こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ノンフィクションの文庫本で探してます。

普段あまり読書は苦手なのですが
先日、会社の課題で本を読む機会があり

たまには読書も悪くないなと思っていたところ

その時にたまたま、気になる本があったので
「誰もボクを見ていない」を読み終わり

次も何か本を読みたくなりましたが
普段本に興味が無かったので
何を買ったらいいか分かりません。

探し方も分かりません。

作り話(フィクション)は頭に入らないかもしれないので
出来ればノンフィクションがいいです。

皆さん、本を購入するときは何を基準に購入してますか?
ランキングですか?
作者?店頭で冒頭立読みしてから?話題作?

おすすめあったら教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-09-30 23:58:14

QNo.9380740

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

テーマでしょうね。まずは。

ワタシは「ライトスタッフ」物がすきなので、
・匠の時代
・メタルカラーの時代
なんかを読みました。

いずれも小はマイクロマシンから、大は巨大建造物まで、現代の超技術を生み出した人々の苦闘や裏話を綴ったものです。
あたりまえに使われてるハイテクの裏側に迫る作品です。

投稿日時 - 2017-10-02 10:31:08

お礼

ライトスタッフ、検索してみました!
映画化もされている偉大なストーリーなんですね!
本に慣れて来たら読んでみようと思います。

投稿日時 - 2017-10-08 22:05:31

沢木耕太郎 「深夜特急」
団鬼六 「真剣師小池重明」
一橋文哉 「闇に消えた怪人 グリコ森永事件の真相」

投稿日時 - 2017-10-01 18:34:25

お礼

ありがとうございます!
早速、検索してみますね。

題名だけで
闇に消えた怪人 グリコ森永事件の真相
が、気になります!

投稿日時 - 2017-10-08 22:07:17

ANo.6

もし、読んだことがないなら、チャーチルの第二次大戦回顧録 をおすすめします。
日本語訳がとにかく下手なので笑えますが、内容はおもしろい本です。

英国の敗戦がほぼ決まった段階で首相になり、第二次大戦でナチスドイツから、英国、ヨーロッパ、世界を救った英雄なのに、もらったノーベル賞が文学賞です。
かなり主観的なノンフィクションですが、当事者の主観なわけですから、面白くないはずがありません。

もし、まだ読んでいないならおすすめします。

投稿日時 - 2017-10-01 16:09:20

お礼

ありがとうございます!
読書初心者なので、慣れて来たら呼んでみたいと思います。

投稿日時 - 2017-10-08 22:05:51

ANo.5

私も小説はほとんど読まずノンフィクション中心ですが、本屋さんをプラプラ歩いて興味を引いたのを手に取ってパラパラッと概要を見て、面白そうだったらそのままレジにGoという感じですね。
個人的に面白かったのは「JFK」というケネディ大統領暗殺事件を追った検事の話ですが、こんなの歴史とかに興味がない人が読んだって面白くもなんともないでしょう。テーマそのものが本人に響かないとね。
話題になった「応仁の乱」も、そんなに売れてるならと試しに買ってみたら、世間でいうほど面白くなくて途中でやめちゃいました。歴史好きだけど、あんま興味がない時代だとピンとこないんだなって思いましたよ。ブームに便乗したムック本を読んで、ああこれでいいやって思いましたからね。

投稿日時 - 2017-10-01 11:41:49

お礼

暗殺事件という言葉に惹かれますね!

事件系が好きなのかもしれません。

本屋に行ってパラパラやってみます!

投稿日時 - 2017-10-08 22:03:52

アマゾンブックスで探せばたくさん出てくる
電子書籍がおすすめ、

投稿日時 - 2017-10-01 09:22:48

お礼

ありがとうございます!
ちょっとした空いた時間にピコピコ携帯触るのがあんまり好きでは無くて
電子書籍は向いてないかもです(・・;)
Amazonでも検索して、レビューなど見ながら
本決めてみます!

投稿日時 - 2017-10-08 22:03:56

ANo.3

ノンフィクション、いいですね。

やはり、現実が面白い。

他の回答者にもあるように、先ずはテーマ。

今自分の興味が何処に向いているのか。

例えば、人種差別というややこしい問題がテーマならば、アメリカの歴史やキング牧師などを思い浮かべますが、そうしたテーマを元にAmazonあたりで検索すれば、惹き付けられる題名が見つかるかもしれません。

また、「誰もボクを見ていない」から孤独や人間、友達といったものがテーマならば、それを元に検索する。

さらに、本は読めば読むほどに、それぞれの本の中から別な興味が次々と沸き上がり、一冊の本を読み終えた時には、既に次の一冊ヘの方向性が見えています。

そうして一つの知りたいという興味から始まった読書が、やがて枝分かれした巨大なツリーとなっていく。

興味の連鎖が、初めは面倒だった読書を、日常的な習慣へと変えていきます。

私は残念ながら、本を読みすぎて目を患ってしまいましたが、知ることは実に楽しいことです。

これを切っ掛けに、どんどん本を読んで欲しいですね。

投稿日時 - 2017-10-01 07:16:53

お礼

ありがとうございます!
読み終えた時の感情がなんとも言えません。

先ずはテーマから入って、今後広い視野でジャンルが増えていけば楽しそうですね!

目の患いは、大丈夫でしょうか?
お大事になさって下さい。

投稿日時 - 2017-10-08 21:54:44

ノンフィクションであれば断然、ダニエル・キイスの”24人のビリー・ミリガン”の上と下巻。これの続編として”ビリー・ミリガンと23の棺”の上と下巻。アメリカの男性ビリーが23人の人格を持つ多重人格者という実話です。いつ公開になるのかは不明ですが、レオナルドデカプリオがこのビリー役として映画に出るそうです。この本は当時出された頃かなりの人気でした。次にオススメは椎名誠さんの”岳物語”です。自分の息子さんとのことを書いた小説です。結構ジーンときます。私は本をたくさん読むのですが、映画(洋画)になっている小説を好んで読んでいます。大抵小説と映画では少し話が違う部分があるので、それを見つけるのが楽しみなんです。本の裏などにその本の内容が少し書かれているので、それを読んで気になれば購入とか、初心者であれば話題の本などから読み出すのもいいと思いますよ。色々な本を読んでいるうちに、好みの作者が見つかると思います。

投稿日時 - 2017-10-01 06:18:20

お礼

23人の多重人格…それが、実話って凄いですね!
実に興味あります。
映画も興味ありますが、上映前には読み終わっておきたいです。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2017-10-08 21:56:39

ANo.1

ランキングでも作者でもなく、興味をもつテーマの本を探します。自分の知っているノンフィクション作家なら通販も利用しますが、書店で見た方がいいですね。「誰も僕を見ていない」は知らなかったです。ポプラ社でしたら、ヤングアダルトも読める本でしょうか?もし児童虐待に興味があるなら、教育心理学関係のノンフィクションも良さそうですね。
又は少年犯罪を取り上げた本も多数出版されています。同じテーマでも作者の意図により様々ですから、よく比べて探すのもいいかと思います。

投稿日時 - 2017-10-01 00:50:18

お礼

息子と同年代での、お話だったので
少年の生い立ち、母親の私生活を知ってみたいと
夢中になって読みました。
心苦しくなる話でした。
次回も少年犯罪、心理学関係を読んでみようと思います。

投稿日時 - 2017-10-08 22:03:42

あなたにオススメの質問