだけで経済成長するとは思えません。数字を合わせをしているだけで、最後は破綻するでしょうね。

 経済成長率が過去の水準(5%成長)を超える事態にならない限りは信じてはいけません。

投稿日時 - 2017-11-09 21:23:09

お礼

なるほど、ありがとうございます

投稿日時 - 2017-11-27 11:48:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-